2016年3月20日
東北グルメ

Stamina 1

青森県民のソウルフードならぬソウルソースと言ってもいい「スタミナ源たれ」。
いつか使ってみたいとは思いつつ、以前青森に行ったときに買い忘れて以来そのままになっていました。

そんなある日、近所のスーパーで夕食の買い物をしていたら見つけたんですよ。

普通は青森県内、せいぜい秋田、岩手あたりまでしか売られていないはずのスタミナ源たれが、まさか福岡で手に入るとは。


さっそく肉を焼いて源たれに漬けて食べてみたところ、予想を超えたおいしさ。
さっぱりとしているのにコクがあり、そんなに高くない肉であっても贅沢をしてる気になります。

肉だけでなく、野菜や冷奴、漬け込んで唐揚げなんかにも使える万能っぷり。
青森の方々と同じように、我が家にも常に1本常備しておくことを決意させるに十分なクオリティでした。おすすめです!

青森県民のソウルソース「スタミナ源たれ」

品揃えの充実した福岡の某スーパーで発見したスタミナ源たれ。
東京や大阪など別の都市でも、もしかすると場所によっては売っているかも。

Stamina 1

青森といえば、やっぱりりんご。
りんごほどの知名度はありませんが、にんにくも全国一の圧倒的シェアを誇る青森県の特産品。
その2つを使って作られた、まさに青森のソウルソースが「スタミナ源たれ」なのです。

Stamina 2

源たれはりんごの甘みを活かしているためか、一般的な焼肉のたれに比べて砂糖の使用量が少なめに抑えられています。

Stamina 3

りんごや野菜のピューレが入った、琥珀色のソース。

Stamina 4

肉にも、野菜にも、冷奴にも。かけると何でもご飯にあうご馳走に!

早速、蒸した豚肉につけて食べてみました。

Stamina 5

これは…めっちゃうまいやん……!正直言って予想以上。

普通の焼肉のたれも美味しいのですが、どうしても砂糖や果糖の甘みが強くてややくどくなってしまうんですよね。
源たれの場合、りんごのさっぱり感とにんにくのコクがうまく両立していて、味としてはしっかりしているのにしつこくない。ご飯にもめちゃくちゃ合う。

とある青森県民はご飯に直接かけたりもしているようです。確かにそれで何杯でもいけそう。
唐揚げのつけダレ



私の頭の中にはなかった組み合わせですが、パッケージに「冷奴にも」と書かれていたのでやってみました。
ちなみに豆腐の上に乗せているのは山形の「だし」です。東北コラボ!

Stamina 6

一般的にはネギやしょうがと醤油でさっぱりいただく冷奴。
醤油のかわりに源たれをかけることでメインを張れる味にグレードアップし、食べた後の満足感、満腹感も大きい。

Stamina 7

糖質を控えめにして満腹感を得たいときに「源たれ冷奴」、アリかも。

あとがき

青森以外ではなかなか手に入りにくいかもしれませんが、見かけたらぜひ手に取ってほしい一品です!


なお、Amazonなら送料無料で注文できるようです。近所に販売店がない場合は、こちらでどうぞ!

こんなローカル記事も読まれています
青森県民が愛するアップルジュース「シャイニーアップル」は本当に美味かった
九州定番のアイス「ブラックモンブラン」関東・関西の一部でも販売中らしい!
乳性炭酸飲料「愛のスコール」知ってますか?九州・宮崎発、全国にある…はず…


⇒もっと 「東北グルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック