インパクト抜群の「ガム型」Twitter/Facebook名刺を簡単に作れる「SOCIAL GUM」

Socialgum title

世の中にすごい勢いで浸透してきている、TwitterやFacebook。

そこからのつながりで、人と会う機会もどんどん増えてきています。
おそらく今後も増えていくに違いありません。

そんな時に持っておきたいのが、個人用の名刺。

会社の名刺じゃ味気ないですし、自分なりのアイコンやデザインの個人名刺を持っておくと相手にも覚えられやすいものです。
フリーランスやベンチャーの経営者といった人なら、なおさらそういったつながりは
重要でしょう。

私は普段、前川企画印刷さんで作ってもらったブロガー名刺を使っているのですが、最近新たな名刺作成サービスを知りました。

それが、今回紹介する「SOCIAL GUM」

ガムの形をした名刺で、TwitterかFacebookのアカウントを持っていれば誰でも簡単に作れます。インパクトも大!


こんな包みで届きました。
封筒にもSOCIAL GUMの文字が。

IMG 4060

チラシと、SOCIAL GUM本体が中に。
外観は、フラボノのようなミント系のガムにしか見えません。

IMG 4061

裏側には注意書き。

「ガムの形のソーシャルアカウント名刺です。」「食べ物ではありません。」とのこと。ですよね。

IMG 4088

ガム(型名刺)の箱の中身を見てみると。。。

私のTwitterアイコンが顔をのぞかせました(ΦωΦ)フフフ…

IMG 4093

中身を全部出してみました。

私はFacebookとTwitter両方のアカウント、アイコンが載ったデザインを選択したため、このようなデザインの名刺に。(ちなみに裏は無地でした)

とてもシンプルですが、相手に強い印象を残すデザイン。
初対面の相手とも「何ですか、これ!?」から会話が弾みそうですね。

IMG 4089

なお、デザインは4種類から選べます。
載せるアカウントはTwitterのみ、FacebookのみでもOK。

価格は送料込みで50枚1,980円です。

IMG 4091

インパクトのある名刺が欲しい方にオススメ!

IMG 4085

以下のサイトからTwitter/Facebookのアカウントを登録し、デザインを選んで発送情報を登録するだけで簡単に注文可能です。

あとがき

オフ会やパーティーなどでたくさんの人と一度に会うと、

 「顔は思い出せるんやけど、あの人誰やったっけ。。。」

という状況がよく起こります。

そんなとき、威力を発揮するのがこういった名刺。

2/11に大阪で開催されるDpub4は、いつものブロガー名刺に加えてこのSOCIAL GUMを持参して参戦したいと思います!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら