2016年1月2日
持ち物まとめ

Sony rx100m3 3

今年も、色々な場所に行ったり法人化したりと盛りだくさんな1年でした。
このブログでレビューした製品やサービスも多数。

それらの中でも買ってよかったもの、今後もずっと使っていきたいサービスを今回はまとめてみました。

いずれも便利な、あるいは知らなきゃ損なものばかりです!

THULEのボディバッグ、バックパック

スウェーデンのTHULEというメーカーのボディバッグ「Crossover Sling Pack」
今後おそらく長く使い続けるだろうな、と確信を持てるお気に入りのバッグです。

thule-crossover-sling-pack-1-1

青をアクセントにしつつシンプルなデザイン、丈夫さ、それにポケットも多く容量も十分。25年という超長期保証にメーカーの自信が表れています。

ちょうど荷物少なめの旅行に使えるバックパックもほしかったので、ボディバッグが気に入った私はバックパックもTHULEのフラップオーバーバックパックを購入。

Thule backpack 1

これまで旅行ではスーツケースを使っていたのですが、歩きまわるような旅先だとちょっと不便。かといっていかにもなリュックだとデザイン的に好みじゃないし……と思い、こちらのデザインを選択して正解でした。

もちろんデザインだけではなく、パソコンからドリンクまで無理なく入る収納力、取り出しやすさも魅力。こちらも25年保証です。

本当に25年以上使い続けるかも、と思えるくらいお気に入り。

Thule backpack 15

元々このTHULEというメーカーは、YouTuberカズさんの動画で知った会社。
(そこからいろいろ調べて、レビューされていたのとは別のTHULEバックパックを購入しました)

動画のレビューもアップされてますので、そちらも参考にどうぞ。

サンワダイレクト・USB6ポート急速充電器

サンワダイレクトさんからモニター品をいただいた6ポートUSB急速充電器

限られた時間、限られたコンセント数で多くの機器の充電を迫られる旅先のホテルで、iPhoneやiPad、カメラ、モバイルバッテリー、ゲーム機等を一気に急速充電するのに大活躍中です。

これまでパソコンのUSBポートで一生懸命充電していたのは何だったのか……。

High speed usb charger 6ports 6

カラフルなポーチ

自宅用にも旅行時にも便利な、カラフルポーチ

ケーブルやガジェット類、化粧品や洗面具など、分類してこのポーチに入れておけばすっきり整理できますし、取り出すのも簡単。

Colorful pouch for travel 1

今まで適当にバッグに突っ込んでいたので、これのおかげでずいぶん便利になりました。

筋トレグッズ

ダイエットにはウォーキングやランニングがいいと言われますが、筋肉をつけるのも有効。
代謝が上がるので、太りにくく痩せやすい体をつくれます。

でも、ジムに行って筋力トレーニングするのは面倒だしなかなか続かないという方には、室内でトレーニングできるグッズがおすすめ。

Good to buy use 2015 1

個人差はあると思いますが、私の場合は週2回、1回あたり15分程度でもかなり筋肉がつきました。胸や肩、腕の筋肉が増えたせいで去年の服が一部着られなくなったくらい。

2015年にやっておいてよかったことの1つです。

SONYの高級コンデジRX100M3、アクションカムHDR-HS100VR

iPhoneをはじめスマートフォンのカメラ性能も年々アップし、普段撮るような写真はそれで十分綺麗に撮れます。

ただ、やっぱり観光や取材時など「ここぞ!」といういい写真を撮影したいときにはカメラがほしい。
かといって、一眼レフは大きすぎて持ち歩くのがつらい。

持ち運びやすさと画質の妥協点として購入したのが、いわゆる高級コンデジのSONY Cyber-shot RX100M3

Sony rx100m3 3

旅行先での風景の写真はiPhoneでなくこちらで撮り、ブログにアップする際にはLightroomで自動補正だけかけて現像しています。



もう1つ、SONYのアクションカムHDR-HS100VRも買ってよかったものの1つ。

Sony actioncam hdr hs100v 17

これをアタッチメントで頭やバッグ、自撮り棒のようなスティックに装着し、街歩きやNYでのカウントダウン、水中での写真・動画撮影に活用しています。

Zamami island sea 26

Airbnb

2015年使ってよかったサービスの筆頭格といえば、Airbnb(エアビーアンドビー)
現地にある”普通の家”に泊まれるサービスです。

Airbnb tokyo 4

高級ホテルやカプセルホテルのような極端な宿泊施設しか空いておらず困ったとき、このAirbnbで札幌、東京の2度、既にお世話になっています。

日本の主要都市で軒並みホテルが取りづらくなっている中、もっと広がってほしいサービスの1つ。

リージャス ビジネスゴールド

月額3,300円で日本全国60ヶ所以上、4,800円で世界中3,000ヶ所以上のビジネスラウンジが使える「リージャスビジネスワールド」。

11月に手に入れたばかりでまだ数回しか利用できていませんが、これからも拠点数がどんどん増えるそうですし東京都内や全国、世界を移動しつつ仕事する人にとってはこれ以上ない便利サービスであることは間違いありません。

例えば先月行った六本木のラウンジの様子はこんな感じ。

Regus roppongi ekimae rounge 3

ふるさと納税

得するらしいとは聞きつつ面倒でやっていなかった、ふるさと納税

いろいろ調べて仕組みを理解し実際に使ってみると、「なぜ、こんな使い得(やらなきゃ損)な制度を今まで活用してなかったんや。。。」と後悔してしまうものでした。

ざっくり言うと『給与から上限額を計算しその範囲内で納税(寄付)すれば、年間2,000円の負担で何万、何十万円分ものお取り寄せができる制度』です。

お取り寄せは食べ物だけでなく雑貨や家具、買い物券や宿泊券、ポイントなどもあるので、働いてそれなりの収入がある人であればまず損することはありません。


利用する上で生じた疑問や利用してみたレポートは、以下の記事にまとめています。マジで使わないと損する制度なので、まだの方は2016年こそぜひ。

Furusato tax qanda 2

ゲーム(スプラトゥーン、モンハンX)

2015年は、ここ数年で1番ゲームをした年でした。

なんといっても大きかったのがスプラトゥーン。そして安定のモンハンクロス

スプラトゥーンは大会にも出場したほどです(1回戦で負けたけど)。

Splatoon koushien 3

ドラクエ、FF、モンハンなど昔からあるゲームの続編はたまに買ったりしますが、新規でしかもこれだけハマったのは本当に久しぶり。しかも全然プレイしたことがないジャンルなので新鮮な感覚でした。

長く遊べるし飽きがこない工夫も素晴らしい。
大人も子供も楽しめる、まさに任天堂の粋を集めたようなゲームです。とにかく楽しい!



モンハンは、装備を充実させて仲間と狩るのがやっぱり最高!

福岡にはあまり一緒にプレイする相手がいないのが寂しいところなのですが、よく東京の友人たちとオンライン(たまにリアル)で一狩り行ってます。

買ってよかったもの候補(THETA S)

2015年の買ってよかったもの候補でありながら、いろいろあってまだレビューできていないのがRICOH THETA S
360°(というか全周囲)を同時に撮影できるカメラです。

以前使っていたRICOH THETAの後継機なのですが、画質が格段に向上している上に動画まで撮れるようになっているらしい。

どれだけ進化しているのか、近いうちにレビューしますのでお楽しみに。

ちなみに、初代THETAで撮った写真は以下のような感じ。これでも十分楽しいカメラです。

ワイキキビーチ – Spherical Image – RICOH THETA

買ってよかったものは、その後何年、何十年と活躍してくれる

本当に「買ってよかった!」と思えるものは、ほとんどの場合それから何年、ときには10年単位で活躍してくれるんですよね。

例えば以下の記事に書いた2014年に買ってよかったものは、今でもそれぞれ活躍して生活を便利にしてくれています。ありがたや。

あとがき

2016年も、よい製品やサービスに出会えることを願って。
今年もよろしくお願いします!

⇒もっと 「持ち物まとめ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック