2015年5月14日
MacBook

Macbook usb c multiport adapter 7

新しいMacBookは、レビューを見てもわかる通りUSB-Cポートが1つだけ。
通常のUSBポートも、MagSafe2も、Thunderboltポートも一切ありません。

充電だけなら付属のケーブルで可能ですが、他にUSB機器やディスプレイなどを接続したい場合には、変換アダプタが必要。

というわけで、MacBook用に同時購入しておいたのがUSB-C Digital AV Multiportアダプタ
USB-Cポート1つから、USB-C、USB、HDMIの3つに枝分かれさせることができるアクセサリです。
(2015/5/14時点で9,500円とアダプタにしては大変高価ですが、サードパーティー製でまだめぼしいものはないようなのでとりあえず純正品で。。。)

早速ディスプレイ等をつなげてみました!当然ながらばっちりでしたよ。

新MacBookを使うならぜひほしい「USB-C Digital AV Multiport Adapter」

私が購入した、USB-Cポートから、USB-C、USB、HDMIの3つに変換できるUSB-C Digital AV Multiportアダプタ

他の純正品アダプタとしてはUSB-C – USBアダプタUSB-C VGA Multiportアダプタがありますが、充電しながら同時接続することや画質を考えてこれにしました。
しかし約1万ってのはちょっとぼりすぎじゃないのAppleさん。。。

Macbook usb c multiport adapter 1

中身は本体に説明書、注意書き。

Macbook usb c multiport adapter 2

USB-C×1ポートから、USB-Cポートに加えHDMI、USBまでつなげるこのアダプタ。
これがないと新MacBookはほとんどの機器が接続できないんですよ。。。
軽さ薄さを優先した結果とは理解しつつ、場面によっては不便は不便。ネットを介してクラウドでかなりのことが済むといえども、まだまだ何かしら接続する機会は多いですからね。

Macbook usb c multiport adapter 3

こんな感じで。

Macbook usb c multiport adapter 4

とりあえず、アダプタを介して充電ケーブルをつないでみました。当然のごとく問題なし。

Macbook usb c multiport adapter 5

マルチポートアダプタの本領発揮。ディスプレイ&充電&USB接続!

せっかくなので、3ポートをフルに使ってみましょう。

USB-Cで充電しつつ、HDMIケーブルでサブディスプレイに接続しつつ、USBでApple Watchの充電。

Macbook usb c multiport adapter 6

この通りバッチリです!

Macbook usb c multiport adapter 7

アダプタを介さないとサブディスプレイに接続できなくなったのは多少不便ではありますが、新MacBookの利便性やデザイン性は今のところその不便さを補ってあまりあるので問題なし。

あとがき

サードパーティー製でさらに安価かつ拡張性に優れたものが出てくるといいんですが、とりあえずMacBookユーザーで何かしら接続したい方はこのアダプタを利用することになりそうです。

高価なことを除けば、きっちり使えて問題ありませんよ!

⇒もっと 「MacBook」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック