2015年10月27日
MVNO(格安SIM)

Mineo campaign 201510 1

※このキャンペーンは10/31で終了しています

3大キャリア(docomo・au・SoftBank)からSIMフリーiPhone × MVNO(格安SIM)に乗り換えて、1年以上が経ちました。
通信などなど困ったことは今のところ全然なく、快適そのもの。料金もかなり節約できました。

乗り換えた理由などは以下の記事を参照ください。

私がメインで使っているのはIIJmioなのですが、他の企業も続々と参入・改善をしており差がなくなってきています。


そんな中、docomoとauの回線どちらでも選べる唯一のMVNO・mineo(マイネオ)がなんと月額料金を6ヶ月×800円割引するキャンペーンを開催しているとのこと。(10/31申し込み分まで)

申し込んでから半年のあいだ、例えば1GBプランだと月800円→無料、3GBプランは月900円→100円になるというわけですね。

解約時の違約金や最低利用期間もないとのことで、とりあえず申し込んでみることにしました!

mineo(マイネオ)が月額料金を6ヶ月×800円割引するキャンペーン中

mineoが10/31まで行っているキャンペーンは、以下の2つ。

Mineo campaign 201510 1

① 新規申し込みで、月額基本料金から6ヶ月×800円割引

② auプランとAQUOS端末セットでさらに24ヶ月×800円割引

端末がほしい方は②もよいですが、私を含め多くの方はSIMさえあればいいでしょうから以下は①について書いていきます。


mineoの料金プランは以下の通り。

プラン名 500MBプラン 1GBプラン 3GBプラン 5GBプラン
初期費用 3,000円
月額 700円 800円 900円 1,580円
音声通話つきプラン料金 1,310円 1,410円 1,510円 2,190円
高速データ通信量 500MB/月 1GB/月 3GB/月 5GB/月
SIMカード枚数 1枚
高速データ通信速度 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
低速データ通信速度 最大200kbps
連続3日通信規制 Aプランのみ、3日間3GB以上で制限

これが6ヶ月の間800円割引になるということは、例えば
・データ通信のみ1GBプランなら6ヶ月間無料、3GBなら月100円
・音声通話つき1GBプランなら6ヶ月間610円、3GBなら710円
になるということ。無料とか100円て。

mineoは解約時の清算金も最低利用期間もありませんから、とりあえず半年間使ってみてから続けるなり解約するなり決めても初期費用以外の料金はかからない、ということになります。
(※MNPする場合には手数料が必要となるので注意)

これめっちゃええやん!ということで、私も申し込んでみることにしました。

au回線(Aプラン)かdocomo回線(Dプラン)を選んで申し込み

現在SIMフリーiPhone 6sで使っているIIJmioはdocomo回線なので、mineoはau回線(Aプラン)で申し込むことに。
音声通話は必要ないのでシングルタイプ(データ通信のみ)、データ容量は3GBにしました。

Mineo campaign 201510 2

他のMVNOではSMSつきだと月額料金が高くなってしまう場合が多いのですが、mineoではなんと無料(メッセージは従量課金)らしい。これは知らなかった!LINEなどの認証時にだけはどうしても必要なので、これは嬉しい。

Mineo campaign 201510 3

料金は以下の通り。月額費用は、6ヶ月間はここからマイナス800円されるはずです。

Mineo campaign 201510 4

月額100円だと思ってましたが、消費税とユニバーサルサービス料があるので110円((900-800)×1.08+2)になりますね。いずれにしても安い。

なお、申し込む前に利用する予定の端末が動作確認済みかどうか、以下のページで確認しておくことをおすすめします。特にAプランは相性の悪い端末もあるようなので。
ちなみにiPhone 6sは動作しますが、Aプランだとテザリングができないようです。

あとがき

手持ちのIIJmio(3GB、ドコモのネットワーク)だけでは心許なかったので、別キャリア回線のmineo(3GB、auのネットワーク)を手に入れたことで2重の意味で安心できそうです。しかも初期費用+月110円で半年間お試しできるとは。

キャンペーンは10/31までなので、検討している方はお早めに!

⇒もっと 「MVNO(格安SIM)」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック