[グルメ]「安い!旨い!」福岡を満喫できる店。焼肉・もつ鍋「いちや」in 福岡・箱崎

Ichiya 16

「福岡で、オススメの店はどこ?」と聞かれたら、迷わず以前紹介した「モヒカンラーメン」と、今回紹介する「いちや」を挙げるでしょう。

それくらい旨かった…!

福岡以外ではあまり見ない、”焼肉ともつ鍋”が両方食べられるお店です。

その両方がマジで最高。やばいくらい旨い。美味い。そして安い。

今回は、そんな福岡のうまかもんを満喫できる店「いちや」をご紹介。


場所は、飲食店が立ち並ぶ天神・大名からちょっと外れた、福岡市東区・箱崎。

最寄り駅は、地下鉄箱崎九大前駅、JR箱崎駅。
九州大学箱崎キャンパスの近くです。

外観はこんな感じ。
夜になるとかなり静かな通りの一角にあります。

Ichiya 1

「焼肉」「もつ鍋」と書かれたのれんをくぐって、中へ。

Ichiya 2

着席すると、テーブルにはこんなものが。
肉、タレ、スープ、全てに対するこだわりが感じられます。

Ichiya 3

焼肉のメニュー。全ての肉で塩、タレ、激辛が選べます。

Ichiya 4

こちらは、もつ鍋、その他の料理のメニュー。

Ichiya 5

肉刺しは、最近の騒動を受け刺身「風炙り」に貼り替えられてました。
刺身を軽く炙ってから食べるようにとのこと。

Ichiya 6

飲み物。ビールが390円と安い!
しかもこの店、ビールアカデミーで修行した店員さんが注いでくれるらしい。

Ichiya 7

というわけで、まずはビールで乾杯!泡が細かくて最高。
アカデミー修了はダテじゃなかった。

Ichiya 8

まずやってきたのはレバ刺し。

写真が微妙でアレですが、この写真を撮った後はガツガツ食ってました。
ごま油と塩のタレが合ってて美味い!レバーも新鮮なので全く臭みなし。

Ichiya 9

さて、いよいよ肉を焼くよ!
友人の薦めに従い、中落ちカルビのタレ焼き。

Ichiya 10

食べましたよ。そして叫びましたよ。「うまっ!何コレうまっ!」と。

良質な福岡牛の肉はもちろん、タレがまためっちゃくちゃ美味い。
正直ちょっと涙ぐみましたからね、美味すぎて。マジで。

Ichiya 11

お次は、カルビ&丸腸。

Ichiya 12

これもうめえ…。どちらも脂が乗っているんですが、しつこくない美味しい脂なのです。
ああ、書いてたらまた食べたくなってきた。。。

Ichiya 13

焼くよ、食べるよ!

Ichiya 14

脂が乗ってるのでうかうかしているとファイヤーします。

Ichiya 15

ここで一旦小休止。

この日は友人と2人だったのですが、写真を見てわかる通り1人前がかなりのボリューム。
この時点でかなり腹が膨れていたため、第2回戦のもつ鍋に向けしばし歓談を。

そして、再び戦闘開始!

もつ鍋!

Ichiya 16

煮込むとニラとキャベツがくたくたに。食べ頃です。

Ichiya 17

赤い柚子胡椒を添えて、いただきます!

Ichiya 18

いやー、焼肉の後で食べられるか不安だったんですが、ガンガンいける。
もつと野菜が新鮮で、そこにしっかり味のタレがよく馴染む。あー美味い。

締めは、当然のごとくちゃんぽん麺。
煮込み過ぎると味が濃くなるので気をつけて。

Ichiya 19

もう見た目からして美味いよね、これは。

Ichiya 20

満腹、満足。ごちそうさまでした!

次回は「塩」や「激辛」、他の種類の肉も食べてみたいし、締めのちゃんぽんから雑炊ってのもいいなー。楽しみ!

あとがき

この間1人あたり3杯くらいの酒を飲みましたが、会計は2人合わせて8000円しませんでした。
この味でこの値段、恐るべし…!

地元民にも、観光で来た人にも、絶対の自信をもってオススメします。
もつ鍋も相当美味いですが、個人的には焼肉の美味さが衝撃的でした…!
高級店でもこのレベルの焼肉店があったかどうか、記憶にありません。

ぜひ一度訪れてみてください!

関連ランキング:焼肉 | 箱崎駅箱崎九大前駅箱崎宮前駅

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら