2016年11月18日
東京、関東グルメ

Uchinotamago haneda airport 13

先日、東京を訪れたときのこと。

タイミング的に羽田空港でご飯を食べる必要があったので、どこか良いところはないかと探していました。


空港で飲食店をやっている方には申し訳ないですが、私にとって空港の飲食店というと「割高」「味は可もなく不可もなく」というイメージ。

場所柄しかたない部分もあるでしょうが、なるべく空港で食べるのは避けてきたというのが正直なところです。


しかし、今回行ったお店はその辺の飲食店と変わらない値段で、しかもおいしかった!

羽田空港第1ビルにある、卵の販売や卵料理の提供をしている小さなお店「うちのたまご」がそのお店。

卵は福岡県にある農場から送っているらしく、それを見てフラッと入ってみたら大正解でした。

羽田空港でご飯が食べたい、あまり高くなくて美味しいものを…と考えている人におすすめです!

羽田空港第1ビルB1F、京急出てすぐの場所にある卵の店「うちのたまご」

羽田空港第1ビルの地下1階、京急の駅に通じる道の角にあるのが「うちのたまご」。
第1ビルは、航空会社で言えばJAL、スカイマーク、北九州行きスターフライヤーが乗り入れている方ですね。

チェックインカウンター近くやビルの上階にあるレストランに比べると、かなり小さな店。

Uchinotamago haneda airport 16

店の横に設置しているディスプレイでは、メニューや卵のこだわりなどをスライドショーで流しています。

Uchinotamago haneda airport 18

生産者はJR九州たまごファーム、福岡県の会社!これは入ってみるしかあるまい。

Uchinotamago haneda airport 19

店内はカウンターのみ。割烹着を着た店員さんと、かわいいタマゴのキャラクターが店内を彩っています。

Uchinotamago haneda airport 14

食事のメニューは、たまごかけごはんと親子丼、たまご丼のみ。何かと割高になりがちな羽田空港構内において、値段もかなり良心的です。
私は親子丼とあおさの味噌汁を注文。親子丼・たまご丼は6〜7分かかるとのこと。

Uchinotamago haneda airport 3

テイクアウトでは卵や醤油のセット、デザートなんかもあります。

Uchinotamago haneda airport 2

テーブル上には卵かけごはん用の醤油のほか、調味料と2種類の漬物があります。長崎の唐人菜と、宮崎の壺漬け。卵かけごはんの醤油にはくまもんがプリントされてるし、オール九州というわけか。

Uchinotamago haneda airport 4

左が唐人菜、右が壺漬けです。ポリポリと食べながら待つ。

Uchinotamago haneda airport 5

親子丼の上にもう1個、生卵をドーン!卵好きにはたまらない

多少お時間いただきます的な感じで言われてたのでしばらくかかるかと思ってたのですが、意外と早く到着!
3、4分くらいしかかかってない気がする。(測ってないので適当です)

Uchinotamago haneda airport 6

どうでしょう、このビジュアル。
とじた卵ってなんでこんなにうまそうなんでしょうか。

Uchinotamago haneda airport 7

親子丼・たまご丼なら1つ、たまごかけごはんなら2つ、テーブル上の生卵を使って良いとのこと。

Uchinotamago haneda airport 1

というわけで、贅沢にも親子丼の上にさらにもう1個卵をドーン!
しかし作った凹みが不十分だったらしく、上の方に流れていってしまいました…。ビジュアル的には綺麗に中心に黄身を乗せたかったのに。

Uchinotamago haneda airport 8

無理やり真ん中に持ってきて、再度撮る。

Uchinotamago haneda airport 9

ふんわりとした卵に、歯ごたえのある鶏肉。九州らしくやや甘めの醤油を使っているようで、やさしい味わいです。おいしいねぇ。


有明海あおさの味噌汁も良いアクセント。ちなみに有明海は佐賀、福岡、長崎、熊本に面する九州の内海です。

Uchinotamago haneda airport 11

有明海といえば
九州の謎インスタント麺「有明海むつごろうラーメン」ってどんな味?


とじた卵のみの普通の親子丼ではできない楽しみが、ここ「うちのたまご」ではあります。
言わずもがな、それは生卵を使ったたまごかけごはん(TKG)とのW食べ。

弾力のある生卵をサクッとな。

Uchinotamago haneda airport 12

トロォーリ。たまらん。

Uchinotamago haneda airport 13

卓上には醤油が3種類。少しずつ食べ比べてみたところ、ざっくり左側がダシ強め、右側が醤油強めかなという感じ。お好みでどうぞ。
私は一番左が好きでした。

Uchinotamago haneda airport 10

東京にも関わらず、レジの読み取り機器はSuicaではなくJR九州のSUGOCA(スゴカ)。こういうの、いいね。

Uchinotamago haneda airport 15


なお、5のつく日は「たまごの日」らしくお持ち帰りの卵が50円お得になるそうです。

Uchinotamago haneda airport 17

他にも親子丼やケーキ、プリンといったお持ち帰りの販売もしているようです。家族へのお土産にもよさそうですね。

Uchinotamago haneda airport 20

あとがき

空港内で食事する場合、特に行きたいところがないのであればこういったお店に行くと良さそうですね。これからちょいちょいお世話になりそう。

ちょっと家族や大人数で入るには狭いかと思いますが、1〜2人なら問題ないかと。


羽田空港でJALやスカイマーク、スターフライヤーを利用する際にはぜひ!

店名 うちのたまご
電話番号 03-5756-7766
住所 東京都大田区羽田空港2-3-2 東京モノレール羽田空港第1ビルB1F
営業時間 8:00〜21:00
定休日 無休
Web 公式ページ:うまや|赤坂うまや うちのたまご直売所(羽田)
Retty:赤坂うまや うちのたまご直売所 (akasakaumayautinotamagotyokubaijo) (羽田空港第1ビル/定食) – Retty
関連記事はこちらから
アプリで呼ぶ高級タクシー・Uberで羽田から都心(新宿)へ。めっちゃラク&定額料金で安心!
福岡-東京間の交通機関は、どれを選べばいい?飛行機・ツアー・新幹線など比較してみた
羽田空港限定「やまやのうまだしスープ缶」自販機を探してみた。スッキリ冷たいダシがうまい!


⇒もっと 「東京、関東グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック