2016年7月23日
ポケモンGO

Pokemongo fukasochi title

ポケストップにて、モンスターボールなどのアイテムに混じってたまにゲットできるのが謎のタマゴ

このタマゴ、実はアイテムとして使用するものではないため、ただ持っていても全く意味なし。


ではどうすればいいのかと言うと、「ふかそうち(孵化装置)」で孵化させるのが正解。

ふかそうちはデフォルトで1つ持っており、レベルアップや課金アイテムでさらに複数手に入れることが可能。
タマゴを中に入れたら、あとは一定の距離を歩くことでタマゴがかえり、モンスターが生まれてきますよ。

タマゴを入手してそのままにしていた人は、今すぐふかそうちに入れて温めて(歩いて)あげましょう!

モンスターのタマゴを入手する

モンスターのタマゴは、ポケストップでランダムに手に入ります。

ご覧のとおり、モンスターボールに混じって出てきましたね!

Pokemongo fukasochi 1

ゲットしたタマゴは、ポケモン一覧画面で確認することが可能。
それぞれに距離(2.0、5.0、10.0km)が設定されており、ふかそうちに入れた状態でこの距離だけ歩くとモンスターが生まれるという仕組み。

Pokemongo fukasochi 2

タマゴをふかそうちに入れて、ひたすら歩く

早速、タマゴをふかそうちに入れてみましょう。
初期状態で持っている何回でも使えるオレンジ色のふかそうちの他、レベルアップ時に回数限定の青色のものがもらえることがあります。

Pokemongo fukasochi 3

青のふかそうちにタマゴを入れてみました!あとはこの状態で2km歩くだけ。

Pokemongo fukasochi 4

じわじわとメーターが貯まっていき、距離を達成するとタマゴがかえります。
以下の画面で「あれ、2km歩いたはずなのに…?」と思ったのですが、詳細を見てみると1.99kmでした。もうちょいだった。

Pokemongo fukasochi 5

指定された距離を歩くと、タマゴからモンスターが…!

そこから少し移動すると、「おや?」の表示。タマゴのようすが……?

Pokemongo fukasochi 6

ヒビが入って、中からモンスターが出てきます。何が出てくるんだろ。わくわく。

Pokemongo fukasochi 7



ジャーン!!

Pokemongo fukasochi 8

……ってお前かーーいwww


残念ながら(?)、卵の中から出てきたのはその辺でよく捕まるコラッタさんでした。ほしのすなとアメがやや多く手に入るとこだけはいいんですが、ちょっとガッカリ…。

Pokemongo fukasochi 9

孵化に必要な距離が長ければ長いほど、レアなポケモンが手に入る可能性が高いようです。
次は5kmがんばって歩こうかな…。


なお、ふかそうちは課金アイテムとしても手に入れることができます。150ポケコイン也。
噂では、課金するならこのふかそうちをゲットするのが攻略の近道だとか…。

Pokemongo fukasochi 10

タマゴは9個しか所持できないのですが、捨てたり博士に送ったりはできないので1つ1つ孵していくしかないんですよね。

最初の1つ以外は3回使うと壊れてしまうので距離の長い(=レア度の高い)ものを優先したいところですが、そうするとすぐに手持ちが一杯になってしまう…。悩ましいところです。

あとがき

タマゴはゲットしたらすぐに「ふかそうち」へ。覚えておきましょう!

⇒もっと 「ポケモンGO」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック