2015年5月3日
Apple Watch

Change apple watch band 6

Apple Watch Sportには、レビュー記事にもある通りS/Mサイズ、M/Lサイズの2種類のバンドが付属しています。

バンドを交換する際どうやって外せばよいのかと引っ張ったりいろいろやってみたのですが、簡単な方法で外すことができました。

サイズを変える場合だけでなく、色や材質の違うバンドに着せ替えることもできそうです!

Apple Watchのバンドを外すには「ボタン押しつつスライド」

Apple Watchの裏面。バンドが取り付けられている部分にボタンのようなものが見えますね。

Change apple watch band 1

これを押しながら、どちらでも良いのでスライドさせてみましょう。

Change apple watch band 2

こんな感じで。

Change apple watch band 3

取れました!
(外した奥にSIMが入りそうな部分あるけど、これ何なんだろ……)

Change apple watch band 4

逆側も同じ要領で。
こちらには”Assembled in China” “Designed by Apple in California”の印字がありました。

Change apple watch band 5

ご覧の通り。
腕時計をしない人は、バンド外して懐中時計として使ったり、どこかに吊り下げたりもできそうですね。
(いろいろ計測できなくなるのであんま意味ないかもですが)

Change apple watch band 6

バンドの交換によってこんなことが考えられる

まず考えられるのは、気分やシーンに応じたバンドの着せ替え。

スポーツバンドの色を変えたり、あるいはミラネーゼループなどSportでないApple Watchのバンドへの変更もできそうです。

バンド – Apple Store(日本)

SportとApple Watchの間で互換性があるかどうか不明なので、もし実行する際は念のためご確認ください。
(ただ、Sport本体のアルミの質感とApple Watch用の金属製バンドはあまり雰囲気が合わないかも。。。)


もう1つ考えられるのは、サードパーティ製バンドの発売。

様々な色やデザインのもの、あるいは純正品よりかなり安いものなど出てくると、選択肢が広がってより楽しくなりそうですね。

あとがき

「あれ、どうやって外すんだ?」となった方は、以上参考にやってみてください!


Apple Watch

⇒もっと 「Apple Watch」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック