2015年1月22日
クレジットカード

Orico card the point title
Credit Cards / LendingMemo

だいぶ前から趣味で「還元率の高いクレジットカード」についてよく調べている@ushigyuです。

このブログでも、ただ普通に使うだけで高い還元率を誇るカードを紹介していますし、実際に利用しています。

今回紹介するカードはなんと入会後半年間という条件つきながら、これらを上回る2%という超高還元率を実現した「Orico Card THE POINTオリコカードザポイント)」というカード。

半年たった後も1%となかなかの還元率ですし、無条件で年会費永年無料なのも嬉しい。しかもコンビニなどで便利なiDやQUICPayもついてます。

さらに、オリコモールというサイトを通して購入することで、さらに還元率アップ。
Amazonだとなんと合計3%!他にも楽天、Apple Store、ベルメゾンなどなど多くのネットショップでプラスαのキャッシュバックがゲット可能。

私自身も、半年間お得に使える&コンビニで小銭が不要になるのが便利そうなので、申し込むことにしました!

入会後半年間、還元率が1%加算!

Orico Card THE POINTの大きな特長の1つが、デフォルトで1%+入会後半年間はさらにプラス1%=2%という高還元率

期限付きながら、普通に使って還元率2%のカードは私の知る限りこのOrico Card THE POINTだけですね。

還元される分はオリコポイントというポイントで付与されるのですが、このポイントはAmazonギフト券、iTunesギフトコード、LINEギフトコード、T-POINTなどに交換できるので、ほとんどの方が無駄なく使うことができるでしょう。

オリコモール経由でさらに還元率アップ

オリコモールというサイト経由でショッピングをすると、さらにオリコポイントを加算することができます。

例えばAmazonの場合だと、通常時0.5%+Orico Card THE POINTを使えばもう0.5%、合わせて1%。

元々の2%にこれが加算されるので、合計3%もの高還元率で買い物ができてしまうのです。

他にも楽天市場、Apple Store、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、ベルメゾンなどなどに対応しているため、これらのサイトで買い物をするのであればかなりお得です。

年会費永年無料、iDやQUICPayが使えてポイントもつく

以前常に還元率が1.75%のカードを紹介しましたが、これらのカードは年会費が多少かかるか、もしくは年間利用額の条件付きで無料のものばかり。

Orico Card THE POINTの場合、年会費は永年無料となっているので、例えば「申し込むのはいいけどあんまり使わなかったら、年会費の払い損になってしまう…」などといった心配がないのが嬉しいところ。


さらにもう1点のメリットが、iDQUICPayといった電子マネーへの対応。

コンビニのような少額の支払いでクレジットカードを使うのは抵抗があったり使えないことも多いですが、iDのような電子マネーであれば利用可能なところも多数あり、心理的抵抗も少なく便利。しかもポイントがつくんですから、今まで現金で払っていたのがアホらしくなるほどです。

決済した分を後払いなので、チャージ忘れなどの心配もありません。

入会キャンペーン等で7,000ポイントは比較的簡単にゲット可能

現在Orico Card THE POINTでは入会特典があるようで、リボ申し込みなどハードルの高いものを抜きにしても合計7,000ポイントはそれほど苦労なく得ることができます。

その内訳は以下の通り。

・入会特典:1,000ポイント
・カードを1回使用:1,000ポイント
・10万円以上利用:1,000ポイント
・オリコモール2万円以上利用:1,000ポイント
・電気代支払い:1,500ポイント
・携帯料金支払い:1,500ポイント

(+キャッシング枠選択、マイ月リボ申し込みでそれぞれ500ポイントもあるが、金利のほうが高くつく可能性もあるので注意)

Orico Card THE POINTの注意しておくべき2点

ここまでメリットを述べてきましたが、注意しておくべき点が2つあります。

▼ポイントの有効期限は1年間

このカードによって得られるオリコポイントの有効期限は1年間と短め。それまでに交換しないとなくなってしまいます。

500ポイントからAmazonギフトカード等に交換可能なので普通に使っていればそれほど気にすることはないと思いますが、交換し忘れて期限切れになってしまわないよう注意が必要。

▼6ヶ月間の還元率ボーナスは、5,000ポイントが上限

最初に紹介した6ヶ月間の還元率プラス1%ボーナスですが、5,000ポイント(50万円利用)が上限となっており、それ以上の利用分は通常の還元率に戻ってしまいます。こちらもご注意を。

6ヶ月以内に50万円の枠を使い切ってしまうようなら、そのときにOrico Card THE POINTを使い続けるか他のカードに切り替えるかを考えれば良さそうです。

あとがき

個人的には、半年間の高還元率はもちろんですが、ほとんどのコンビニで使えるiDを使えばよりキャッシュレスな生活が送れるし、さらにポイントがつくなら嬉しいな、ということで申し込むことにしました。

いずれにしろ年会費無料なので、何らか使うかもしれない心当たりがあるなら申し込んでみると良さそうですね。

今回紹介したOrico Card THE POINT通常でも高還元率のカードを、適材適所で使い分けていこうと思います!

その後、実際に届いて利用しています。コンビニで小銭を出さなくていいのはやっぱり便利ですねー。

その他、関連記事もあわせてどうぞ。

⇒もっと 「クレジットカード」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック