2015年11月7日
アメリカグルメ

Shake shack 1

アメリカ・ニューヨーク発の人気ハンバーガーショップ「シェイク・シャック(SHAKE SHACK)」。

2004年にマディソン・スクエア公園でオープンして以来売り上げを伸ばし続け、現在ではNYを中心に、ロンドンやモスクワなども含め世界9ヶ国に73店舗を展開。
2015年1月には株式上場を果たし、11月13日には東京に日本第一号店もオープンするとのこと。

マクドナルド等のジャンクなものとは一線を画す、アンガスビーフ100%の食べごたえあるハンバーガー、美味しい。

そういえば昨年末ニューヨーク・タイムズスクエアでの年越しカウントダウン時に行ってたのを思い出したので、レポートしていきます!

NY発の超人気ハンバーガー店「シェイク・シャック」

私が訪れたのは、ワールドトレードセンターの近くにある店舗。

Shake Shack – Google マップ

本当はマディソン・スクエア・パークの第1号店に行きたかったのですが残念ながら改装中(or 冬季休業中)で、タイムズスクエア近くの店は大行列でとても行く気になれなかったのですが、ここは多少並ぶ程度で大丈夫でした。

Shake shack 1

年始なので、おそらく世界中から来ているであろう方々も並んでいます。普段はもうちょいマシなのかも。

Shake shack 2

Shake shack 3

メニューを見ながら行列を進んでいきます。
フローズンカスタードも名物らしいのですが寒かったのでパスし、普通にシャックバーガーのセットを注文。

Shake shack 4

日本だとフードコートでよく見る、出来上がったらアラーム鳴るやつを持って待ちます。

Shake shack 5

「ザ・肉!」を感じられる分厚いパテに、特製シャックソースがウマイ

出来上がりを受け取ったものの、店内は大盛況で満席!一人だし何とかなるかと思っていたのですが、なかなか席が取れず。。。

Shake shack 6

寒いけどしょうがないか、とテラス席へ。暖かい季節だと良さそうな席なんですけどね。

Shake shack 12

シャックバーガーのセットには、ギザギザのついたポテトとドリンクがついてます。

Shake shack 9

なかなかハンバーガーは撮影が難しい。

Shake shack 11

マクドナルドのようなジャンクなパテとも、モスバーガーのような美味しいパテとも違い、分厚くて食べごたえがあり「肉食べてる!」と感じられます。ハンバーグといった方が近いかも。
特製のシャックソースとチーズが、肉と野菜にとても合います。

Shake shack 10

ギザギザのついたポテト(クリンクルカットと言うらしい)。表面積が増えた分、凹凸のない普通のポテトよりもサクサク感が強い気がします。

Shake shack 7

ドリンクはレモネードにしました。

Shake shack 8


Flickrにもたくさん美味しそうな写真がアップされています。私の写真がイマイチだったのでこちらも参考に。

IMG_9917
IMG_9917 / AlBargan

これはシャック・スタック(SHACK STACK)というやつかな?アメリカンサイズ!

Shake Shack i London levererar enligt förväntningar. Riktigt riktigt bra.
Shake Shack i London levererar enligt förväntningar. Riktigt riktigt bra. / danehav

こちらもザ・アメリカンな雰囲気漂う、とてつもなくカロリー高そうなチーズフライ。

shake shack cheese fries
shake shack cheese fries / goodiesfirst

マディソン・スクエアパークの1号店の写真もありました。ここ行ってみたかったなー。
春〜夏に行くと最高だと思いますが、めちゃくちゃ並ぶらしい。

Shake Shack
Shake Shack / InfoMofo

あとがき

東京の1号店もオープンしてしばらくは大行列間違いないでしょうから、ある程度落ち着いたときに行ってみようと思います!

⇒もっと 「アメリカグルメ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック