2016年9月25日
iPhone 7・7 Plus

Iphone 7 6s comparison 18

以前、iPhoneを大手携帯キャリア3社(ドコモ、au、ソフトバンク)より高く買い取ってくれるところがあると紹介しました。

金額だけでなく、大手がポイント付与や月額利用料金からの割引という形での入金であるのに対し、これらの業者は現金支払い。そういう意味でも重宝します。

ドコモ、au、ソフトバンクにiPhoneを下取りに出すのは損かも?もっと高く買い取りするところがあるぞ


その後iPhone 7が発売されてしばらく経ち、そろそろiPhone 6sまでの中古が少しずつ出回り始め市場価格が変わってきた頃合いでしょう。


そこで今回は、ドコモ、au、ソフトバンクでのiPhoneの下取り額と、Smarket(スマーケット)ソフマップといった高価買い取りを掲げているお店の金額を調べて表にし、どこが一番高く売れるのかを比較してみることにします!

ドコモ、au、ソフトバンクの下取り額

まず、大手携帯キャリア3社(ドコモ、au、ソフトバンク)の下取り額を確認してみましょう。

ドコモ au ソフトバンク
iPhone 6s Plus 128GB 30,000 35,640
/26,460
36,000
/26,400
64GB
16GB
iPhone 6s 128GB 27,000 32,400
/24,300
33,600
/24,000
64GB
16GB
iPhone 6 Plus 128GB 25,000 27,000
/21,600
26,400
/21,600
64GB
16GB
iPhone 6 128GB 22,000 24,840
/21,600
26,400
/21,600
64GB
16GB
iPhone 5s 64GB 22,000 22,680
/21,600
26,400
/21,600
32GB
16GB
iPhone 5c 32GB 6,000 11,180
/7,560
12,000
/7,200
16GB
iPhone 5 64GB -/1,000 11,880
/4,860
12,000
/4,800
32GB
16GB
iPhone 4S 64GB 6,480
/2,700
7,200
/2,400
32GB
16GB
iPhone 4/3GS/3G -/2,700 2,400/-

※スラッシュ(/)の前が自社iPhoneの下取り額、後が他社iPhoneの買取額
※付与は現金ではなく、ポイントや値引きで行われる
※2016/9/23現在


auとソフトバンクは、iPhoneの機種代金で新規・MNPを優遇している分、下取り額では自社のものをより高く下取りするという形でバランスを取ろうとしています。

一方、機種代金において新規・機種変更・MNPに差がないドコモは、下取り額も自社・他社で変わりがありません。


査定については、3社とも画面割れや動作不良があると下取りしてもらえませんので注意。多少のキズ等ではおそらく値引きされないはずです。

ソフマップ

もう1つ、ソフマップでの買い取り額も確認してみましょう。

ご存知の通りPCや携帯電話および周辺機器の大手量販店で、中古品買取・販売にも力を入れている企業です。

ドコモ au ソフトバンク
iPhone 6s Plus 128GB 50,000 46,000
64GB 43,000 41,000
16GB 40,000 38,000
iPhone 6s 128GB 43,000 41,000
64GB 40,000 38,000
16GB 34,000 31,000
iPhone 6 Plus 128GB 35,000 33,500
64GB 31,500 30,000
16GB 28,000 26,000
iPhone 6 128GB 30,000
64GB 25,500
16GB 25,000
iPhone 5s 64GB 15,000 9,500
32GB 10,000 8,500
16GB 9,000 6,500
iPhone 5c 32GB 9,500 6,500
16GB 8,500 5,500
iPhone 5 64GB 6,500
32GB 5,500
16GB 4,500
iPhone 4S 64GB 4,000
32GB 3,500
16GB 2,000
iPhone 4/3GS/3G

※評価額はそのまま現金振り込み
※上記は中古最高買い取り額。査定により一定の幅で差し引かれる場合あり
※2016/9/23現在



ベースの金額としては、Smarketと同額〜数千円程度高額なものが多い。ただ、前述の通りSmarketでは10/31まで増額キャンペーンを行っているため、その期間中であればソフマップよりも高い買い取り額になりそうです。

また、ソフマップでは売却額をポイントで受け取ると5%アップ、ソフマッププレミアムCLUB会員であれば10%アップとなるので、よく利用されるのであればこちらも考慮に値するでしょう。

ソフマップでiPhoneを買い換える場合の下取りであれば、買い取り額がアップするキャンペーン(参考→【買取】iPhone買い替えキャンペーン! | sofmap.com、9/30まで)も開催中のようです。


ソフマップでiPhoneの買い取り額をチェックする

あとがき

ドコモ・au・ソフトバンクでの下取り額に比べ、ソフマップなどの専門店の方がほとんどの機種を高く買い取ってくれるのは一目瞭然。

それに加え、前者は乗り換え前提の下取りでポイント付与、後者は乗り換え関係なく現金買い取りなのもいいですね。


今回はネットで確認でき、かつある程度大手で信用できそうなショップをピックアップしましたが、例えば秋葉原や日本橋などの専門店街であればもっと高く買い取ってくれるディープな店を見つけられるかも。面倒でなければ回ってみるのもいいですね。

ともかく、安易に乗り換え先の携帯会社で下取りに出すことなく、より高く買い取ってくれるところを探しましょうというお話でした!


ソフマップでiPhoneの買い取り額をチェックする

iPhone 7についてもっと知りたい方はこちら
iPhone 7の機種代金と利用料金は合計いくら?ドコモ・au・ソフトバンクと格安SIMそれぞれ計算・比較した
iOS 10とiPhone 7は、カメラのシャッター音がうるさい!消音・軽減できないか考えた
iPhone 7のカメラは暗所により強くなったって本当?6sと同じ状況で撮影し比較した
iPhone 7は防水らしいので、早速水に入れて試してみた。知っておくべき注意点が4つあるぞ
iPhone 7ブラックを朝イチゲットしたので詳細レビュー。iPhone 6sと見た目・性能差も比較した


⇒もっと 「iPhone 7・7 Plus」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック