2016年8月28日
ポケモンGO

Pokemongo update tamatama title
スマホと紅白ボールを持って街に出かける|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

リリースから約1ヶ月。以前よりは少し落ち着いたものの、まだまだブームが続くポケモンGO

これからも新たなポケモン追加等のアップデートが随時されていくでしょうし、多くのユーザーが長く遊び続ける歴史的なスマートフォンゲームとなるのは間違いないでしょう。


今回書く内容は、そんなポケモンGOを今から始めたい人、やってはいるけどよくやり方がわからない人向け。

ポケモンGOをプレイする上で知っておきたい基礎知識を押さえた上で、どう進めれば効率良くレベルアップでき、強いポケモンを育てることができるのかをまとめました!

ポケモンGO基礎知識

まず、ポケモンGOトレーナーとして知っておきたい知識についてまとめておきましょう。


めちゃくちゃざっくり説明すると、ポケモンGOは

ポケストップでモンスターボールを手に入れ、そのボールで遭遇するポケモンを捕まえて育てて強くしたり、コレクションしたり、ジムの取り合いをしたりするゲーム

です。

▼ポケモンの捕獲について

・ポケモンを捕まえるには、点在するポケストップを回して手に入る「モンスターボール」が必要
 ※課金でも手に入るが、お金を払わなくとも十分入手できる

・やせいのポケモンは、基本的にポケストップの多い場所(or アクティブユーザーの多い場所?)に出現しやすい
 →よって、都市部であればあるほどポケストップも出現するポケモンも多い傾向にある

・地域によって出現しやすいポケモンは異なる

・全国に「特定ポケモンの巣」が存在し、例えばピカチュウがやたら出現する公園などがある。ただし出現モンスターは定期的に入れ替わる模様

Pokemongo ohorikoen 14

・遭遇したポケモンに表示される円が緑だと捕獲成功率高く、赤だと低い

・円が大きめのときにそこに当てると「Nice」、小さめのときにうまく中心部に当てると「Great」「Excellent」などと表示され、成功率が上がるとともに経験値も多くなる

・CPが高いほど、レアポケモンであればあるほど捕獲成功率は下がる

・レベルが上がると成功率がより高い「スーパーボール」「ハイパーボール」、ボールと併用することで成功率が上がる「ズリのみ」が入手できるようになる

・ポケストップに挿すとポケモン出現率が30分アップする「ルアーモジュール」、自分に使うと30分ポケモンを引き寄せる「おこう」がある。課金もしくはレベルアップで手に入る

Pokemongo lure module 5

▼ポケモンの強さ、ステータス

・ポケモンの強さ2要素「CP(=攻撃力・防御力)」「HP(=体力)」、そこに「ぞくせい」「わざ」による倍率や攻撃の速さが掛け合わされる

・ポケモンによってCPやHPの上限値、ぞくせいやわざも当然大きく異なる

・同じ種類のポケモンでもCPやHPはある程度の幅がある。これを「個体値」といい、個体値の強いポケモンを選んで育てることが重要となる

・個体値はジムリーダーのコメントである程度推測可能。外部サイトを使って調べるのもアリ

Pokemongo update tamatama 3

・強化してから進化しても、進化してから強化しても強さに差はない。ただし「わざ」が進化後ランダムに決定されることを考えると、進化させてからわざを確認→問題なければ強化、の方が効率良い

・CPの低いポケモンを強化するには膨大な量の「ほしのすな」が必要となり現実的には難しい。元々それなりにCPの高いものを育てるべし

・わざの強さはDPS(1秒当たりのダメージ量)で決まる。ただしアップデートにより変更される場合があるため現時点でわざが弱いからといってアメ化するのは危険
(参考→【ポケモンGO】全わざ(技)の評価一覧 – GameWith

・ポケモンにはそれぞれ属性があり、わざにも属性がある。この2つが一致すると威力がアップする。また、それぞれ得意・苦手な属性があるので相手の弱点を攻めるとCPが低くても勝てる可能性が上がる

ジムを守るポケモンは、弱点属性で攻めよう
【ポケモンGO】カイリューやカビゴン、シャワーズなど主にジムを守るポケモンの弱点をまとめてみた


▼トレーナーのレベル

・トレーナー(プレイヤー)は、以下の行動をしたときに経験値を得られる

行動 経験値(XP)
ポケストップを回す 50
ポケモンを捕まえる 100
新しいポケモンを図鑑に加える 500
ポケモンを進化させる 500
ポケモンをジムに配置 50
ジムでバトルに勝つ 100
タマゴ孵化(2km) 200
タマゴ孵化(5km) 500
タマゴ孵化(10km) 1000

 ※それぞれ「しあわせタマゴ」効果中は2倍となる

トレーナーのレベルがアップすると、ポケモンの上限CP・HPもアップする

▼タマゴのふかについて

・ポケモンのタマゴは9個しか持てない

タマゴをふかさせることには以下のメリットがあり、最優先事項といってもいい
 ①近隣で手に入らないレアポケモンがゲットできる可能性がある
 ②ふかすると同時に大量のほしのすな、アメが入手可
 ③タマゴから孵ったポケモンは個体値が高い場合が多い(育てると強くなりやすい)

・タマゴを孵化させるには「ふかそうち」が必要。元々持っている「ムゲンふかそうち」の他、レベルアップや課金で手に入る

・もし課金するなら、ふかそうちを優先して購入するのが個人的におすすめ

なぜ課金するなら「ふかそうち」なのか、解説はこちら
【ポケモンGO】課金する(ポケコインを使う)なら「ふかそうち」がベストだと思う理由


▼ジム

・ポケモンGOにて唯一のバトル要素が「ジム」

・レベル5になったら黄(インスティンクト)、青(ミスティック)、赤(ヴァーラー)のいずれかを選ぶ。どれを選んでもプレイに差はないが、体感でのプレイヤー数は青>赤>黄

Pokemongo team color 12

・他チームのジムには、6体のポケモンを選んで挑戦できる。勝利すればジムの「名声」値を下げることができ、ゼロにすればジムは空きになる

Pokemongo gym battle 12

・空きジム(灰色で表示)にポケモンを配置すると、自分のチームの色のジムとなる

・自チームのジムではトレーニングバトルができ、これを繰り返すと名声がアップする。一定値を超えるとジムレベルが上がる

・ジムレベルが上がると、配置できるポケモン数が増える。(レベル2なら2体、3なら3体と増える。MAXはレベル10)ただし1人につき同じジムに置けるポケモンは1体のみ





知っておきたい知識はこんなところでしょうか。

効率よくレベルアップ&強いポケモンを育てる方法

これまでの知識を踏まえて、効率よくレベルアップしつつ強いポケモンを育てる方法を考えてみましょう。

▼レアポケモンの進化は個体値の強いものが出るまで待つ

なかなか手に入らないレアポケモンは、進化させられる段階までアメを貯めるのが大変。
適当なやつを進化させてしまうと、せっかく強い個体を手に入れても進化させて強くするのに時間がかかってしまいます。

どう進化するか見たい気持ちをグッとこらえて、以下のようなCPと個体値が高い個体が出てくるまで待ちましょう。

Pokemongo how to 1

これなら進化させると強くなりそうですし、強化に必要なほしのすなとアメが少なくて済みますよね。

▼しょっちゅう出るポケモンは、経験値稼ぎに利用する

しょっちゅう出てくるポッポ、コラッタといったポケモンは、しあわせタマゴを使った経験値稼ぎに利用しましょう。

Pokemongo get many xp 2

特に強くもならないしいくらでも手に入るので、レアポケモンの場合のように厳選する必要はありません。


なお、よく出るといってもドードーやコンパンといった進化にアメ50個が必要なポケモンは経験値稼ぎに向きません。

図鑑に加えたらあとは遭遇してもスルーしてしまっても良いくらいです。

▼タマゴはどんどん孵化させて、ほしのすなとアメを稼いでおく

手に入るタマゴはふかそうちでどんどん孵化させて、後々必要になるほしのすなとレアポケモンのアメを稼いでおきましょう。

Pokemongo fukasochi title

課金が可能ならば、ふかそうちを購入して常に全タマゴを入れておくのが理想です。
多少節約するなら、2kmタマゴはムゲンふかそうちを使い5・10kmタマゴのみ普通のふかそうちを使う、といった使い分けをするといいですね。


なお、人によってはレアで強力なポケモンが出やすい10kmタマゴについては、高レベルになるまで持っておき孵化を待つ場合もあるようです。
※高レベルで孵化させるほどポケモンのCPが高くなるため

▼ジムに本格的に挑むのは後でいい。ただしほしのすな稼ぎに使うのはアリ

特にユーザーの多い都会だと顕著ですが、ジムはせっかく攻め落としてもすぐに奪い返されてしまいます。

レベルが上がって相当強いポケモンを手に入れでもしない限り、防衛はとても難しい。レベルの低いうちだとなおさらです。

試してみるのはいいですが、基本的にジムはしばらくスルーで問題ありません。


ただ、ジムにポケモンを配置するとほしのすなとポケコインが少量ですが手に入るのは魅力。

Pokemongo guard gym pokecoin title

相手ジムを倒せそうであれば、この報酬を目当てに挑戦してみるのはアリですね。

あとがき

以上、ポケモンGOの基礎知識と効率よいプレイ方法についてのまとめでした。

今回書いた内容はなるべく速くレベルアップして強いポケモンを育てるための方法論であり、効率を追い求めるとこうなるという話でしかありません。

そこまでガチでやるつもりがないなら、何も考えず好きなようにプレイして楽しむのが一番。


それでは、楽しいポケモンGOライフを!

⇒もっと 「ポケモンGO」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック