2016年7月14日
Android&関連製品

Cheero 2way cable 3

ここ最近持ち歩く機器のほぼ全ては、Appleの独自規格であるLightning端子および広く使われているmicroUSBに集約されるようになってきました。

私の場合だと、以下の通り。

・Lightning:iPhone、iPad
・microUSB:高級コンデジRX100M3アクションカムHDR-AS100VRTHETA S、Nexus 5(Android)、ヘッドホン類ほぼ全て


その両方のデバイスの充電・同期を1本でまかなえてしまうのが、CheeroのLightning&micro USB巻取り式ケーブル

伸縮自在のmicroUSBケーブルに、Lightningへの変換キャップが付属した考えてみればシンプルな製品ですが、これがかなり便利。

モバイルバッテリーと一緒に持ち歩けば、それだけで大抵のデバイスに充電できていい感じです!

1本2役のcheero Lightning&microUSB巻取り式ケーブル

バッテリーで有名なcheeroが販売している、LightningとmicroUSBを両方充電できる巻取り式USBケーブル。
7/11現在の価格は1,280円です。

Cheero 2way cable 1

見ればわかるシンプルなつくり。
microUSBケーブルにLightningへ変換するキャップが付属している形になっています。

Cheero 2way cable 2

このキャップを……

Cheero 2way cable 3

はめ込めば、iPhoneやiPadを充電できるLigningケーブルに!
AppleのMFi認証を取得しているので安心。

Cheero 2way cable 4

使わないときはコンパクトに収納できる巻取り式、やっぱり便利

2種類の機器を充電・同期できるのはもちろん、巻取り式なのも嬉しいポイント。
伸ばすと最大70cmまで長くできます。

Cheero 2way cable 5

カチ、カチッと数段階で調節できる方式。

Cheero 2way cable 6

ケーブル部分は絡みにくいよう平べったい形。強度もなかなかのもので、この手のケーブルにありがちな断線に対してはかなり対策がされている印象。

Cheero 2way cable 7

もちろん、問題なく充電もできましたよ。

Cheero 2way cable 8

あとがき

1本2役をこなせるので、モバイルバッテリーに挿しっぱなしにしておいて持ち歩けば充電コードを忘れることも減っていい感じ。

地味に長く活躍してくれそうな予感のするケーブルです。

⇒もっと 「Android&関連製品」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック