2016年1月24日
モンハン

Monster hunter x bushido bow 9

モンスターハンタークロス(MHX)を始めてからHR解放まで、ずっとエリアル大剣でやってきた@ushigyuです。

エリアル大剣の解説記事
【MHX】モンハンクロスは「エリアル大剣」が簡単操作で強い。立ち回りや装備、デメリット等を解説します


ほしい装備はだいたい揃えたし、そろそろ別の武器を…と思って手にとってみたのが。シリーズ通じて使うのは始めてです。


色々調べてみた結果、スタイルは「ブシドー」に決定。

なぜブシドーにしたのかの理由と、弓を使う上でのおすすめスキルや装備、基本的な立ち回りについて解説していきます!

なぜブシドースタイルを選ぶ?

ブシドースタイルには「相手の攻撃をギリギリで避け、強力な反撃を叩き込む」みたいなイメージがありますが、何もモンスターを近くまで引き付けないといけないわけではありません。

単純に、回避性能が大きく上がるスタイルだと考えればわかりやすい。

弓の場合、さらにそこからカウンターでいきなり溜め3の矢を放つこともできます。

デメリットとしては、狩技が1つしか装備できないことと、新アクションであるバックステップが使えないこと。

ですが弓では「これがないと困る!」といった狩技は2つもないですし、バックステップなどなくても立ち回りは十分可能。

それよりも被弾を大きく減らせるジャスト回避が使えるのが大きい。

タイミングを合わせれば、突進してきたモンスターに向かって回避で突っ込む、なんてことまでできてしまいます。


以下はラギアクルスの撃った電撃をジャスト回避しているところ。
動画撮影の機材でもないと、瞬間を撮影するのは難しいですね。。。

Monster hunter x bushido bow 11

Monster hunter x bushido bow 12

おすすめスキル例

ブシドースタイルのもう1つのメリットは、ジャスト回避があるので回避性能や回避距離は無視してスキルを盛れること。

というわけで、弓必須スキル&火力UPを中心に選びます。

▼溜め短縮(集中)

なにはなくともこれだけは付けたい、必須スキル

弓は溜めて射つのがほぼ前提と言っても過言ではないので、溜め時間が少なくなるこのスキルがあるのとないのでは大違い。

▼通常弾強化(通常弾・連射矢UP)or 貫通弾強化(貫通弾・貫通矢UP)or 散弾強化(散弾・拡散矢UP)

それぞれの矢の威力が1.1倍になるスキル。

溜め段階によって矢の種類が異なる弓もあるが、溜め段階が一番高いときの矢に合わせてスキルを選ぶのが基本。

例えば「勇猛と光明の凄烈弓(溜め1:Lv2、溜め2:拡散LV4、溜め3:連射Lv4)」であれば、通常弾強化(連射矢UP)が最優先。

▼無傷(フルチャージ)

体力が最大のときに、基本攻撃力が+20(攻撃力UP【大】と同等)されるスキル。

剣士と違い防御力の低いガンナーでは、敵からなるべく離れて戦うのが普通。
一撃死を避けるため常に体力はフル近くまで回復させておきたいので、フルチャージが活きる場面は多い。

▼射法(弾導強化)

クリティカル距離を伸ばすスキル。

常にクリティカル距離(ヒット時に画面が揺れるのが目印)を保つのが難しいのであれば、このスキルがあると与えるダメージの底上げにつながる。

▼変則射撃(特定射撃強化)

通常の射撃の後に放つことができる、剛射や曲射の威力を上げるスキル。

曲射はともかく、相手のスキが少しでもあれば剛射は頻繁に使うアクション。その剛射が強化されるのでなるべく付けておきたい。
5スロスキルなのも嬉しいところ。



他にも、闘魂(挑戦者)、達人(見切り)、攻撃(攻撃力UP)、弱点特効、装填数UPなどももちろん有効です。

おすすめの弓、装備

▼勇猛と光明の凄烈弓(連射)

テオ・テスカトルの素材で作れる弓。
攻撃力230と高い上に、どのモンスターにも使える汎用的な爆破属性。

下位素材で「勇気と希望の凄弓Lv2(攻撃力190)」まで作れるので、HR3から活躍してくれる。

この弓に合わせる防具としては、まず集中のほかに連射矢UPのスキルもほしいところ。

シャガルマガラ素材でつくれるフィリアS一式で「連射矢UP」「フルチャージ」おまけで「満足感」がつくので、あとはお守りと装飾品で「集中」ともう1つくらい好きなスキルをつければ十分でしょう。

Monster hunter x bushido bow 1

良おま程度でもおまけの5スロスキルくらいは余裕をもってつけられます。
(私の場合、お守りは溜め短縮5スロ2で、もう1つのスキルは「特定射撃強化」を付けました)

Monster hunter x bushido bow 2

見た目はこんな感じ。

Monster hunter x bushido bow 3

フィリアS一式、無駄に神々しい。

Monster hunter x bushido bow 4

▼THEデザイア(拡散)

シャガルマガラ素材。
攻撃力230、会心25%、さらに龍属性つきと非の打ち所がない攻撃性能。

この弓を使うなら、拡散矢UPがほしいですね。

一式で拡散矢UPのつくちょうどいい装備がないため、なんだか統一感のない感じになってしまいました。。。

Monster hunter x bushido bow 5

もう少しいいお守りがあれば特定射撃強化なり何なり5スロスキルをつけられそうなのですが、スロットが足りないのでしかたなく満足感付けてます。

Monster hunter x bushido bow 6

頭や下半身はフィリアシリーズの神々しさのまま、胸部分は黄金聖闘士のようなクロスに。。。うん、イマイチ。

Monster hunter x bushido bow 7

もうちょいかっこよくてスキルも十分な装備を探したいなあ。

Monster hunter x bushido bow 8



弓については、上記2つだけあればOKというくらい強いです。

あとは属性や状態変化などお好みで作っていけばよいでしょう。

ブシドー弓の立ち回り

▼基本的な考え方

① 武器出し状態で溜めながら動く
② 付かず離れずのクリティカル距離を保つ
③ 状態変化や攻撃力の上がるビンを装着し、無くなるまで使う
④ モンスターがスキを見せたら、すかさず溜め3(余裕があれば剛射も)を撃ち込む

▼ぜひ持ち込んでおきたいアイテム

・強走薬グレート
 →弓は溜めている間にスタミナを消費するので、「溜めながら動く」を実現するには必須。当然スタミナがないと溜め矢連射も回避もできないので、強走薬グレートで常にスタミナが減らない状態にしておきたい。
 ※調合に必要な「強走エキス」は、モンニャン隊のゲリョスで手に入れると楽

・弓に対応したビン
 →麻痺や毒などの状態変化を起こすもの、攻撃力をアップする強撃ビンなど。弓によって使えるビンが異なるので注意。調合分も合わせて持ち込むとよい。

▼おすすめ狩技

1つ選ぶなら「アクセルレイン」がおすすめ。

武器出し時の移動と溜めが早くなるため、狩りの効率がグッと上がります。

Monster hunter x bushido bow 10

▼基本的な立ち回り時の操作(タイプ2の場合)

・Rボタンを押しっ放しで溜めながら移動
 →タイミングを見てRボタンを放して射撃、さらにいけそうならAボタンで剛射
 →再度溜め(以降繰り返し)

Monster hunter x bushido bow 9

・突進や飛び道具など通常移動では避けられない攻撃が来たら、Bボタンでジャスト回避

非常にシンプルなので、初心者でも覚えやすいかと思います。


なお、弓の操作にはタイプ1、2がありますが、溜め中に攻撃されたときに回避行動が取りやすいタイプ2をおすすめします。
(タイプ2だとXボタンを押しっぱなしになるので、とっさにBボタンが押しづらい)

あとがき

以上、モンハンクロスのブシドー弓紹介でした。

モンハンの最強武器はどれ?という議論になったときに、必ず出てくる武器・弓。
覚えることも少ないし楽しい武器なので、ぜひやってみてください!

⇒もっと 「モンハン」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック