2016年8月26日
沖縄・離島グルメ

Kishimoto shokudo 1

言わずと知れた沖縄名物、沖縄そば

離島も含め沖縄県各地にそれぞれ人気店があるのですが、沖縄県北部で行列のできる老舗そば店が「きしもと食堂」。

多くのメディア等で取り上げられており、海外からのお客さんも多く訪れる有名店でもあります。


しっかりと効いたかつおダシ、歯ごたえのある手打ち麺、味の染みた三枚肉とジューシー。

有名だからといって美味しいとは限りませんが、個人的にここのそばは本当に美味しかった!

沖縄北部・本部町の有名店「きしもと食堂」美ら海水族館からも近いぞ

きしもと食堂は、沖縄北部の本部町というところにあります。
有名どころでは美ら海水族館、古宇利島、瀬底島といったところにも近いので、その行き帰りに寄るのもアリ。

ただし、人気店なので行列覚悟で。私達が行ったのは金曜日のお昼すぎでしたが、この並びっぷり。
韓国からの旅行客も並んでいた様子なので、観光ガイド等で紹介されていたのでしょうか。

Kishimoto shokudo 1

店の前は細い路地で車を停めるのは困難ですが、少し離れたところに駐車場があります。しかし始めて来る人は場所分からないやろな。。。
貼られていた地図載せておきますので参考に。

Kishimoto shokudo 2

近くのコンビニにわざわざこのような看板が設置されるほど車がやってくるらしい。ちゃんと指定された駐車場に停めましょうね。

Kishimoto shokudo 13

お店は年季の入ったいかにも沖縄らしい平屋建てで、あまり広くはありません。

Kishimoto shokudo 3

さすが有名店、多くのサインや雑誌記事切り抜きが飾られています。
(いつも思うんですが、これって客にとって必要ですかね?)

Kishimoto shokudo 5

きしもと食堂のメニューは、きしもとソバの大(650円)・小(500円)、それにジューシー(250円)のみ。
私はそば大とジューシーで満喫させていただくことに。

Kishimoto shokudo 4

濃厚かつおダシにゴツめの手打ちそば、味の染みた三枚肉。うまい!

なんともそそるビジュアルで、沖縄そばとジューシーが登場。食堂っぽい器もいいじゃないですか。

Kishimoto shokudo 6

沖縄そばにしてはダシの色が濃い目な第一印象。麺も強そうだし、三枚肉の角煮もいい色してる。

Kishimoto shokudo 7

Kishimoto shokudo 9

口に入れてみると、見た目通りに強いコシのある麺。うどんで言えば讃岐のように、ガシガシと歯ごたえがあります。
スープはかつおダシが濃く煮出されていて、実に私好みの濃厚な風味。おいしい!

Kishimoto shokudo 10

三枚肉は見た目ほど脂っこくないものの味はしっかりと染みていて、全体的に濃い目のそばとちょうどよく合います。丼にして食べたい。

Kishimoto shokudo 12

ジューシーもしっかりめの味付けなのですが、見た目ほど塩分は強くなくこちらもダシの効いた感じ。
具もゴロゴロと大きめに入っていて満足感あります。

Kishimoto shokudo 8

あとがき

沖縄そばのダシは割とあっさりめに作られている場合が多いのですが、この「きしもと食堂」のダシはとても濃厚で個人的にはかなり好み。印象に残る一杯となりました。

南部に位置する那覇からは若干距離がありますが、美ら海水族館など周辺の観光地に行くときにでもぜひ立ち寄ってみてください!

店名 きしもと食堂 本店
電話番号 0980-47-2887
住所 沖縄県国頭郡本部町渡久地5
営業時間 11:00〜17:30(売り切れ次第閉店)
定休日
Web Retty:きしもと食堂(本部/沖縄料理) – Retty
トリップアドバイザー:きしもと食堂 本店 (本部町) の口コミ137件 – トリップアドバイザー
食べログ:きしもと食堂 (きしもとしょくどう) – 本部町/沖縄そば [食べログ]
関連記事はこちらからどうぞ
国内旅行を安く済ませるために調べるべき予約サイト一覧
スカイマークの「いま得」で沖縄行きを予約したらめちゃ安かった。空いてる便ほど低価格に!
沖縄の宿泊はホテルもいいけど、Airbnbでリゾートマンション泊まるのも楽しいぞ


⇒もっと 「沖縄・離島グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック