2014年9月18日
iPhone情報

Zsh0400
Photo by Apple’s iPhone and wearables event liveblog!

いよいよ、iPhone 6と6 Plusの発売が明日(9/19)になりましたね。

毎年のことながら様々な料金プランやオプション、下取りプログラムを各社が発表しており、常に情報を追っていないと一体どれが今現在の正しい情報なのかがわかりにくい状態となっています。

そういった方向けに当ブログでは、各社(ソフトバンク、ドコモ、au)の機種代金、料金プランや旧型iPhoneの下取り額をまとめてきました。

ですが、これだけでは「実際にはいくら払うことになるのか?」想像がつかないという方も多いと思います。

そこでこの記事では、
・ソフトバンクのiPhone 5(32GB)ユーザー
・ドコモのiPhone 5s(32GB)ユーザー
・auのiPhone 5(32GB)ユーザー
が、それぞれ機種変更もしくはMNPで「iPhone 6 16GB」「iPhone 6 Plus 128GB」を購入した場合に一体いくらかかるのかを計算してみました!

前提条件

・金額はすべて9/18 6:00現在。今後のキャンペーン等で変更される可能性があるのでご注意を
・家族向け、25歳以下、固定回線とのセット割などは利用しない
・いずれも2年契約での割引プランを利用、電話かけ放題でパケットは5GBの利用を想定
・ソフトバンクはホワイトプラン、auはLTEプランも申し込み可のため、そちらを使うと月額料金が変わる可能性あり
 (ドコモはカケホーダイ&パケあえる以外は不可)

ソフトバンクユーザーの機種変更 or 他社へのMNP

ソフトバンクのiPhone 5(32GB)ユーザーがそのままiPhone 6(16GB)や6 Plus(128GB)へ機種変更した場合と、ドコモやauにMNPした場合の支払い額を比較しました。

ソフトバンクで機種変更

【iPhone 6(16GB)を購入】
(605[機種代]+8,000[スマ放題、パケット5GB]-1,350[iPhone 5下取り])× 24
= 174,120円(月あたり7,255円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(2,045[機種代]+8,000[スマ放題、パケット5GB]-1,350[iPhone 5下取り])× 24
= 208,680円(月あたり8,695円)

ドコモへMNP

【iPhone 6(16GB)を購入】
(0[機種代]+8,000[カケホーダイ&パケあえる5GB])× 24 − 28,000[iPhone 5下取り]
= 164,000円(月あたり6,833円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,512[機種代]+8,000[カケホーダイ&パケあえる5GB])× 24 − 28,000[iPhone 5下取り]
= 200,288円(月あたり8,345円)

auへMNP

【iPhone 6(16GB)を購入】
(0[機種代]+8,000[カケ放題、パケット5GB])× 24 − 30,240[iPhone 5下取り]
= 161,760円(月あたり6,740円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,440[機種代]+8,000[カケ放題、パケット5GB])× 24 − 30,240[iPhone 5下取り]
= 196,320円(月あたり8,180円)

※これとは別に「auにかえる割Plus」で、プランが電話カケ放題なら10,000円のau WALLETチャージ、LTEプランなら月額基本料最大2年間無料(22,416円相当)となる。

ドコモユーザーの機種変更 or 他社へのMNP

ドコモのiPhone 5s(32GB)ユーザーがそのままiPhone 6(16GB)や6 Plus(128GB)へ機種変更した場合と、ソフトバンクやauにMNPした場合の支払い額を比較しました。

ドコモで機種変更

【iPhone 6(16GB)を購入】
(486[機種代]+8,000[カケホーダイ&パケあえる5GB])× 24
= 203,664円(月あたり8,486円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,998[機種代]+8,000[カケホーダイ&パケあえる5GB])× 24
= 239,952円(月あたり9,998円)

※ドコモは機種変更時の下取りプランがないため、iPhone 5sは手元に残る(他の家電量販店等で売却可)

ソフトバンクへMNP

【iPhone 6(16GB)を購入】
(0[機種代]+8,000[スマ放題、パケット5GB])× 24 − 41,040[iPhone 5s下取り]
= 150,960円(月あたり6,290円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,440[機種代]+8,000[スマ放題、パケット5GB])× 24 − 41,040[iPhone 5s下取り]
= 185,520円(月あたり7,730円)

※これとは別に「のりかえ割」で、プランがスマ放題なら10,000Tポイント or 通信料10,800円割引、ホワイトプランなら20,000Tポイントか基本使用料最大2年間無料(22,416円相当)となる。

auへMNP

【iPhone 6(16GB)を購入】
(0[機種代]+8,000[カケ放題、パケット5GB])× 24 − 41,040[iPhone 5s下取り]
= 150,960円(月あたり6,290円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,440[機種代]+8,000[カケ放題、パケット5GB])× 24 − 41,040[iPhone 5s下取り]
= 185,520円(月あたり7,730円)

※これとは別に「auにかえる割Plus」で、プランが電話カケ放題なら10,000円のau WALLETチャージ、LTEプランなら月額基本料最大2年間無料(22,416円相当)となる。

auユーザーの機種変更 or 他社へのMNP

auのiPhone 5(32GB)ユーザーがそのままiPhone 6(16GB)や6 Plus(128GB)へ機種変更した場合と、ソフトバンクやドコモにMNPした場合の支払い額を比較しました。

auで機種変更

【iPhone 6(16GB)を購入】
(605[機種代]+8,000[カケ放題、パケット5GB])× 24 − 33,000[iPhone 5下取り]
= 173,520円(月あたり7,230円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(2,045[機種代]+8,000[カケ放題、パケット5GB])× 24 − 33,000[iPhone 5下取り]
= 208,080円(月あたり8,670円)

ソフトバンクへMNP

【iPhone 6(16GB)を購入】
(0[機種代]+8,000[スマ放題、パケット5GB])× 24 − 30,240[iPhone 5下取り]
= 161,760円(月あたり6,740円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,440[機種代]+8,000[スマ放題、パケット5GB])× 24 − 30,240[iPhone 5下取り]
= 196,320円(月あたり8,180円)

※これとは別に「のりかえ割」で、プランがスマ放題なら10,000Tポイント or 通信料10,800円割引、ホワイトプランなら20,000Tポイントか基本使用料最大2年間無料(22,416円相当)となる。

ドコモへMNP

【iPhone 6(16GB)を購入】
(0[機種代]+8,000[カケホーダイ&パケあえる5GB])× 24 − 28,000[iPhone 5下取り]
= 164,000円(月あたり6,833円)

【iPhone 6 Plus(128GB)を購入】
(1,512[機種代]+8,000[カケホーダイ&パケあえる5GB])× 24 − 28,000[iPhone 5下取り]
= 200,288円(月あたり8,345円)

あとがき

わかっていたことですが、「やっぱりMNPが得だよね!」という身も蓋もない結論となってしまいました……。

各社ごとの料金の違いはそれほど大きくないので、あとはつながりやすさや適用できる割引オプションプランがあるか、会社として信用できるかなどそれぞれの好みで選べばいいのではと思います。

私はというと、3大キャリアのわかりにくい料金体系や、2年縛りを見越しての機種変やMNP、愛用している既存ユーザー軽視の姿勢に疲れたので、今回キャリア版と同時発売となったSIMフリーiPhoneを使ってみることにしました。
現在使っているソフトバンク版iPhone 5sのSIMを挿し替えて使いつつ、2年の呪縛が解けたらMVNOにMNPする予定。(追ってレポートします)

以上、iPhone 6やPlusの購入検討の参考にどうぞ!

#追記(2014/9/19 12:20)

iPhone 6のSIMフリー版を手に入れ、随時レビュー記事をアップしております。こちらもあわせてどうぞ!

#追記ここまで

その他、iPhone 6関連記事もあわせてどうぞ。

⇒もっと 「iPhone情報」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック