2015年1月26日
ニューヨーク

New york subway 1

先日タイムズスクエアで年越しを体験してみたくてニューヨークに行ったのですが、その際に足として使っていたのはほとんど地下鉄(MTA:Metropolitan Transportation Authority)

徒歩だと遠い場所はキツイし、バスは路線も乗り方もわかりにくいし、タクシーは英会話が不安な上に高いしチップとか面倒なんですよね。


地下鉄であればGoogle Mapで簡単に路線検索ができますし価格も手頃、多くの観光地やショップが集中する中心街・マンハッタンを中心にかなりの範囲は網羅できます。

30年くらい前はかなり危険だったらしいですが、現在では私の乗った限り日本で乗るのと何ら変わりなく安全。
(もちろんたまに変わった人など乗っていたりする場合もあるので、目を合わせない、近づかないようにご注意を。財布など貴重品も目に付くところに出すのは避けましょう)


とはいえ、始めて来たときには地下鉄に乗るといっても路線も乗り方もわからないはず。
そこで今回は、ニューヨークに行く前に知っておきたい地下鉄の基礎知識について紹介していきます。

ニューヨーク地下鉄の路線は、色と数字・アルファベットで表される

ニューヨークの地下鉄路線は、色+アルファベットor数字で表されます。

New york subway 1

色分けしているのは東京と同じですが、「山手線」「京浜東北線」などと言われても漢字圏以外の人にはかなり覚えにくいでしょうから、それに比べるとずいぶん覚えやすいと言えるかもしれません。

料金は一律2.5ドル。7日/30日乗り放題パスもあり

ニューヨークの地下鉄は、どこからどこまで行っても一律2.5ドル。

各駅に設置されているカラフルな券売機でメトロカードを購入orチャージして乗るシステム。SUICAのようなものですね。

New york subway 2

こちらはカード専用機。

New york subway 3

駅の入り口にはカードリーダーのような溝がありますので、そこに以下の画像の方向でカードの磁気部分をシュッと通しつつ、レバーを押して通過します。

New york subway 4

日本と違い通す方向が決まっているのと、感度がイマイチで通すのが早すぎても遅すぎても失敗になってしまうので、うまくいかなくてもあきらめずトライして慣れましょう。

なお、メトロカード購入時に7日間乗り放題で$30、30日間乗り放題で$112も選択可能。

英語ですがわかりやすいメトロカードの買い方動画があったので貼り付けておきます。

入場時にカードを通し、退場時はそのまま出られる

日本の地下鉄では、入場時にチケットを通して退場時に回収、もしくは入場時・退場時それぞれでSUICAなどをピッとかざすのが普通。

一方ニューヨークでは一律料金のため、チケット(メトロカード)を使うのは入場時のみ。その時点で料金が差し引かれるため、退場時はレバーを押して出るだけです。

New york subway 5

24時間運行

昼夜問わず24時間運行しているのも、NY地下鉄の特徴。始発・終電を気にする必要がありません。

New york subway 6

とはいえ、暗くなればやはり危険が増しますし、マンハッタンの中心部を離れるほど夜中はひっそりとして治安も悪くなる傾向にあるので、深夜に出歩くのは可能な限り避けるのが無難でしょう。

Uptownが北方面、Downtownが南方面行き

土地勘がない旅行者にとっては、「To ◯◯」とか言われたところでほとんどわかりませんから、逆方向の電車に乗ってしまわないか不安なもの。

ニューヨークの地下鉄でそれを避けるためには、”Uptown”は北方面行き、”Downtown”は南方面行きだと覚えておくと便利です。

例えば以下の表示は北行きであることを示していますね。

New york subway 7

ガイドの地図やGoogleマップで目的地の南北を確認し、Uptown/Downtownを間違えないようにすれば大丈夫です。

Googleマップアプリ万歳

日本にはYahoo!乗換案内など多くの路線検索アプリがあり、便利に使っていることと思います。

でも、それらのアプリは当然海外では使えません。
じゃあ観光ガイドの地図を広げて、最寄り駅を目視で調べて…なんて面倒なことをしなきゃいけないんでしょうか。


ご安心ください。私たちには強い味方、Googleマップがあります。

Google Maps
ナビゲーション, 旅行
無料


App

日本のみならず海外の様々な場所での路線検索に対応しています。アメリカ一の大都市・ニューヨークは言わずもがな。

現在地から行きたい場所を店名などで指定し、日本でやっているのと同じように検索するだけでOKです。

New york subway 8

NY滞在中、観光ガイドの地図は一切見ずにGoogleマップのみで何不自由なく観光できましたよ。万歳。

Twitterで情報いただきましたが、以下のアプリもNY地下鉄のルートを調べるのに便利とのこと。しかもオフラインでも使えるらしいです。
(情報ありがとうございます!)

New York Subway MTA Map and Route Planner
旅行, ナビゲーション
無料


App

あとがき

ニューヨークに行く予定がある、いつか行きたいという方は、そのときに見直せるようメモなりブックマークなりしておくと役立ちますよ!

⇒もっと 「ニューヨーク」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック