Macに合ったデザインのAUKEY4ポートUSBハブは、安さより挿しやすさが重要であると教えてくれた

Amazonプライムデーで買った、AUKEYの4ポートUSBハブ CB-H5

オフィスのiMac(⇒ 紹介記事「21.5インチiMac(2017)VESAマウントアダプタ搭載モデルをモニターアームに設置」)用にUSBハブがほしかったため、セールだったのもあり即買いしたものです。

これまで、USBハブは「何ポートあるか」「USB1.0〜3.0のどこまで対応しているか」「色はどうか」くらいしか気にしていなかった私。

今回のAUKEY製品を使ってみて、USBハブの挿しやすさ=使いやすさであり、とても重要な要素であるということに気付かされました。これ、便利やわ。


AUKEYの4ポートUSBハブ・CB-H5(シルバー)はMacによく合うデザイン

AUKEYはAmazonでも評判の良いメーカーであり、私もいくつか製品を利用しているのでその点は安心していました。

シンプルなパッケージ。USB3.0に対応した、4ポートのUSBポートハブです。

本体のほかパソコンのUSBポートとつなぐケーブル、説明書、保証書。

関係ないですが、保証書の裏のデザインがやたら凝ってた。

シルバーとグレーの2色展開なのですが、私はiMacと合いそうなシルバーの方を選択。
このように斜めになった前面にポートが揃っているのが特長であり、この製品の素晴らしいポイントなのです。

こちらはパソコンとつなぐケーブル用のポート。

シルバーとiMacのワイヤレスキーボードを並べてみました。パッと見関連製品か純正品かと思うほど色合いは近い。そういう意図でこの色にしたのでしょう。
グレーの方はおそらくMacBookやiMac Proのスペースグレーに合わせてるのではないかと。

前面にUSBポートがある、それだけで挿しやすく便利で素晴らしい

Macにマッチするデザインもいいのですが、なんといっても特筆したいのは前面に4つ並んだUSBポートの使いやすさ。

上でもなく、横でもなく、斜めに角度がついたUSBポート。これがいいんですよ、これが。

USBメモリやケーブルなどをとても自然に抜き挿しできるこの角度。どのポートに何が挿さっているのかもわかりやすい。

たったそれだけのことなんですが、めちゃめちゃ良いんですよこれ。個人的には相当気に入りました。

あとがき

今度からUSBハブを購入するときは「使うときのストレスの少なさ」にも着目しようと思いましたし、おそらくこのAUKEY製USBハブを買い足すことになるでしょう。

抜き挿しの多いUSBポートの拡張には、特におすすめです!

2016年買ってよかったもの総決算。AirPodsから電気鍋まで全16点

2016.12.28

MacでもWindowsでも接続するだけで使えるBlu-rayドライブ(I-O DATA製)が5,000円を切る価格でコスパ抜群!

2014.06.04

美しい画面でサクサク動く、iMac 5Kディスプレイモデル。速いは正義!

2016.03.13

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら