2014年9月24日
MVNO(格安SIM)

Sim lock free iphone6 mvno title
Extra small SIM card / smjbk

SIMロックフリーのiPhone 6を手に入れ、SoftBankからのMNP転出を決めた私。

MNPによる好条件を求めてドコモ、auと含めて渡り歩くのもいいのかもしれませんが、2年縛りやら料金プランやらでもはや3大携帯キャリアを利用する気はなかったので、MVNO(仮想移動体通信事業者、いわゆる格安SIM業者)を探してみることに。

私が求める条件としては、以下の5点。
・MNP可能で、音声通話ができること(メイン番号を移すため)
・データ通信3GB以上(毎月のデータ通信が2GBちょいという実績から)
・縛りや通信制限はできるだけ緩く
・iPhoneで使うnanoSIMを提供している(6での動作確認がされているとなおよい)
・いざという時の追加チャージが安い

この条件を満たしつつなるべく安いところはどこなのか、検討してみました!

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

1,600円(1GB)、2,220円(2GB)、3,260円(3GB)
※2014/10/1より料金そのままでそれぞれ2倍の通信が可能に
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・1年以内に解約すると、(12ヶ月-利用月数)×1,000円の解約事務手数料が必要
・通信速度200kbpsの状態で、3日間でデータ通信が366MB以上となった場合に制限

▼追加チャージ

300円/100MB

DMM mobile

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

1,460円(1GB)、1,980円(3GB)、2,380円(5GB)、2,880円(7GB)、3,580円(8GB)、4,480円(10GB)
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・12ヶ月以内に解約すると9,000円の解約事務手数料が必要
・3日間で366MB以上で制限

▼追加チャージ

200円/100MB

BIGLOBE



2014/11より音声通話スタートプラン以外のプランで利用できるデータ量が大幅に増加し、全MVNO中でも最安クラスとなっています。

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

1,600円(1GB、音声通話スタートプラン)、1,800円(2GB)、2,405円(5GB)、3,738円(7GB)、4,690円(10GB)
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・12ヶ月以内に解約すると8,000円の解約事務手数料が必要
・音声通話スタートプランの場合、3日間で120MB以上で200kbps制限
 2〜7GBプランだと3日間で360MB以上、10GBプランは1GB以上で制限

▼追加チャージ

300円/100MB

mineo


mineo

▼利用ネットワーク

au

▼主なプラン

1,590円(1GB)、2,190円(2GB)、2,940円(3GB)
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・12ヶ月以内に解約すると9,500円の解約清算金が必要
・3日間でデータ通信が500MB以上となった場合、200kbpsに制限

▼追加チャージ

150円/100MB

iPhone 6(iOS8)では現時点で利用不可という致命的な欠陥が。いずれ対応するとは思うが、検討対象から除外。

U-mobile

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

1,580円(1GB)、1,980円(3GB)、3,380円(5GB)、4,580円(7GB)
1GB以下だと1,660円、1〜3GBだと2,960円のダブルフィックスプランあり
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・6ヶ月以内に解約すると6,000円の解約事務手数料が必要
・公式に記載はないが、3日間で一定データ量を利用すると制限がかかるとの噂あり

▼追加チャージ

300円/100MB
500円/500MB
800円/1GB

b-mobile

b-mobile ホーム(bモバイル)|スマホの月額料金を安く!格安SIMカードを提供する日本通信

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

3,980円(7GB、1年継続オプションで8GB)
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・4ヶ月以内に解約すると8,000円の解約事務手数料が必要
・3日間でデータ通信が1GB以上となった場合に制限

▼追加チャージ

300円/100MB
1,200円/500MB

So-net モバイルLTE

So-net モバイル LTE +Talk S2プラン | 高速モバイル | インターネット接続 | So-net

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

1,890円(1.5GB)
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・1年以内に解約すると5,000円の解約事務手数料が必要
・3日間でデータ通信が1GB以上となった場合に制限

▼追加チャージ

500円/100MB
2,100円/500MB
3,800円/1GB

hi-ho LTE

hi-ho LTE typeD シリーズ ライフスタイルに合わせて選べるコース

▼利用ネットワーク

docomo

▼主なプラン

1,633円(1GB)
通話料20円/30秒

▼縛り、通信制限

・1年以内に解約すると、(12ヶ月-利用月数)×1,000円の解約事務手数料が必要
・3日間でデータ通信が366MB以上となった場合に制限

▼追加チャージ

350円/100MB

選んだMVNOとその理由

私が選んだのは、最初に挙げた「IIJmio(みおふぉん)」です。
理由は以下の通り。

・サイトがわかりやすい。料金も税込表記で好感が持てる
・10/1より料金そのままでデータ通信量を倍にするなど、サービス向上に積極的
・iPhone 6や6 Plusでの動作確認もいち早く完了している
 (参考:サービス概要 – 動作確認済み端末
・ネットでの評判も上々

あとがき

なお、利用ネットワークが同じであっても速度制限をかけることは可能なので、例えばdocomoの通信網を使っているからといって全てのMVNOで同じ速度が出るとは限りません。そのあたりは各サービスの説明や口コミ等を参考にしてください。

IIJmioのSIMが届いたら、また当ブログにてSIMロックフリーiPhone 6での設定・動作確認レポートをアップしますので、興味のある方はしばしお待ちを!



#追記(2014/9/25 13:05)

みおふぉんのSIMが届いたので、早速SIMフリーiPhone 6にセットして使えるかどうか設定、テザリングや通信速度測定などやってみました!

なお、通話し放題の恩恵を受けつつ節約したいという方は、通話専用ガラケーとの2台持ちという選択肢もあります。

その他、iPhone 6関連記事は以下からどうぞ。

⇒もっと 「MVNO(格安SIM)」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック