吸盤貼り付け式まな板スタンドと食洗機の相性が抜群すぎたので紹介したい

自動食器洗い乾燥機(食洗機)を買って以来、その素晴らしさを広めたくてしかたない@ushigyuです。

これまでパナソニック「プチ食洗」のレビュー、

自動食器洗い乾燥機(食洗機)は現代の必需品だ!洗濯板で洗濯するがごときストレスからはもう開放されよう

2017.07.04

実際に自力でキッチンに設置してみたレポート、

パナソニック食洗機設置のため、分岐水栓CB-SMD6を自力で取り付けたレポート

2017.07.05

食洗機のメリット、デメリットのまとめ記事を書いてきました。

自動食器洗い乾燥機(食洗機)を使ってみて感じたメリット、デメリット。お金より時間が大事なら「買い」の一手!

2017.07.08


食器洗いの時間と労力を他に向けることができてとても満足しているのですが、逆にどうしようかと困っている点が無いわけではありません。
その1つが、まな板の置き場所

これまでは食器洗いカゴにまな板置き場があったためそこに置いていたのですが、食洗機にはそんなものはない。ただでさえ食洗機に大きくスペースを取られている現状ではあるものの、水を切りつつまな板を置ける場所を何とかつくれないものか……と思案していました。

そんなときに見つけたのが、吸盤で壁面に貼り付けるタイプのまな板スタンド

吸盤式のまな板スタンドはいくつか種類があったのですが、中でも貝印の以下の製品が4つもの吸盤で貼り付けるので安定感ありそうだったので購入。
(2017/7/11現在、Amazonにて764円)

結果、この買物は大正解でした。食洗機の側面にピッタリ貼り付いて、まな板を乗せてもビクともしないし水も切れる。

食洗機ユーザーはもちろん、タイル面などの壁面にまな板を置きたい方にもおすすめです!


貝印の壁面貼り付けタイプまな板スタンド、超便利

今回購入したまな板スタンドをつくっているのは、貝印というメーカー。

貝印といえば、刃物類を中心に料理道具、化粧道具、カミソリなどで有名な会社さんだったはず。こんなキッチン便利グッズも販売しているんですね。

中身はステンレスのフレームに、吸盤が4つ。至ってシンプル、わかりやすい。

フレームの間に吸盤を挟み込むだけで準備完了です。吸盤が1つだけだとふとした拍子に剥がれたりして不安定だったりしますが、4つもあるとさすがに大丈夫そう。
『矢は1本では簡単に折れるが、3本束ねると折ろうとしても簡単には折れない』by 毛利元就

さっそく、パナソニック食洗機の側面に貼り付けてみました。試しにグイグイ動かしてみたものの、ビクともしない安定感。

まな板を立てかけてみました。「食洗機のオプション品?」と見まごうほどのフィット感。意図せずまな板の高さまでちょうど良い感じに収まってしまいました。最高やん。

薄い板状のシートまな板であれば、同時に収納することもできます。もう1枚持っていたガラス製のまな板がピッタリはまりました。全然考慮していなかったので嬉しい誤算。

横から見るとこんな感じ。まな板もう1枚くらい置けそうですが重ねると乾きにくくなりそうなので、もしそうするならしっかり別で乾かしてから置くのがよさげ。

あとがき

何気なく買ってみたまな板スタンドが想像以上に便利だったので、思わず紹介してしまいました。

食洗機のお供にぜひどうぞ!

自動食器洗い乾燥機(食洗機)を使ってみて感じたメリット、デメリット。お金より時間が大事なら「買い」の一手!

2017.07.08

2016年買ってよかったもの総決算。AirPodsから電気鍋まで全16点

2016.12.28

ハンガーに掛けたままシワ取り&消臭!ティファール「アクセススチーム」の良いところと弱点

2017.05.11

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら