2016年3月22日
iPad情報

20160321 apple event matome 16

これまでの12.9インチiPad Proに続き、先日発表された9.7インチサイズのiPad Pro

3分でわかるApple新製品発表
【3分でわかる】5sと同サイズの新iPhone「SE」、9.7インチiPad ProなどAppleイベントまとめ


iPad Proの画面小さいバージョンでしょと思いきや、いくつかの新機能が追加されたマイナーチェンジ版となっていました。

これから9.7インチを買う人にとっては嬉しいことですが、一部機能において早くも旧版となってしまった12.9インチのユーザーにとっては、ちょっと悲しいかもしれません。


では、今回のiPad Proはこれまでの12.9インチ版と何が違うのか?iPad Airと比べたらどうなのか?「買い」なのか?
表で比較しつつ検討してみました。

iPad Pro 9.7インチ、12.9インチ、iPad Air 2の比較表

iPad Pro
9.7インチ
iPad Pro
12.9インチ
iPad Air 2 iPad mini 4
容量と
価格
32GB:66,800円
128GB:84,800円
256GB:102,800円
※Cellularモデルは+16,000円
32GB:94,800円
128GB:112,800円
256GB:130,800円
※Cellularモデルは+16,000円
16GB:44,800円
64GB:55,800円
※Cellularモデルは+14,000円
16GB:42,800円
64GB:53,800円
128GB:64,800円
※Cellularモデルは+14,000円
ディス
プレイ
9.7インチRetina
2,048×1,536
12.9インチRetina
2,732×2,048
9.7インチRetina
2,048×1,536
7.9インチRetina
2,048×1,536
CPU A9Xチップ
M9コプロセッサ
A8Xチップ
M8コプロセッサ
A8チップ
M8コプロセッサ
サイズ 240
×169.5
×6.1mm
305.7
×220.6
×6.9mm
240
×169.5
×6.1mm
203.2
×134.8
×6.1mm
重量 437g 713g 437g 298.8g
カメラ 12メガピクセル
f/2.2
8メガピクセル
f/2.4
ビデオ 4K HD(1080p)
Facetime
カメラ
5メガピクセル
(Retina Flash搭載)
1.2メガピクセル
Apple Pencil
Smart Keyboard
使用可否
×
バッテリー Wi-Fiでのネット利用:最大10時間
カラー シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
その他 広色域ディスプレイ
True Toneディスプレイ
Live Photos
Apple SIM内蔵
True Toneフラッシュ

※すべて現時点(2016/3/22)での情報


では、上記比較表を踏まえた上で考察していきましょう。

iPad Pro 9.7インチは「買い」なのか?

▼iPad Pro 9.7インチと12.9インチの違い

表を見てもわかる通り、iPad Pro9.7インチと12.9インチの違いは画面サイズと価格だけではありません

性能は基本的に同じ、ですがカメラが写真、動画撮影ともにiPhone 6sシリーズと同レベルのものになっており大きく違います。メインのiSightカメラだけでなく、Facetimeカメラも。出っ張ってるのが気にはなるけど。

20160321 apple event matome 14

他にはローズゴールドが追加になっているほか、より鮮明でリアルな色を映し出す広色域・True Toneディスプレイ、iPhone 6sの新機能であるLive Photos(※3D Touchは非搭載)、True Toneフラッシュを搭載。さらにApple SIMが内蔵されています。


まさか12.9インチのiPad Proからここまで変えてくるとは思いませんでした。

しかも、価格は9.7インチ版の方が28,000円安い。
画面サイズの差と考えるとそんなものでしょうが、逆に機能では一部劣っているのにも関わらずこの価格差。私が12.9インチユーザーなら文句の1つも言いたくなるところです。。。

▼iPad Airシリーズの後継機として買うのもアリ

iPad Pro 9.7インチとiPad Air 2のサイズ及び重量は全く同じで、価格差は29,000円。
※同じ容量の32GBで比較した場合

Pro側のアドバンテージとしては、向上したCPU・グラフィックのパフォーマンス、カメラ性能、上記でも紹介したTrue Toneディスプレイなどの新機能、さらにApple PencilやSmart Keyboardといった専用アクセサリも利用可能。

Proと銘打たれてはいるものの、価格的にもMacBook ProやましてやMac Proほどのプロユースではないのかなと見なしています。
(iPad Pro 12.9インチは完全に絵描きのプロ用だなと思っていましたが。。。)

iPad Pro 12.9インチ発表時の比較記事
iPad ProをAir 2やmini 4と比較してみた!巨大・高性能・高価でこれは完全にプロ用ですわ


個人的に今持っているiPad Airに性能上の不満はないのですが、店頭で試したApple Pencilがこれまで試したどのサードパーティ製スマートペンより書きやすかったので、それだけでiPad Pro 9.7インチを使ってみたい気持ちがあります。

あとがき

事前のリークもありサプライズのなかった今回のAppleイベントですが、iPhone SEもiPad Pro 9.7インチもともに(少なくとも私にとって)いいところを突いてきていて、どちらも購入を悩んでいるところです。
一部アップルファンはがっかりしているかもですが、マーケティング的にはかなり有効な一手なのではと。

予約は3/24開始、発売は3/31となっていますので、あと2日考えてみたいと思います!

iPhone SEについても考察していますので、興味のある方はこちらも合わせてどうぞ。

iPhone SEを6sや5sと比較・検討した記事
iPhone SEは6sや5sと比較してどこが違う?どんな人におすすめ?わかりやすくまとめてみた


⇒もっと 「iPad情報」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック