2015年5月6日
旅行グッズ

thule-crossover-sling-pack-1-1

しょっちゅうMacBook Airを持ち歩き、ヨカラボ天神やカフェ、旅先などで作業をすることも多い私。

ここ3年ほど、MacBook Air13インチにピッタリのタケオキクチのボディバッグを愛用していました。


ですがちょっと荷物が増えるとすぐいっぱいになるのと、元々パソコンやガジェット用ではないのでポケットが少ないのが難点といえば難点でした。

3年使ってだいぶヘタってきていたのもあり、新しいのを探してみると…見つけましたよ、良いやつを。スウェーデンのTHULEというメーカーの、「Crossover Sling Pack」というボディバッグがそれです。

ノートパソコンを入れることを想定して作られているので、サイズはもちろんアダプタやコード類などを入れるポケットも豊富。
一緒にタブレットやスマートフォン、その他いろいろ入れても余裕の容量で安心。

これはいい買い物でした!

MacBook 13インチが綺麗に収まるボディバッグ「THULE Crossover Sling Pack」

MacBookなどのノートパソコンや電子機器を入れることを想定して作られた「THULE Crossover Sling Pack」。

それだけでなく、機能性の高いポケットや構造を多く備えていることがわかります。

・13インチMacBook Pro®やPCを収納できるパッド付きコンパートメント
・整理コンパートメントにはマップ、マガジン、電気製品などを収納可能
・食べ物・飲み物やスポーツグッズが入る、イージーアクセスポケット
・撥水ファブリックとジッパーを組み合わせた、高い保護性能を発揮する軽量バッグ
・メッシュカバーとパッド付きバックパネルを備えたEVAフォームのショルダーストラップは、通気孔のカット加工により抜群の通気性・快適性を確保
・ショルダーストラップ・スタッシュポケットはスマートフォンや小物の収納に便利
Thule Crossover スリングパック – Thuleより)

それに加え日頃使いやすい手頃な大きさ、シンプルでありつつ青を差し色に使ったデザインが決め手で即決でした。

thule-crossover-sling-pack-1-1

大きさをイメージできるよう、MacBook Air 13インチと並べてみたところ。

thule-crossover-sling-pack-2-1

これまで使っていたタケオキクチのボディバッグとも並べてみました。
容量にはかなり差があるのですが、幅はそれなりに違えど思ったほどの大きさの差はないように見えます。

thule-crossover-sling-pack-3-1

多機能なポケットでコード類やガジェット、飲み物も収納!

まず、一番外側のポケットから。
ここには内ポケットはありませんが、サクっと取り出したい小物を入れておくのに良さそう。

Thule crossover sling pack 4

そこから1つ内側のポケット。
蓋側にはメッシュ入りの内ポケットがついています。

Thule crossover sling pack 5

逆側にはチャック付きのポケットと、スマートフォンを入れるのにちょうどいいくらいの大きさのポケット×2。
試しにNexus 5バッテリーを入れてみるとピッタリでした。

Thule crossover sling pack 6

そして、一番広いメインの収納部。

Thule crossover sling pack 7

蓋側にはまたもチャック付きの内ポケット。

Thule crossover sling pack 8

背中側は二重のポケットとなっており、MacBook Air 13インチとiPad Airがそれぞれ綺麗に収まりました。
(説明書きによると13インチMacBook Proが収納可能とのこと)

Thule crossover sling pack 9

サイドには500mlサイズのペットボトルがピッタリ収まるポケットも。至れり尽くせり感はんぱない。

Thule crossover sling pack 10

ショルダーストラップは肩が痛くなりにくい幅広で、スマートフォン用ポケットまで

次に正面側を見てみましょう。

thule-crossover-sling-pack-13-1

肩にかけるショルダーストラップは幅が広めに取られており、重いものを入れても肩に喰い込みにくく、痛くなりにくくなっています。

thule-crossover-sling-pack-14-1

長さの調節はバックルの開け閉めで簡単。

Thule crossover sling pack 15

Thule crossover sling pack 16

iPhoneなどスマートフォンを入れるポケットまで。

Thule crossover sling pack 11

マチが広く取られているので、入れようと思えばかなりの量を収納できます。
荷物が特別多い人でもなければ、1泊の旅行くらいなら余裕。

Thule crossover sling pack 12

取っ手が上だけでなく横にもついているので、いざという時に地面に擦らずに持ち運んだりフックにかけたりも可能。考えられてるなあ。

thule-crossover-sling-pack-17-1

あとがき

最初はデザインで選んだこのバッグでしたが、思った以上に機能性にも優れていてこれから長く活躍してくれそうです。

しかもこの製品を含むTHULEのバッグ、なんと25年保証がついてるんですよね。

それだけ自信があるということなのでしょうが、1年や2年でなく25年ですからね。もはや狂気の沙汰。
かなり丈夫そうなので普通に使っていれば壊れないと思いますが、もし何かあったら保証が利くか問い合わせてみようと思います。

ともあれ、良い買い物でした!


なお、現時点(2015/5/3)でAmazonだと「通常配送無料・30日間返品送料無料」の表記があるため、購入・試用してみてイマイチだったら返品、ということも可能なはずです。

30日以内、汚さない室内での使用に限るなど条件はありますが、あまりお店には多く出回っていないバッグなので試せるのはありがたいですね。

⇒もっと 「旅行グッズ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック