2016年1月21日
Amazon

Amazon prime photo 1

元々のお急ぎ便や時間指定配送に加え、ビデオ見放題、音楽聴き放題、Kindle4,000円オフなどなど、年間3,900円(月間300円ちょい)とは思えないほどサービスを拡充してきているAmazonプライム

Amazonプライムについての詳しい解説
年会費3,900円の「Amazonプライム」で何ができる?まとめつつコスパを考えた


そのAmazonプライムに、さらなる衝撃的なサービス「プライム・フォト(Prime Photo)」が登場しました。

なんと容量無制限でGoogle Photoのように劣化(サイズ縮小)もなし、さらにRAWデータまで保存可


ただ、使ってみると一部のRAWデータに対応していないなどの不安な点も。
Amazonプライムの値上げリスクも含め、これに依存するのはちょっとまだ早計かなという気はします。

ただ、iPhoneやAndroidで撮った写真は自動でアップロードできるのでスマホ用バックアップとしては間違いなく優秀ですし、これからの進化次第では他の写真クラウドサービス全部を駆逐しそうな勢いの楽しみなサービスです!

Web、モバイル、パソコンで使える「Amazonプライム・フォト」

プライム・フォトは、年間3,900円のAmazonプライムに入っていないと使えません。以後はプライムに加入している前提で説明を進めていきます。

こちらのページから、プライムフォトにログイン、あるいはアプリをダウンロードしてみましょう。

Amazon prime photo 1

Webからログインしてみたところ。保存してある写真をプレビューしたり、アップロード・ダウンロードできます。アルバムを作って整理することも可能。

Amazon prime photo 2

フォルダーごとアップロードもできるんですね。これは便利だ。

Amazon prime photo 3

次に、Macアプリを使ってみることにします。

Amazon prime photo 4

まずはログイン。

Amazon prime photo 5

最初にローカルフォルダのファイルをアップロードするか尋ねられます。こちらはお好みで。
Appleの写真アプリとか今後対応してくれると嬉しいなー。

Amazon prime photo 6

起動してみると、なんとも寂しい感じのウィンドウが。なんか日本語も変だし。

Amazon prime photo 18

ダウンロードは写真以外も含めまとめて落とすことしかできないらしい。

Amazon prime photo 19

プライム・フォトというかCloud Driveのアプリというのもあるでしょうが、それにしても簡易的すぎて色々不安。現時点ではウェブ版を使った方が良さそうです。

次に、iPhoneアプリ。

Amazon Photos
写真/ビデオ, ライフスタイル
無料


App

Amazon prime photo 8

まずはログインしてみる。

Amazon prime photo 9

Dropboxと同様、撮った写真の自動保存ができるんですね!Dropboxでは容量が気になってできませんでしたが、容量無制限のプライムフォトでこれは嬉しい。

Amazon prime photo 10

これまで撮った写真も、続々とプライムフォトにアップロードされていきました。

Amazon prime photo 11

Androidでも同様にアプリのダウンロード、写真の自動バックアップができます。

RAWデータの対応状況は、カメラ(ファイル)により異なるので注意

RAWデータを無制限で保存できる、と聞くと「これで他のサービスいらんやん!」となってしまいそうですが、現時点(2016/1/21)では注意しておくべき点があります。

RAWファイルの対応状況が、カメラの機種(保存されるファイル形式)によって異なるのです。

一部のRAWファイルは、Cloud Driveで写真のファイルとして認識されないことがあります。この場合、プライム・フォトの対象とはならないため、容量としてカウントされます。
(中略)
Nikon(NEFファイル) : Nikon D1、Nikon D1X、Nikon D4、Nikon Coolpix A、Nikon E5700、Nikon AW1、Nikon D800、Nikon D50、Nikon D610
Canon (CR2ファイル): Canon 5D、Canon 1D、Canon 1D MarkIIN、Canon Rebel SL1、Canon 60D、Canon 5D MarkIII、Canon 1D MarkIV
Sony (ARWファイル) : Sony A7、Sony A7R、 Sony A6000、 Sony NEX-5T、Sony NEX-3N、Sony NEX-6
Amazon.co.jp ヘルプ: RAWファイルについて

上記の文章だけ見ると、かなり限定された機種でしか使えないように読めます。


実際に、私が持っているカメラで試してみました。

まずは、SONY Cyber-shot RX100M3(で保存した生データの.ARWファイル)の場合。

SONY RX100M3レビュー記事
SONYの高級コンデジ「RX100M3」旅行に外出に、気軽に持ち運べて高画質。Wi-Fi&microUSB充電も!


通常はサムネイルが出るはずなのですが、表示されません。

Amazon prime photo 12

クリックしてもプレビュー不可 with 怪しい日本語。
不安になるなあ。。。

Amazon prime photo 13

ただ、ARWファイルの保存前後でストレージの変化を見ると、ちゃんと写真としては認識されているようです。

【Before】

Amazon prime photo 14

【After】

Amazon prime photo 15



次に、RICOH GR(で保存した.DNGファイル)の場合。

RICOH GRレビュー記事
「GR」ポケットに入るサイズでデジタル一眼並の高画質な単焦点カメラ


こちらは無事サムネイルが表示され、問題ないかなと思っていたのですが……

プレビューを表示してみると、なにこれ小さっ!
ますます不安になるわー。

Amazon prime photo 16

ちなみにJPGファイルだとこんな感じで、普通にプレビュー可能です。

Amazon prime photo 17

以上の通り記載されている機種以外のファイルでも対応・非対応が分かれており、その中でも「保存はできるがプレビューは見られない」「プレビューも見られるけどなんか小さい」など状況が異なるようです。

この調子だと、もしかすると写真として認識されずに無制限保存ができないRAWデータファイルもあるかもしれませんね。

あとがき

RAWデータの保存に関してはちょっとまだ頼りないかなという感じ。
手持ちの写真ファイルに、プライムフォトが対応しているかどうかによりそうです。


とはいえ、写真として認識されさえすればバックアップ先としては問題ないですし、スマートフォンで撮った写真は何も気にせず自動バックアップすることで、万が一のときの紛失を防げます。

RAWデータの対応幅が広がり、プレビュー機能がもう少し充実すれば、FlickrやGoogle Photoといった他サービスがいらなくなるかも。
そうなったときのAmazonプライムの値上げは怖いですけどね。。。

Amazonプライム会員、無料体験中の方はぜひお試しあれ!

Amazonについてのこんな記事も読まれています
米や水、消耗品を定期的に買うならAmazon定期おトク便がお得、かつ楽!
Amazonクレジットカードが話題だが、比較してみるともっと還元率高いカードがあるよという話
Eメールやグリーティングカードで、Amazonギフト券を贈る方法


⇒もっと 「Amazon」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック