2016年9月9日
iPhone 7・7 Plus

20160907 apple event matome 29

9/9(金)16:01よりついに予約が開始された、iPhone 7と7 Plus

それに合わせて、携帯各社(ドコモ、au、SoftBank)が機種代金を発表し始めています。
(17:30現在ドコモのみ未発表で、au、SoftBankについては発表済み)

3社ともそれぞれ機種代金を独自に設定した上で、2年契約なら毎月一定金額を割り引き、実質支払額(2年契約を続けた場合の支払額)を提示するというやり方。


では、それぞれの機種代金はいくらに設定されているのか?Apple Online Storeでの価格と比べつつ見ていきましょう。

Apple Online Store

まず、基準となるApple Online Storeでの価格は以下の通り。
円高の影響で、iPhone 6s&6s Plusの発売時に比べると約1万円ほど安くなっています。(それでも高いけど)

ページ上では税別で表示してありますが、比較をわかりやすくするため消費税を加算して掲載しています。

▼ iPhone 7

モデル 32GB 128GB 256GB
端末価格 78,624円 90,504円 102,384円

▼ iPhone 7 Plus

モデル 32GB 128GB 256GB
端末価格 92,664円 104,544円 116,424円

(いずれも9/9 17:36現在。参考→ iPhone 7とiPhone 7 Plusを予約注文する – Apple(日本)

Apple Online StoreでiPhone 7と7 Plusをチェックする

ドコモ

ドコモでのiPhone 7および7 Plusの価格は9/9 17:05現在発表されていませんので、発表され次第追記します。ドコモは毎回後出しですね……。

9/10 8:26追記:発表されました。

機種代金自体はauより少し高くSoftBankより安いですが、月々の割引額が低いために実質支払額が他社に比べ高くなっています。もはやドコモに残っているユーザーは少々高くても他に移らないだろう、という自信の表れなのでしょうか。。。

新規・MNPと機種変更の価格が変わらないのも特徴で、その点については既存ユーザーを大事にしていると言えなくもないのですが、そもそも高いために既存ユーザーも新規ユーザーも(少なくとも機種代金の点だけ見れば)選ぶ理由がないという事態になっています。

▼ iPhone 7

新規・MNP・機種変更
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,429円
(82,295円)
3,915円
(93,960円)
4,401円
(105,624円)
毎月割 2,322円
(55,728円)
実質支払い額 1,107円
(26,568円)
1,593円
(38,232円)
2,079円
(49,896円)

▼ iPhone 7 Plus

新規・MNP・機種変更
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
4,023円
(96,552円)
4,509円
(108,216円)
4,995円
(119,880円)
毎月割 2,349円
(56,376円)
実質支払い額 1,674円
(40,176円)
2,160円
(51,840円)
2,646円
(63,504円)

(いずれも9/10 8:26現在。参考→ドコモからのお知らせ : iPhone 7およびiPhone 7 Plusのドコモオンラインショップ販売価格 | お知らせ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップでiPhone 7と7 Plusをチェックする

au

auの機種代金については、以下の表の通り。

他社も同様ですが、やはり新規・MNPを優遇しお得意様である機種変更組は損をする料金体系となっています。
具体的には、機種代金は同じなものの毎月割の額が違うため、実質支払額に差がでる形。


なお、機種代金の総額はApple公式と比べてほとんど差がありません。まあ妥当かなといったところ。

▼ iPhone 7

新規・MNP
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,300円
(79,200円)
3,780円
(90,720円)
4,275円
(102,600円)
毎月割 2,850円
(68,400円)
実質支払い額 450円
(10,800円)
930円
(22,320円)
1,425円
(34,200円)
機種変更
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,300円
(79,200円)
3,780円
(90,720円)
4,275円
(102,600円)
毎月割 2,445円
(58,680円)
実質支払い額 855円
(20,520円)
1,335円
(32,040円)
1,830円
(43,920円)

▼ iPhone 7 Plus

新規・MNP
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,870円
(92,880円)
4,365円
(104,760円)
4,860円
(116,649円)
毎月割 2,850円
(68,400円)
実質支払い額 1,020円
(24,480円)
1,515円
(36,360円)
2,010円
(48,240円)
機種変更
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,870円
(92,8800円)
4,365円
(104,760円)
4,860円
(116,649円)
毎月割 2,445円
(58,680円)
実質支払い額 1,425円
(34,200円)
1,920円
(46,080円)
2,415円
(57,960円)

(いずれも9/9 17:36現在。参考→iPhone 7 Plus | 機種代金 | au

au Online ShopでiPhone 7と7 Plusをチェックする

SoftBank

iPhoneを日本に持ち込んだ先駆けであるSoftBank。私も2年前まで長い間愛用していました。

新規・MNPの方が機種変更よりも安くなっているのはauと同じ。(そしておそらくドコモも)これはもう横並びでしょうがないですね。


気になるのが、機種代金の総額がApple公式やauに比べて約1万円ほど高くなっていること。なぜなんだろう。

2年契約を全うした場合はauと全く同じ実質支払額となりますが、もし途中で解約して月月割がなくなった場合、他社に比べて高めの機種代金を支払う必要があります。


初期のiPhoneといいソフトバンクは他社に先駆けて先進的な機種やプランを発表していたものですが、ここに来て他社より高い機種代金を設定するとは。時代は変わるものです。

▼ iPhone 7

新規・MNP
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,670円
(88,080円)
4,160円
(99,840円)
4,660円
(111,840円)
月月割 3,220円
(77,280円)
3,230円
(77,520円)
3,235円
(77,640円)
実質支払い額 450円
(10,800円)
930円
(22,320円)
1,425円
(34,200円)
機種変更
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
3,670円
(88,080円)
4,160円
(99,840円)
4,660円
(111,840円)
月月割 2,815円
(67,560円)
2,825円
(67,800円)
2,830円
(67,920円)
実質支払い額 855円
(20,520円)
1,335円
(32,040円)
1,830円
(43,920円)

▼ iPhone 7 Plus

新規・MNP
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
4,160円
(99,840円)
4,750円
(114,000円)
5,250円
(126,000円)
月月割 3,140円
(75,360円)
3,235円
(77,640円)
3,240円
(77,760円)
実質支払い額 1,020円
(24,480円)
1,525円
(36,360円)
2,010円
(48,240円)
機種変更
モデル 32GB 128GB 256GB
月々の支払い額
※カッコ内は
一括価格
4,160円
(99,840円)
4,750円
(114,000円)
5,250円
(126,000円)
月月割 2,735円
(65,640円)
2,830円
(67,920円)
2,835円
(68,040円)
実質支払い額 1,425円
(34,200円)
1,920円
(46,080円)
2,415円
(57,960円)

(いずれも9/9 17:36現在。参考→iPhone 7とiPhone 7 Plusの機種代金 | SoftBank

ソフトバンクオンラインショップでiPhone 7と7 Plusをチェックする

あとがき

じきにドコモの機種代金や各社の料金プランも発表されることと思うので、追って記事にしていきたいと思います。

私はApple Online StoreでiPhone 7 128GBブラックを予約完了しました!

iPhone 7についてもっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ
iPhone 7に搭載されるFeliCa(Suicaなどおサイフケータイ機能)に関する疑問をQ&A形式でまとめた
ドコモ、au、ソフトバンクにiPhoneを下取りに出すのは損かも?もっと高く買い取りするところがあるぞ
シャッター音の鳴らない香港版iPhone 7を買おうかと思ったが、やっぱり日本版でいくことにした理由
iPhone 7と7Plusは、6sや6s Plusと比べてどこが違う?表を作って比較、考察してみた


⇒もっと 「iPhone 7・7 Plus」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック