2016年10月14日
福岡グルメ

Hidechan ramen 12

福岡に数多くあるラーメン店の中でも、かなり知名度が高く東京にも出店している「博多だるま」と「秀ちゃんラーメン」。

この2つは同じ会社が経営しているのをご存知でしょうか?


この会社を経営しているのは、東区箱崎で営業しており学生時代私もよく食べに行った「だるま」というラーメン屋の息子さん。

その息子さんが父を超えようとつくったのが「秀ちゃんラーメン」で、2000年頃道路拡張のため閉店した「だるま」の味を受け継ぎ別の場所に開店したのが「博多だるま」なのです。

ちなみに「博多だるま」は箱崎で食べた味と全然違うと思うし、私はあまり好きじゃないです



で、本題の秀ちゃんラーメン。ここは味の変化が激しい店として私の中では有名です。

学生時代の2003年頃始めて行ったときの感想は「脂が張ってて超こってりだけどめちゃうまい!」。
でも次回行くと「こってりしてるだけで全然おいしくない」。
※私の舌の問題なのか、実際に味がバラついていたのかは不明。ただの個人の感想です

独立して福岡に戻った2012か2013年頃再び食べに行ったときはなぜか女性店員オンリーの店になっており、接客や雰囲気はとても好印象。
でも肝心のラーメンが以前とは違う感じで全然おいしくない。。。接客がいい店はなるべく褒めたいのに、単価も高いしこれは厳しい。。。


そんな体験を経ていたものの、割と近くに引っ越したのを機に懲りもせずまた秀ちゃんを食べに行ってみることに。また味変わってるかもしれないしね。

この記事は、そのときのレポートです。

福岡市中央区にある秀ちゃんラーメンの総本店へ

訪れたのは、福岡市中央区警固にある秀ちゃんラーメンの総本店であり創業店。国体道路から一本入ったところにあり、知っていないと見つけられないくらい目立たない外装です。
(このときは立て看板があったけど)

Hidechan ramen 2

L字カウンターと小さなテーブル1つのみとこぢんまりした店内。ここから始まったんですなあ。

Hidechan ramen 5

Hidechan ramen 6

多くの有名人のサインも。さすがと言うべきか、ローカルではなく全国区の有名人のようです。

Hidechan ramen 10

写真では見えませんが「創業当時の味に戻しました」という張り紙があり、やっぱり味変わってたんだと確認。戻ったというのがどのポイントかわからないけど、きっと前回よりは美味しくなっているはず…!

Hidechan ramen 4

ラーメンは1杯700円と、福岡のラーメン店にあってはかなり強気の価格。これも有名店ならではでしょうか。
+50円でグルテンフリー麺に変えることもできるとのこと。グルテンはアレルギーを起こす人もいたり、グルテンフリーダイエットというものもあるらしく、そういった客層にも対応しているようです。

Hidechan ramen 3

訪問が平日の昼だったので、ランチの日替わりセットを注文。

Hidechan ramen 7

熊本復興支援ということで、黒マー油と辛子高菜を入れた熊本風のラーメンもありました。秀ちゃんラーメンは地震後の炊き出しにも参加していたようですね。

Hidechan ramen 8

切れ味ある醤油ダレの豚骨スープ、おいしくなっていた

日替わりランチはラーメン、ライスにもう一品(この日は回鍋肉)がつくメニュー。ボリューミーかつ炭水化物摂り過ぎ感あるけど気にしない!運動するし!

Hidechan ramen 11

見た目の印象は、13年程前の脂の膜が張ったラーメンとも、前回の女子のみ店のときとも違う感じ。

Hidechan ramen 12

コショウが予めかかっているようです。

Hidechan ramen 14

スープを飲んでみる。ふむふむ……なるほど。

Hidechan ramen 13

巷では濃厚でドロっとしたスープなどと言われることもありますが、私に言わせればこのスープは醤油ダレの際立ったスープ。
豚骨のダシはもちろん出ているけれど、久留米ラーメンや元気一杯のような豚骨感の強いポタージュのようなスープとはむしろ真逆と言っていいくらい。

豚骨のクセが少ない分好き嫌いは出にくいタイプの味だと思うので、全国や海外からの観光客にも受け入れられやすいのではと思います。
個人的にも、記憶に残っていた味よりも全然おいしい。

Hidechan ramen 16

チャーシューは普通だしボリュームを考えても700円はやっぱり高すぎると思うけど、これならラーメン欲が出たときにフラッと寄ってもいいかなと思えました。

Hidechan ramen 17

あとがき

私の記憶の中では少なくとも2度の大変身を遂げている秀ちゃんのラーメン。
2016年8月に行ったこのときは、普通においしくいただけました。

これからさらなる変化を遂げるのか?
今後もこの辺でラーメンが食べたくなったときに、そして味の変化をチェックするためにも定期的に訪れることになりそうです。

店名 秀ちゃんラーメン
電話番号 092-734-4436
住所 福岡市中央区警固2-13-11
営業時間 【平日】11:30-15:00、19:00-25:00
【土日祝】11:30-25:00
定休日 無し(元旦のみ休み)
Web 運営会社HP:博多だるま/秀ちゃんラーメンのD&H Inc.・D&K Inc.
Retty:秀ちゃんラーメン(警固/ラーメン) – Retty
関連記事はこちら
福岡-東京間の交通機関は、どれを選べばいい?飛行機・ツアー・新幹線など比較してみた
【保存版】ラーメン大好きな福岡県民の私が選ぶ!ぜひ連れて行きたいおすすめの11店
自宅で全国の有名ラーメンが味わえる「宅麺.com」なかなかの再現度でウマイ!


⇒もっと 「福岡グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック