2016年10月8日
東京、関東グルメ

Daichi no udon tokyo 11

福岡で人気のうどん店「大地のうどん」。西区にある本店のほか、博多駅、東区、筑紫野と福岡県内に4店舗を構えています。

私も好きな店で、本店と博多駅ちかてんには行ったことあり。

大地のうどん本店レポート
福岡市西区「大地のうどん」丼を覆うごぼ天に、麺もダシも抜群に美味い!


大地のうどんは、北九州の小倉にある「津田屋官兵衛」の流れをくむ「豊前裏打会」の加盟店。
麺にコシがなく柔らかい博多のうどんとはまた違い、細くコシがあり透き通った麺と、大きくて揚げたてサクサクのごぼ天(ごぼうの天ぷら)が特徴。

丸亀製麺のようなチェーンを含むコシの強い讃岐系のうどんに慣れた方にやわい博多うどんは賛否両論のようですが、豊前裏打会系はその点全国的にも受け入れられやすいのではと思います。


その豊前裏打会に属する大地のうどんが、この度なんと東京進出を果たしたとのこと。場所は新宿区高田馬場です。

首都圏在住の友人にもおすすめできる味を保っているのか?僭越ながら福岡在住の私めがチェックしてまいりました!

東京・高田馬場に進出した福岡うどんの名店「大地のうどん」

高田馬場駅から徒歩5分ほど。一見和食の料理店かとも見まごうようなこの店が「大地のうどん 東京馬場店」です。

Daichi no udon tokyo 1

入店したら、先に食券を購入するシステムでした。(元々スーパー銭湯に使われていたのか「入浴券」になっているのはご愛嬌)
福岡の店からすると概ねプラス100円といったところですが、かけうどん400円をはじめ東京でこの値段で食べられるなら十二分に安い。

Daichi no udon tokyo 2

なかなか味のあるテイストでメニューの絵が飾られています。
私は肉・ごぼ天・わかめが少しずつ入ったうどんといなり2個の「大地セット(730円)」を注文。

Daichi no udon tokyo 3

お昼時を過ぎた時間でしたが、地元の方々が入れ替わり立ち変わり訪れていました。早晩さらに人気が出るのではと予想。

Daichi no udon tokyo 5

お冷のところに「博多うどんを愛する会」なるロゴが貼ってありました。後で調べたらFacebookグループがあるみたいですね。

Daichi no udon tokyo 4

なお、前述の通り大地のうどんはいわゆる昔ながらの博多うどんとは若干違うし(そもそも源流となった店が北九州・小倉)、本店のある西区も狭義の”博多”地域ではないのですが、ここでは広義にとらえて”福岡のうどん”というざっくりした意味なのでしょう。

まあ細けえことはいいや。うまい福岡のうどん食べさせてん!


カウンターには熟成中らしき生地、奥には巨大な製麺機。店員さんたちの接客もとても丁寧で笑顔、うるさすぎない程度にちょうどよく元気もありとても好印象!

Daichi no udon tokyo 6

透き通った麺、飲み干したくなるダシ、サクサクのごぼ天。これだよ!

大地セット、到着。東京でこれを730円で食べられるなんて、既に素晴らしい。

Daichi no udon tokyo 8

ささがきのごぼう天、肉、わかめが少しずつ入ったうどん。欲張りな向きには嬉しい。

Daichi no udon tokyo 9

ちなみに「ごぼう天うどん」を注文すると、もっと巨大なごぼ天がドーンと乗ってきますよ。別皿も可(のはず)。

Daichinoudon 8
(大地のうどん本店の記事「福岡市西区「大地のうどん」丼を覆うごぼ天に、麺もダシも抜群に美味い!」より)

個人的にうどんのトッピングとして欠かせない「肉」。牛肉の薄切りを甘辛く煮たものです。

Daichi no udon tokyo 10

まずダシを一口……うん、うまい!うどんの味を決めるダシがこの味なら、もう勝ったも同然。勝利を確信。

ごぼ天。揚げたてサクサクでそのまま食べても、ダシにある程度浸しても最高。
うどん店以外ではあまり見ないけど、居酒屋でもこれ塩でもつけて出したら絶対いいのに。手間がかかりすぎるんだろうか。

Daichi no udon tokyo 11

豊前裏打会と言えば、この細めで半透明のコシのある麺。滑らかでツルツルっといくらでも入る。

Daichi no udon tokyo 12

いなりは甘めの油揚げに、酢飯の酸っぱさはやや控えめ。うどんと一緒に食べるので味を抑えているのかもですね。

Daichi no udon tokyo 7

あとがき

バシャバシャと写真を撮っていると、カウンターの店員さんから『「博多うどんを愛する会」の方ですか?』との声が。そりゃこんだけ撮ってりゃ何かと思いますよね…すみません^^;

実は福岡から来ていて、東京の友人にすすめられるかどうか確認しに来たんですよーと(割と失礼な)回答をすると、店員さんも『私達も実は福岡から来てるんですよ!』とのお答え。福岡のうどんを東京に広めようとがんばってくれてるんだなあ。嬉しいことだ。

本店と遜色なくとても美味しかった、東京の友人たちにもすすめておきますと伝えて退店。いやほんと、味も雰囲気もいい店でした。おすすめ!

店名 大地のうどん 東京馬場店
電話番号 03-3369-7190
住所 東京都新宿区高田馬場3-22-14 アビテヒデミ101(高田馬場駅徒歩5分)
営業時間 11:00-15:30、18:30-23:00
定休日
Web 公式:店舗案内|大地のうどん 東京馬場店
Retty:大地のうどん 東京馬場店(だいちのうどん) (高田馬場/うどん) – Retty
関連記事はこちらから
福岡-東京間の交通機関は、どれを選べばいい?飛行機・ツアー・新幹線など比較してみた
孤独のグルメ博多出張スペシャルでも登場した「みやけうどん」素朴な雰囲気が、なんかいい。
移住先として福岡市をおすすめ「しない」理由を考えてみた


⇒もっと 「東京、関東グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック