2016年11月25日
東京、関東グルメ

Mengyo 9

東京遠征時、誰かと一緒に食べるとき以外は気になる店を巡るようにしています。

今回紹介するのも、そんな店のうちの1つ。魚の出汁で作ったラーメンを提供しているという東京・錦糸町にある「真鯛らーめん 麺魚」さんです。


寿司屋さんで出て来る味噌汁やアラ汁、あとは吸い物や鍋なんかではたまに魚の出汁メインのものを見かけますが、ラーメンでは魚介豚骨や魚介醤油のように要素の1つとして使っている、くらいしか聞いたことがありません。

しかも、東京でもトップクラスの人気行列店とのこと。人気店・行列店が必ずしも美味しいとは限りませんが、これは一度チェックしてみなければなるまい。

というわけで平日のランチタイムを外しつつ行ってきました!

錦糸町の一角に長蛇の列。人気店「真鯛らーめん 麺魚」

地方都市っぽい雰囲気を醸し出すJR錦糸町駅から、徒歩7〜8分ほど。

幹線道路から数本入った一角に行列が見えました。
でもこの程度ならすぐに入れるか、ランチタイムを少し外して平日13時すぎに訪れたのが功を奏したな、と思っていたら。。。

Mengyo 1

道路を挟んだ向かいの公園前に、この行列。
最初はたまたま何かの集まりでもあるのかと思いましたが、尋ねると「麺魚の行列ですよ」とのこと。マジかい。
さすが東京の人気店。

Mengyo 2

並んだら先に食券を購入するシステムらしく、外の店員さんから「前の人が食券を買って帰ってきたら、次行ってください」と促されます。
入店前から作り始められるし、行列を途中で抜けることも避けられると。しっかりしてますなあ。

というわけで、順番に食券を買いに券売機に向かいます。私は「濃厚真鯛らーめん雑炊セット(1,050円)」を選択。

Mengyo 3

並び直してほどなく食券は回収され、あとはでっかい真鯛の絵でも見ながらひたすら待ちましょう。

Mengyo 4

店の前まで来れば残り5名以内。もう少し。

Mengyo 5

40分ほどの待ち時間で入店できました!ランチタイム外してこれですし、他のお客さんの話ではもっと並ぶこともあるようなので時間に余裕のあるときに行くのが良さそう。

店内はL字カウンターのみの小さな店。何やら縁起の良さそうな鯛のオブジェや飾り物がそこかしこに置いてあります。

Mengyo 7

目の前にも。いい顔してるぜ。

Mengyo 6

和風ポエム調の「麺魚のススメ」。スープは愛媛県宇和島産の真鯛を使用、麺は北海道産小麦100%の石臼挽き全粒粉、チャーシューは桜の木で燻して作るなど、店主のこだわりが感じられます。

Mengyo 15

店内にいたご主人らしき方は、スキンヘッドで一瞬怖い人かと思いきやめちゃめちゃ柔和な笑顔で優しい感じ。もう1人の店員さんも含めよい雰囲気でした。

濃厚な真鯛のダシに思わず唸る。麺も具材もスキのないラーメン。締めは雑炊で!

既に食券でオーダーが取られていたこともあり、席についてそれほど経たずにラーメン到着。

これが噂の濃厚真鯛らーめんですな。

Mengyo 8

魚のスープと聞いてなんとなく透明なものをイメージしていたのですが、さにあらず豚骨ラーメンのような色。
小松菜にチャーシュー、その上には香り付けのゆずが乗っています。

Mengyo 9

雑炊用のご飯と具材、わさびも同じタイミングで提供されます。

Mengyo 10

色はフォトジェニックではないですが、このスープ本当においしい!
濃厚な真鯛のコクと風味が口の中に広がります。しかも魚臭さやしつこさが全然無い。
魚のダシだけでは当然こうはならないと思うけど、何が入ってるんだろうか……。

Mengyo 11

チャーシューは薄切りのハムのような食感で、燻製された香り高いもの。濃厚スープに合わせて味付けは控えめですが、これだけで十分いける。酒のつまみに欲しい。

Mengyo 12

全粒粉の麺は、歯ごたえと小麦の香りがこれまた良い。スープとのバランスもちょうどいい塩梅です。

Mengyo 13

チャーシューの下には炙った鯛のほぐし身が入っていて、鯛の旨味と香ばしさがプラスされます。
(あまり見た目良くない写真で失礼)

Mengyo 14


締めはもちろん雑炊で!ご飯を投入して、真鯛のダシを余すところなくいただきましょう。
ここでもう一度温める何らかのシステム(もしくは温かいご飯を直前で提供するとか)があれば嬉しいなと思いましたが、まあ些細なところ。
最後の一滴までおいしくいただきました。

Mengyo 16

あとがき

豚骨でも醤油でも味噌でも塩でもない、オリジナルの真鯛出汁スープ。

おそらくここでしか堪能できないこの味、行列を覚悟して一度訪れる価値はありますよ!

店名 真鯛らーめん 麺魚
電話番号 03-6659-9619
住所 東京都墨田区江東橋2-5-3 井上ビル1F
営業時間 11:00〜スープ切れまで(※Twitterで確認可)
定休日
Web Twitter:真鯛らーめん麺魚(@1pnZ4nuD32cWMvP)さん | Twitter
Retty:真鯛らーめん 麺魚(錦糸町/ラーメン) – Retty
関連グルメ記事はこちらから
東京食べログラーメン1位の店、新小岩「一燈」行列も納得の旨いスープに麺、チャーシューなどこだわりの具も文句なし。
グルメな東京人に連れて行ってもらった、美味しくて雰囲気が良く値段も手頃な店4つ
【保存版】ラーメン大好きな福岡県民の私が選ぶ!ぜひ連れて行きたいおすすめの11店


⇒もっと 「東京、関東グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック