ニューヨークで見かけた、スプレーだけで絵を描くアートがすごかったので動画撮ってきた

Newyork spray art title

アメリカでは、日本に比べて路上でさまざまなパフォーマンスをする人が多くいます。
似顔絵を描いたり、演奏や歌、ダンスやパントマイムなどなど。

ニューヨークで私が見かけたのは、スプレーのみでその場で、しかもたったの5分ほどで絵を描くアーティストの方。

宇宙とニューヨークの街並みをモチーフにした一見数時間くらいはかかりそうな絵なのですが、それをスプレーでささっと描いてしまう様子はとても面白かったです。

ちょっと遠目のアングルですが動画を撮ってきたのでご紹介!


ニューヨークの路上で、スプレーで絵を描く人が

ニューヨーク・マンハッタンの中心部を歩いていると、なんだか人だかりが。
間からのぞいてみると、何やらスプレーのみで絵を描いている人が。

面白そうだったので動画を撮ってみました。

キャンバスに、スプレーを巧みに吹き付けていきます。

Newyork spray art 1

何やら円状のものを押し付け、その上からスプレー。

Newyork spray art 2

剥がしてみると、惑星のような幻想的な形が!すげー

Newyork spray art 3

ニューヨークの摩天楼は、お好み焼きでよく使うようなヘラを使ってカリカリと。

Newyork spray art 4

他にも謎の道具で仕切ったりなどしつつ、でも絵を形作っているのはスプレーのみ。
当然下書きもなにもありません。

Newyork spray art 5

最後の仕上げ、おそらく夜空に輝く星々を描いている場面。
なんとインクを指につけ、デコピンのようにして飛ばしてます。斬新。

Newyork spray art 6

完成!ブラボー!

Newyork spray art title

料金は書いていませんでしたが、注文した方は$20渡していたようなのでおそらくそのくらいかと。
いやー、面白いパフォーマンスでした。

NYのスプレーアーティストはどこに出没する?

私がこの方を見かけたのは、ニューヨーク・マンハッタンのラジオシティホールやロックフェラーセンターの付近。

ただ、他の動画ではタイムズスクエアで撮影されたものもあるようです。しかも描いてる人は別人っぽい。
絵はデザインは違えど宇宙とニューヨークがモチーフなのは一緒だったので、そういったコミュニティだか何かがあるのかもしれませんね。

いつどこでパフォーマンスをしているのかもよくわからないのですが、マンハッタンの中心部を歩いていればきっとそのうち見つかるかと。

あとがき

他にもYouTubeに多くの動画がアップされており、タイムズスクエアなどニューヨーク・マンハッタンの様々な場所でパフォーマンスをやっているようです。

旅行などで訪れた際に発見したら、ぜひ注目してみてください!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら