2015年2月15日
節約

Nenkin zenno procedures 1

先日の記事にて「国民年金の2年/1年前納」で年利2〜4%の預金に相当する割引を得られるという話を書きました。

それならやっとくしかないやんけということで、実際に年金事務所に行って手続きをしてきましたのでそのレポートをどうぞ。

2015年度の前納手続きの締切は2月末なので、検討している方はお早めに!

年金前納の方法は「口座振替」「現金納付」「カード払い」の3種。郵送でも可

まず、年金前納の方法についておさらいしておきましょう。

支払いの方法としては「口座振替」「現金納付」「カード払い」の3種類あります。

そのうち割引額が最も大きいのは「口座振替」で、「現金納付」「カード払い」はそれより若干少なく同じ割引率。

・1年前納の割引額:口座振替3,840円(約2.1%)、現金納付(カード払い)3,250円(約1.8%)
・2年前納の割引額:口座振替14,800円(約4.2%)、現金納付不可

なので得するだけ見るならば口座振替にするのが一番です。

また、年金事務所に直接行く方法のほか、郵送でも手続きが可能。詳しくは以下のページを参照ください。

年金について – 国民年金保険料 | 日本年金機構



ただし、他に考慮すべき要素が3つ。
① クレジットカード払いによるポイント(キャッシュバック)
② 確定申告時の控除額 ※但し2年前納でも1年分ずつ控除することは可能
③ 現金の持ち合わせ

カードのキャッシュバックを考慮してもやはり口座振替で2年前納の方が得ではありそうなのですが、約36万の現金が一気になくなるのは精神的ダメージ大きいよなあ…とかいう全く論理的ではない理由で1年前納のカード払いにすることに。

実際に年金事務所で手続きしてきた

というわけで、やってきました年金事務所。
(最寄りの年金事務所を探すのはこちらのページで)

Nenkin zenno procedures 1

受付があるので、前納をしにきた旨告げれば適切な番号札を渡してくれます。

Nenkin zenno procedures 2

カード払いの際に書く用紙。「クレジットカードに◯をつけてください」とあるのですが、VISAやMasterといったカードのブランドとセゾンやOricoといった発行元がごっちゃになっていてどれに◯をつけるか迷いました…。

Nenkin zenno procedures 3

私が持っていったのはMasterブランドのOrico Card THE POINTだったのですが、

担当者の方に聞いたところ「Master」と「Orico」の両方に◯をつけておいてくれとのこと。ええんかいな。

ちなみに、住んでいる地域でなくとも、全国各地どこの年金事務所に行ってもOKなようです。ただ平日しか開いていないので、土日休みの方は家族に行ってもらうなり、休み時間に行くなり、郵送で手続きするなり工夫が必要そうではありますね。

あとがき

繰り返しになりますが手続きは2月末までなので、まだの方はお早めに!


他にもクレジットカード、銀行などを賢く使って節約するための記事を書いていますので、興味のある方はこちらの記事もあわせてどうぞ!

⇒もっと 「節約」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック