【ポケモンGO】ジョウト地方(金銀)のポケモンが登場!オタチはポッポ並、などレア度一覧も

ポケモンGOがついにアップデート。ポケモン金・銀(ハートゴールド・ソウルシルバー)に登場するジョウト地方のポケモンが追加されました!

ある程度プレイしたユーザーだと、そろそろ見飽きていたかもしれないこれまでのカントー地方ポケモンですが、新しいポケモンが一気に登場したことで、また再び盛り上がってきそうです。

また、その他にも大幅にゲーム自体がアップデートされており、新しい「きのみ」やアイテムの追加、夜用音楽の追加、モンスターの動きの変化など、荒削りだったリリース当初のポケモンGOを考えるとかなりの進化を遂げています。


私自身もしばらくプレイしていなかったのですが、久々にポケモンゲットしに街を歩き回りましたよ…!


ポケモンGOにジョウト地方のポケモンが登場!

まず、ポケモンGOのアプリを最新版にアップデートしておきましょう。

起動してみると「80種類以上のポケモンが新しく登場!」の文字が!ポケモン金・銀をプレイしたユーザーにとっては待望の、そうでないポケモンマスターにとっては新鮮な驚きをもたらす新ポケモンたち。
見慣れないポケモンがたくさん隠れてる…!

早速、その辺にいた「オタチ」を捕まえてやりました。久々の図鑑登録、やったぜ!
オタチはカントー地方でいうポッポ並に湧いて出るようなのですが、やはり1匹目は嬉しいものです。

久々に花びら舞う街で、新しいポケモン達を捕獲

アップデートによる新ポケモン大量追加&バレンタインイベントでルアーモジュールの効果が6時間に延長されていることもあり、久々に大量の花びらが舞っている福岡の街。

私も久々にポケモン狩り散歩に出かけてみました。

始めて見るポケモンたちが次々登場。どいつがレアなのかもわからないのでひたすら捕まえる!
アップデートにより、それぞれ特徴的な動きをするようになったので当てるのが少しだけ難しい。
例えば「ヤンヤンマ」だと、本物のトンボのような動きで惑わしてきます。

モンスターボールやきのみを選ぶ画面も改善されています。
また、「パイルのみ」「ナナのみ」が新たに追加。

効果は、ナナのみが「ポケモンが落ち着く」効果。アップデートでポケモンによっては激しく動きボールが当てづらくなっているのですが、この実を与えれば動きを止めてくれます。
パイルのみは「捕まえたときアメが多めに手に入る」。レアなポケモンを見つけたここぞというタイミングで使いたい木の実ですね。

ジョウト地方ポケモンのレア度は?

1時間弱ほどポケモンGO PlusとiPhoneを持って歩き回った結果がこちら。
オタチとホーホーめっちゃおるやん。。。これまでのポッポやコラッタ的立ち位置なんだろうか。

ポケモンGO Plusは使える?設定と使い方、メリットと注意点を詳細解説

2016.09.28

レディバ、イトマル、ヒマナッツ、ヤミカラス、ヒメグマあたりも良く出ました。このあたりはレア度低そう。

ポケモンGOヘビーユーザーや攻略サイトがまとめたジョウト地方ポケモンのレア度一覧表がアップされていたので、ツイートを貼り付けておきます。
捕獲した中ではオドシシとヤンヤンマがややレア、くらいかな…?

なお、捕獲だけでなく進化にも新しい要素が追加されています。

これまではアメだけで進化可能でしたが、一部のポケモンには謎のアイテムが併せて必要となっている模様。公式によるとポケストップで手に入るとのことですが、私はまだ1個も手に入れていません。
また、これまでのカントー地方ポケモンに新しい進化先が追加されているパターンもあるので要チェック。

図鑑はもちろんまだまだ空きだらけ。またポケモンを捕まえに街歩きする日々がはじまりそうです。

ところで、伝説のポケモンたちはいつ追加されるんでしょうか……?

あとがき

まだまだ寒い日々が続きますが、ポケモンマスター目指して新しいポケモンをゲットしに出かけましょう!

もちろん、ながらスマホせずに周りを十分に注意しながら遊んでくださいね。

今こそ見直したい、日本政府に学ぶ「ポケモンGOを安全に遊ぶ上で知っておきたい注意点」

2016.09.03

【ポケモンGO】課金する(ポケコインを使う)なら「ふかそうち」がベストだと思う理由

2016.07.27

【ポケモンGO】ジムにポケモンを配置したら、すぐにほしのすなとポケコインがもらえる!21時間ごとに防衛ボーナスも

2016.07.29

ポケモンGOリリース翌日夜の福岡・大濠公園に来てみた。フィーバーっぷりがすごい…

2016.07.25

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら