Instagram買収で写真データが心配なら、EvernoteかFlickrに連携&過去写真はダウンロードしてバックアップしよう

Instagram backup title

どうも、Instagramはまだまだライトユーザーな@ushigyuです。

本日(2012/4/10)、衝撃的なニュースがネット上を駆け巡りました。

Instagramユーザーの中には、これからどうなるのか不安に思っている方もいることでしょう。

Facebookがせっかく買収したサービスの写真をどうこうするとは考えにくいですが、これを機にInstagramに投稿した写真のバックアップ&他サービス連携をしておくとより安心かもしれません。

というわけで、今回は「これから投稿する写真のEvernote&Flickr連携」「過去写真のダウンロード」の方法をご紹介。


「ifttt」を使ってInstagramへの投稿をEvernote、Flickrへ保存

Instagramで投稿した写真をEvernote、Flickrに保存するには、Webサービス同士を簡単に連携できる便利サービス「ifttt」を使います。

ifttt / Put the internet to work for you.

アカウントを持っていない方は、右上の「Join」から作っておいてください。

iftttにログインしたら、右上の「Create task」ボタンから新しいタスクを作ります。

Instagram backup 1

アンダーラインの引かれた「this」をクリックすると・・・

Instagram backup 2

まずトリガー(引き金)となるサービスの選択画面に。
今回は、Instagram→Evernoteの連携をつくるので、元となるInstagramのアイコンをクリック。

Instagram backup 3

「Any new photo by you」を選択。

Instagram backup 4

次に連携先のサービス、ここではEvernoteのアイコンをクリック。

Instagram backup 5

「Create a note」を選択。

Instagram backup 6

必要に応じて、ノートのタイトルや保存するノートブック名などを設定し、「Create action」をクリック。

Instagram backup 7

こちらも必要に応じてタスクに説明を書き、「Create task」をクリック。

Instagram backup 8

以上で、Instagramに投稿した写真が自動的にEvernoteに保存されます!

Evernoteに保存されたノートは、以下のような感じ。

Instagram backup 9

Flickrにも、同様にしてタスクを作ればOKです!
(Flickr側のアクションは「Upload public photo from URL」)

(参考:【Webサービス】EvernoteからFBまで、なんでも自動取り込みできる『ifttt』が便利すぎる!! | 世界をぐるりとBusidea

(参考:iftttを使うといろんなことが自動化されて便利なので17個のタスクを晒します Yahoo! Pipesを使いこなせなかった一人より – @hebyumetan

「COPYGRAM」で過去写真をダウンロード

ここまでで、これから投稿する写真はEvernoteとFlickrにも同時に保存されます。

ただ、これまでに投稿した過去の写真はInstagram上にしか無いまま。

もしこれもバックアップしておきたいなら、「COPYGRAM」というサービスを使ってダウンロードしてしまいましょう。

Copygram – Copy & Vanity URL Instagram Photos

上記リンクにアクセスしたら、「LOGIN」をクリック。
Instagramのアカウントでログインしましょう。

Instagram backup 10

名前やEメールの登録画面。本名なりWeb上の名前なり適当に入力し、「SAVE PROFILE」をクリック。

Instagram backup 11

ログイン完了したら、次に「BACKUP PHOTOS」をクリックしてバックアップしましょう。

Instagram backup 12

「Your email」のところに、自分のEメールアドレスを入力し、「BACKUP NOW!
」ボタンをクリック。

これで、Instagramに投稿された写真のバックアップが行われ、完了したら登録したEメールアドレスに連絡が来ます。

なお、「Number of photos」で、全ての写真をバックアップするか、最近の写真のみバックアップするかを選択可能。

Instagram backup 13

バックアップが完了すると、ボタンの下に「あなたの写真のコピー(バックアップ)ができたぜ!」的な文章が出てきます。

Instagram backup 14

登録したEメールアドレスを確認すると、COPYGRAMからメールが来ていました。

メール中のリンクをクリックすれば、写真のダウンロードが始まります。

Instagram backup 15

なお、「Eメール送信から1時間以内に削除します」と書かれているので、メールが来たら速攻でダウンロードするのが吉。

ダウンロードしたzipファイルを回答してみると、今までInstagramにポストした写真がバッチリ入ってました!

Instagram backup 16

あとがき

Instagram上の写真が削除される可能性は低いにせよ、EvernoteやFlickrに写真を全て集めている人にとっても便利だと思います。

また、写真をローカルにダウンロードしておけばオフラインでもサクサク見られるので、バックアップ以外の用途にも使えそうですね!

カテゴリ:

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。
長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら