2016年10月28日
アップルイベント速報&考察

20161027 apple event matome 6

2016/10/27 10:00(日本時間10/28 2:00)より開催された、Appleのイベント。

“hello again”と銘打たれたこの場で発表されたのは、従来はファンクションキーがあった場所に「Touch Bar」というタッチ操作のパネルを備えた新しいMacBook Proが主でした。

今回は短めの内容だったので、通勤中などに2分程度でわかるようにまとめました!

「TV」アプリ

・Apple TVに新しく「TV」アプリが登場。Hulu等の動画サービスを横断検索できる

1つ1つのアプリを立ち上げて探したりしなくても、TVアプリを使えば一元的に検索・閲覧ができるということのようです。日本ではまだ普及している動画サービスが少ないので、需要はそれほどでもなさそうですが。

20161027 apple event matome 1

・Siriに指示すると、適切な動画サービスから目的のライブ映像を探して表示してくれる

20161027 apple event matome 2

・Apple TVだけでなくiPhone、iPadでもTVアプリが提供される

・リリースは12月、アメリカから順次開始

Touch BarとTouch ID搭載の新MacBook Pro

・より薄く、軽くなったMacBook Pro(13インチ、15インチ)が登場

20161027 apple event matome 3

・カラー展開はシルバー、スペースグレイの2色

・13インチは17%薄く、15インチは14%薄く。それぞれ約200g程度軽くなった

20161027 apple event matome 4

・MacBookと同じForce Touchのタッチパッド、バタフライ構造のキーボードを搭載

20161027 apple event matome 5

・従来はファンクションキーがあった場所に、タッチで操作できるRetinaディスプレイのTouch Barを搭載。

今回のイベントはほぼこのTouch Barの説明やデモに費やされていました。確かに面白いのですが、どこが便利なのかと言われると個人的にはまだイメージできない感じ。

20161027 apple event matome 6

・Touch Barでは従来のファンクションキー操作のほか、アプリごとに異なる操作が可能。カスタマイズもできる

・例えばメールアプリなら新規作成、返信、単語サジェストなど。その他アプリによって動画のシーン移動、写真の編集、フォント変更などなど切り替わる

20161027 apple event matome 8

・Touch IDを搭載し、指紋認証でロック解除できる。ユーザー切り替えも指紋で簡単に

Touch Bar操作はデモを見る限り「わざわざキーボードやタッチパッドから手を放すほどじゃなくない?」な感想を持ったのですが、Touch IDはとても便利そう。

20161027 apple event matome 7

・CPU、GPU、スピーカー、ディスプレイなども順当にスペックアップ

・USB-CのThunderbolt 3ポートを4つ搭載。電源供給にも外部接続にも使える

MacBookシリーズは全てUSB-Cに統一の流れ。まだまだサードパーティ製の機器に普及しているとは言い難いので、しばらくはアダプタ等を使って互換性を確保する手間が発生しそうです。

・LG社製の5Kディスプレイを同時発売

・MacBook Air 13インチより新しいMacBook Pro 13インチの方が薄く小さい。重さはほぼ同じ

まだラインナップにはMacBook Air 13インチが残っていますが、この流れだとApple的にはMacBook ProとMac Bookのみを残したいのかなという感じ。Airは私にとっても始めてのMacBookだし思い出深いのですが、無くなってしまうのかな。。。

・価格はTouch BarなしのMBP13インチが$1499(税別148,800円)、Touch Barありの13インチは$1799(税別178,800円)、Touch Barありの15インチが$2399(税別238,800円)から。今日(10/27)から注文可能

20161027 apple event matome 9

・Touch Barありのモデルは配送に2-3週間かかる

大抵は発売日が決まっているものですが、今回は2-3週間とぼかした表現でした。AirPodsの発売も延期されるし、裏で色々バタバタしてるんでしょうか。

あとがき

MacBook Proに興味のない人にとっては全く聞く必要のない発表でしたが、逆にMBPファンにとってはかなり刺激的な内容となったようです。

個人的には買ったばかりの5KディスプレイiMacMacBookもあるし、とりあえずはスルーかなという感じ。

ただ、Touch IDはいいなーと思うしTouch Barも触ってみたいので、店頭に並んだらApple Storeに行ってみるつもり。


MacBook Proファンの方はAppleのサイトや店頭などで購入するかどうかよく吟味してみてください!

関連記事はこちらから
iPhone 7に乗り換えるか否か?防水やカメラ性能などの特徴チェック、各社の料金比較などレビュー記事総まとめ
Apple PayのSuicaやiD・QUICPayを実際に利用する方法。「結局Suicaだけでよくない?」


⇒もっと 「アップルイベント速報&考察」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック