2016年8月24日
ポケモンGO

Pokemongo update tamatama title
スマホと紅白ボールを持って街に出かける|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

8/24、ポケモンGOがアップデートされました。


今回の変更内容は大きく2つ。

①「ポケモンの強さを評価してくれる機能」の追加
②トレーニングバトルで負けたポケモンがHP1になるバグを修正

Pokemongo update tamatama 1

内容について詳しく見ていきましょう。

①「ポケモンの強さを評価してくれる機能」の追加

手持ちのポケモンについてそれぞれのチームリーダー(黄色のチームインスティンクト・スパーク、青色のチームミスティック・ブランシェ、赤色のチームヴァーラー・キャンデラ)がコメントで評価してくれるようになりました。

これはどういう意味かと言うと、一部ユーザーの間では知られていたポケモンの個体値がざっくりわかるようになったということ。

例えば同じポッポをそれぞれ限界まで強化させても、CP(=攻撃力・防御力)やHPの数値は異なります。これが個体値の違い。

進化や強化をして強くするのであれば、当然個体値の高いポケモンを選ぶ方が最終的には強くなります。
(強いポケモンを作るには個体値だけでなく技も重要となりますが、また別の話になるのでここでは割愛)


早速やってみましょう。

ポケモンの詳細画面で、新しく追加された「ポケモンを調べてもらう」を選択。

Pokemongo update tamatama 2

すると、チームリーダーがコメントをしてくれます。

こちらのコラッタは、活躍が難しいとのこと。残念。
でも攻撃力はそこそこ高い?

Pokemongo update tamatama 3

防御もひけを取らない?強いのか弱いのか。

Pokemongo update tamatama 4

現在のところ強さには関係ないようですが、大きさについてのコメントもしてくれます。
以上で分析は終了。

Pokemongo update tamatama 5

ちなみに、個体値を測るサイト(→個体値チェッカー|ポケモンGO図鑑 151)で調べると以下のような感じでした。
CP(攻撃・防御力)はそこそこだがHPが低いということで、総合的には平均以下と見なされたのかもしれません。

Pokemongo update tamatama 6


このコラッタは普通以上とのこと。特にHPが高いそうです。

Pokemongo update tamatama 7

と思ったら、ごく一般的?イマイチざっくりしすぎてわからんなあ。

Pokemongo update tamatama 8

チェックしてみたところ、HPは高め、CPは平均的といったところでしょうか。

Pokemongo update tamatama 9


次のコラッタは目を引くものがあるとのこと。これは期待できるか!?

Pokemongo update tamatama 10

HPとぼうぎょが引けをとらない高さとのこと。
…と思いきやこちらもごく一般的?ようわからん。

Pokemongo update tamatama 11

さっきのコラッタと比べるとCPがやや高そうではあります。
CPは攻撃と防御の総合的な値なので、見た目にはどちらがどのくらい高いか不明。コメントによってこのコラッタは防御力が特に高いことがわかりました。

Pokemongo update tamatama 12


このコイキングは驚異的で、芸術的。今度こそ期待できるか!?

Pokemongo update tamatama 13

特に驚くほど攻撃力が高いとのこと。

Pokemongo update tamatama 14

コメントは攻撃力に関するものだけでしたが、個体値チェッカーによると他も含めて総合的に能力は高そう。

Pokemongo update tamatama 15


青チーム・ミスティックの場合、コメントは弱い順に以下の4段階となっているようです。それに加え、攻撃力・防御力・HPについてのコメントあり。

・活躍は難しい
・普通以上
・目を引くものがある
・驚異的で、芸術的

こちらのサイトによると、黄チーム、赤チームのコメントについてはそれぞれ以下の4段階となっているらしい。

▼黄チーム・インスティンクト

・イマイチ
・普通
・とても強い
・トップレベル

▼赤チーム・ヴァーラー

・バトル向きではない
・普通に強い
・とても強い
・言うことなし


コメントがかなりざっくりなのでわかりづらい面もありますが、もし進化・強化させるならそれぞれ一番良いコメント(例えば青チームなら「驚異的で、芸術的」)をされたポケモンを選ぶと良さそうです。


全然関係ないですが、特徴的な名前のポケモン・タマタマを使って遊ぶ人が続出している模様。

②トレーニングバトルで負けたポケモンがHP1になるバグを修正

アップデートのコメントによると、以下の通り。

トレーニングバトルで負けたポケモンがHP1になるバグを修正しました。今後トレーニングバトルのバランスを調整していく予定です。
※太字は筆者による

これバグやったんかい!あまりにも堂々としすぎて気付かんかったわ!


ジムのポケモンに6体で挑む他チームとのバトルに比べ、自チームのジムでのトレーニングバトルで選べるのは1体のみ。

このあたりのバランスが今後改善されることが推測されます。

あとがき

これまでの傾向から、ポケモンGOでは他サイトによるチートツールや測定ツールなどを使わなくても遊べるようなアップデートを積極的に行っているようです。

さほどWebに詳しくないプレイヤーでも情報の格差なく遊べるようにしていく姿勢は、個人的には好印象。

今後とも良アップデートに期待したいところです。
伝説のポケモンやミュウ・ミュウツーの登場、新ポケモン追加はいつ来るんだろう……?

ポケモンGO関連記事はこちら
【ポケモンGO】ジムにポケモンを配置したら、すぐにほしのすなとポケコインがもらえる!21時間ごとに防衛ボーナスも
【ポケモンGO】味方のジムはトレーニングで名声を上げてレベルアップさせよう!
【ポケモンGO】しあわせタマゴとポッポ&コラッタ進化で、30分で経験値5万XP以上ゲット!


⇒もっと 「ポケモンGO」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック