2015年7月8日
九州(福岡除く)

Strange thing in camping car travel 11

旅メディアJapan Beautiful(ジャパンビューティフル)さんのご協力で行ってきた、キャンピングカーの旅

こういった旅では、さまざまな場所で「ちょっと変わったもの」を見つけると写真に撮ってしまうクセがあるのです。道沿いで見つけたヘンな店や看板、気になる張り紙など。

今回は、キャンピングカーで旅する中で、特に風光明媚とかそういうわけではないんだけどついつい撮ってしまった写真たちを紹介していきたいと思います。

熊本県にて

熊本の西方にある島、天草。歴史で習った「天草四郎の乱」の舞台の1つとなった場所でもあります。
魚介類が美味しく、温泉も海もある知る人ぞ知る観光地。

その道沿いにある「おっぱい岩」。車で走っててこの看板を見つけたときのインパクトたるや。

Strange thing in camping car travel 1

詳しくは以下の記事にて。



その後立ち寄った、天草の隠れキリシタンゆかりの地。

その中の1つにあった看板がこちら。

Strange thing in camping car travel 2

3D映像の大迫力で迫る隠れキリシタン、見たかったけどちょうど定休日でした。残念。


天草の道の駅にあったお土産。

Strange thing in camping car travel 3

「牛乳と混ぜるだけで珈琲牛乳になる『珈琲牛乳の素』」それはコーヒーなのでは……?


道の駅の近くにある「天草ありあけタコ街道」の碑。
タコがリアルすぎて子供なら泣くレベル。

Strange thing in camping car travel 4


シャワー設備のない軽キャンピングカーの旅では、風呂はその場その場で探す必要があります。
「日帰り温泉マップ」というアプリで調べ、たどり着いた場所の下駄箱付近にあった立て看板。

Strange thing in camping car travel 5

顔を貼り付けた感に、さまざまな靴によるデコレーションがいい感じ。


天草から、阿蘇へ。

阿蘇には牛や馬が放牧されている地域があるので、車で通る際には注意が必要。

Strange thing in camping car travel 6


途中立ち寄ったコンビニにて。

私のマイグラデュエーション的なやつ。

Strange thing in camping car travel 12


励ましてあげたい。

Strange thing in camping car travel 13

宮崎にて

天照大御神の神話が残る、天岩戸神社。

その手水舎に手水のつかいかたが掲示されていたのですが、なぜかかわいい服を着た女の子がモデルになっていました。

Strange thing in camping car travel 7


その天岩戸神社のある高千穂にておすすめされた、個性派居酒屋「けんちゃん」。

1つ1つのメニューがギャグ(?)で貼り出されています。マラ玉て。

Strange thing in camping car travel 8



国の特別天然記念物にも指定された青島の中心にそびえ立つ、青島神社。
古くから信仰を集めた由緒正しい場所でもあります。

ですがその厳かな空気を読まない奴現る。

Strange thing in camping car travel 9


そこから少し南に進み、サンメッセ日南へ。
ここでは、本家イースター島から唯一認可を受けてモアイ像を設置しています。

お土産も、当然モアイにちなんだものが多数。

しかし口がでかすぎないか。

Strange thing in camping car travel 10

サイズ合ってなくないか。

Strange thing in camping car travel 11


夜は当然のように飲みに行くわけですが、ここにも山口の人気日本酒・獺祭がありました。

Strange thing in camping car travel 14

ダッシーになっとるがな。

あとがき

旅先では風景や自分、家族や友人などとの写真を多く撮ると思いますが、こういった「ちょっとヘンなもの」も記録しておくと後で見返したときに楽しいですよ!



この記事は、思わず旅立ちたくなるような日本の美しさを伝えていくWebメディア「Japan Beautiful(ジャパンビューティフル)」さんとのコラボでお送りしています。

JBバナー500

⇒もっと 「九州(福岡除く)」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック