2016年9月6日
クレジットカード

Eposcard title
おまえは今までスキャンしたカードの枚数をおぼえているのか?|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

私はどんな支払いであっても、クレジットカードが使えるときは必ず使うようにしています。
なぜなら、そっちの方が得だから。

現金に比べてポイントはつくし、かさばらないし、場合によっては割引までしてもらえることも。
使いすぎには注意が必要ですが、逆にそこさえ注意すれば使わない理由がありません。


このブログでは私の趣味で様々な得するクレジットカードを紹介してきましたが、

今回は「とりあえず申し込んどけ!」的なカード、エポスカードを紹介。

メリットは海外旅行保険の自動付帯(賠償責任2,000万円、疾病治療270万円までなど)、マルイやKITTE博多などの提携ショップやレストラン・富士急ハイランドやスパリゾートハワイアンズ等の提携施設での割引、シダックス・カラオケ館・ビッグエコーなどカラオケ店での割引、さらに0.5%のポイント還元。

これら全てが年会費無料でついてくるので、とりあえず持っておいて海外旅行に持参したり、割引のできる店舗で使うだけでもノーリスクで得。


ウマい話には大抵裏があるものですが、現時点でこのカードを持っておくことに関して損はないと思います。

海外旅行に行く方、よく使うショップやテーマパークなどが提携施設に含まれる場合には特に要チェックですよ!

海外旅行保険

海外旅行のときに心配なのが、窃盗などの事件に巻き込まれたり旅先でケガ・病気した場合のお金。

専用の海外旅行保険に加入する手もありますが、例えば1週間で約8,000円程度とそこそこの料金が必要。


そこで活用したいのが、クレジットカード付帯の海外旅行保険

エポスカードの場合だとカードを持っているだけで保険が自動付帯されるため、傷害治療200万、疾病治療270万、賠償責任2,000万、携行品損害20万などの補償が受けられます。(いずれも最大保険金額)

Eposcard 1

年会費無料でこれだけの保険が付くだけで十分ありがたいですし、補償額が不安だという方は同種の保険自動付帯クレジットカードを複数持つという手もあります。
傷害死亡・後遺障害以外の保険金であれば、損害額を限度として合算することが可能。

他に同種の保険が付帯されているカードを保有されている場合の
保険金のお支払いについて

▼傷害死亡・後遺障害保険金

保険金額は合算されず、最高保険金額が限度となり、各カードに付帯する保険金額に応じて按分されます。ただし、法人カードとそれ以外のカードの場合は、法人カードとそれ以外のカード各々の最高保険金額の合計額が限度となります。

▼それ以外の保険金

保険金額は合算され、各カードに付帯する保険金額に応じて按分されます。ただし、支払い保険金は損害額が上限となります。
エポスカード|海外トラベルサービス|海外旅行傷害保険

カードの保険を活用すれば、病気・ケガや窃盗などほとんどの場合はカバーできそうです。
よほどリスクの高い国に行くのでもない限りは、特別に旅行保険に加入せずとも良さそうですね。


万が一を考え旅行保険に加入する場合でも、エポスカードの旅行保険はそこに合算されるので持っていて損はありません。

マルイ、KITTE博多など提携施設での買い物割引

渋谷マルイ
渋谷マルイ / shibainu

「マルイにて年4回開催されるマルコとマルオの7日間」の期間中、エポスカード会員限定で会計が10%オフとなります。

また、マルイ通販での3,000円未満の買い物での送料が半額の195円(通常は390円)に。


他にも、多くの施設でさまざまな割引が受けられます。(以下は一例)

・KITTE博多
・渋谷モディ
・KEYUCA
・NOJIMA
・横浜スカイビル
・コンタクトのアイシティ
etc

ロイヤルホスト、サーティワンなど提携レストランでの飲食割引

ロイヤルホスト 瀬戸内・土佐めぐり
ロイヤルホスト 瀬戸内・土佐めぐり / Norio.NAKAYAMA

意外と大きいのが、飲食店での割引

ロイヤルホストだと飲食代金が10%オフ、サーティワンアイスクリームの一部店舗ではサンデー30円オフorバラエティパック100円オフ(※店舗により割引内容が異なる)。


その他、チェーン店だけでなく多くのレストランと提携しているようです。
なぜかはわかりませんが、コーデュロイカフェやはかた風土グループなど福岡の店舗がわりと多い気も。

もちろん他地域の店もたくさんありますよ。

富士急ハイランドなどテーマパークでの割引

JULY 2009 富士急ハイランド
JULY 2009 富士急ハイランド / smashrockgirl

エポスカードを提示すると、全国の各種テーマパークにて入場料などが割引となります。

ディズニーやUSJは残念ながら含まれないようですが、そうそうたるラインナップ。(以下は一例です)


・富士急ハイランド
・よみうりランド
・東京サマーランド
・西武園ゆうえんち
・スパリゾートハワイアンズ
・ハウステンボス
・八景島シーパラダイス
・江ノ島水族館
・東京ジョイポリス
・梅田ジョイポリス
・太秦映画村
・大倉山展望台
・スペースワールド
・マリンワールド海の中道
・横浜クルージング
・ルミナス神戸2
etc

シダックス、ビッグエコー、カラオケ館などで割引

カラオケ
カラオケ / zenjiro

カラオケ店での割引は、かなり網羅性が高い上に割引率も高い。

最大手であるビッグエコー、2番手のシダックスをはじめ、カラオケ館、カラオケCLUB、ジャンカラ、RAINBOWの6つでルーム料金30%オフをはじめとした割引を行っています。


カラオケ好きであれば、間違いなく持っておくべきカードと言っていいでしょう。

0.5%ポイント還元

エポスカードのポイント還元率は、0.5%とハッキリ言って低いです。

これまで挙げてきた提携施設以外での普段使いには以下の記事で書いたMileagePlusセゾンカードOrico Card THE POINT、REXカードなどの高還元率カードを使うのが良いでしょう。

竹野内豊さん出演のCM

ここまで説明してきたことが簡潔に紹介されている、竹野内豊さん出演のCMをどうぞ。

赤坂内閣総理大臣補佐官だ〜!!

あとがき

年会費がかからず海外旅行保険が自動付帯し、これだけの割引や優待を受けることができるエポスカード

ぶっちゃけ私も知らなかったのですが、とりあえず持っておいて損は無さそうなので先ほど申し込みを済ませ、この記事を書いてみました。


なお、9/30まで最大8,000円分のポイントプレゼントのキャンペーンを行っているようです。
ポイントは全国共通ギフト券やコンビニでも使えるクオカードなどに交換できるので、無駄なく使えますよ。

詳しくは以下からどうぞ。

⇒もっと 「クレジットカード」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック