2015年10月20日
クレジットカード

Jaccs make worse title

最近まで還元率の高いカードとして私も愛用してきた、ジャックスカード(REX、漢方スタイル、リーダーズ)

重宝してきたのですが、残念なことに2015年12月より還元率が大幅に下がることとなってしまいました。
現在利用している方は、再検討して場合によっては乗り換えを考えた方がいいかも。

一時は当ブログでもおすすめしてきた責任もありますし、どのくらい下がるのかをしっかりお伝えしておきたいと思います。

REX、漢方、リーダーズカードの還元率はどのくらい落ちるのか

ジャックスの3カード(REX、漢方スタイルクラブ、リーダーズ)の還元率がどのくらい落ちるのか、確認しておきましょう。

還元率 【参考】年会費
REXカード 変更前 1.75% 2,625円(※2)
変更後 1.50%
漢方スタイルクラブカード 変更前 1.75% 1,575円(※3)
変更後 1.50%
リーダーズカード 変更前 1.75% 2,625円(※2)
変更後 1.32%(※1)

※1 Amazon限定デポジットに引き換えた場合。それ以外だと1.1%
※2 初年度無料、年間50万円以上利用で翌年以降も無料
※3 初年度無料



以上の通り、2015年12月よりREXと漢方は0.25%、リーダーズに至っては0.33%も還元率が落ちることになってしまいます。

1.5%でもそれなりに高還元率ではありますが、0.25%も落ちるのはやはり痛い。。。
リーダーズカードに至ってはもう問題外、使う理由がありません。


上記に加え、利用額に応じてついていた漢方カードのボーナスポイントも、以下の通り改悪となります。
・年間約57万円以上の利用で1,250円分、約100万円以上の利用で2,500円分(2016年1月まで)
 →年間約67万円以上の利用で1,250円分、約117万円以上の利用で1,750円分(2016年2月より)

代替カード候補は……?

1.5%といってもまだ楽天カードなどその辺の1%還元カードよりは還元率が高いので、年会費が気にならない(or 無料になるくらいまで使える)のであれば使い続けてもよいかとは思います。


個人的なおすすめは、MileagePlusセゾンカード

Mileage plus card the best title

年会費+マイルアップメンバーズ会費(合計で年間6,825円)はかかるものの、100円あたり1.5マイルの高還元率、かつ片道5,000マイルでほぼ日本全国どこにでも行けるユナイテッドのマイルが貯まるのがめちゃくちゃいい。

一度改悪されて使うのをやめたのですが、2015年6月より今度は大幅に改善されてカードを使う旅人にとっては間違いなくお得なカードに生まれ変わりました。
現在の私のメインカードです。




あとは年会費無料のカードで言うと、私が知っているのは入会後半年以内なら2%還元(それ以降は1%)のOrico Card THE POINTあたりでしょうか。
iDとQuicPayといった電子マネーが使えるのも嬉しいカードですが、半年経つと楽天カード等と同じ還元率になってしまうので、そこからどう運用するかといったところ。

他に何かあるかなあ。いろいろ旅行をすることの多い私個人としてはMileagePlusセゾンカード以上の還元率はまずあり得ないのですが、年会費無料だったり現金キャッシュバックでもっと還元率の高いカードがあるとより選択肢が広がっていいんですけどね。

もし何か良いカードを見つけたら、またブログで紹介したいと思います。

あとがき

うまく使えば、利用するだけで得することができるクレジットカード。
ただし、還元率はカード会社の財政状況によって今回のようにコロコロ変わることも良くあります。

そのときそのときの自分に合ったカードを見極めつつ、賢く使っていきたいところですね。

⇒もっと 「クレジットカード」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック