新型MacBook Air13インチが到着!相変わらずのクオリティとUSキーボードのカッコ良さにまず見た目で満足。

ねんがんの マックブックエア13インチを てにいれたぞ!うしぎゅう(@ushigyu)です。

先日の更新で、Retinaの新型MacBook Proと新型MacBook Airを比較した結果Air13インチを購入した私。

そして今日、ついに到着しました!やっぱりAirはいい!

というわけで、この新型MacBook Airを「開封&ファーストインプレッション」「旧Airからのデータ移行」「MacBook Air11インチ(Late 2010)との比較」の3本立てでレビューしていきたいと思います。

この記事ではまず1本目、Airを開封してみていきます!


こんな大きめなダンボール箱で届きました。注文してからだいたい1週間くらい。

Macbook air 13inch arrive 1

アップルストアからのパーソナルコンピュータ。注文したMBAに間違いない!

Macbook air 13inch arrive 2

きたー!!!

Macbook air 13inch arrive 3


取り出してみる。相変わらずブレない、シンプルな箱ですね。

Macbook air 13inch arrive 4

蓋を開けると、MacBook Airがお目見え!

Macbook air 13inch arrive 5

一見ピッタリはまって取り出しにくそうですが、このフィルムを引っ張るだけで簡単に取り出せます。
こういった細かい工夫が嬉しい。

Macbook air 13inch arrive 6

こんな感じで。

Macbook air 13inch arrive 7

Airの下には、アダプタとケーブル、薄い説明書のみ。

Macbook air 13inch arrive 8


フィルムを剥がして、本体を出してみました。やっぱりキレイですねー。

Macbook air 13inch arrive 10

オープン!

Macbook air 13inch arrive 11

薄いので、裏側のAppleロゴが透けて見えてます。

Macbook air 13inch arrive 12

見た目重視でUSキーボードを選択してみました。スッキリしてて(・∀・)イイ!!

今までJISキーボードに慣れていて不満はなかったのですが、USにして慣れてしまえばあとはカッコイイキーボードが残るかなーと。

Macbook air 13inch arrive 13

試しに電源ボタンを押してみると、すぐにMacBook Airが起動。
充電してあるのもありがたい。

Macbook air 13inch arrive 14

新品のパソコンや電化製品を取り出すのはワクワクするものですが、やっぱりApple製品のワクワク感は群を抜いてます。

別にApple信者なつもりは全くないのですが、本当なんだからしょうがない。

あとがき

次の更新では、今まで使っていたMacBook Air11インチ(Late 2010)から新しいMacBook Airへデータを移行します!

旧から新MacBook Airへ、データ・アプリ等全てを移行する手順(無線LAN使用)
私が新型Retina MacBookProを止めて、Air13インチを購入した理由

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。
長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら