2014年9月10日
SIMフリーiPhone

Iphones630pxhedimg
Photo by Engadget

さきほど発表された、大画面化・高性能化に加えApple Pay(いわゆるおサイフケータイ)にも対応したiPhone 6/6 Plus

今回は、SIMフリー版も同時に予約開始される模様。
これまではキャリアによる発売からタイムラグがあったのですが、今回はそれもないようです。

データ通信派には厳しいプランが日本の3大キャリアからは出ていることもありますし、SIMフリー版のiPhoneを買って今使っているSIMを挿したり、他のMVNOの格安SIMを使うなんていうのも選択肢に入ってきそうです。

iPhone 6/6Plusの価格

日本版Apple Online Storeで確認したところによると、iPhone 6のSIMフリー版価格は以下の通り。

Iphone6 plus sim free 1

16GB:67,800円
64GB:79,800円
128GB:89,800円


iPhone 6 Plusは、以下の通り。

Iphone6 plus sim free 2

16GB:79,800円
64GB:89,800円
128GB:99,800円


Plusはもはやノートパソコンの値段ですね。。。

SIMフリー版で広がる選択肢

SIMフリー版が同時発売となったことで、新しいiPhoneを発売日に手に入れたい方もキャリアとの契約が必須ではなくなりました。

通話をせずデータ通信の多い私としては、昨今の3大キャリア(docomo、au、SoftBank)の通話し放題プランは割高になってしまうのが実際のところ。

であればiPhone 6はSIMフリー版を購入し、現在使っている5sのSIMを挿すなり、以前紹介したU-mobileのようなデータ通信専用もしくは通話もできるIIJmio(みおふぉん)のようなSIMを使ってみようかなと思ったり。

なお、iPhone 6/6 Plusはnano SIMなので、他の多くのスマートフォンに使われているmicro SIMには対応していません。SIMを挿し替えて使う場合には十分ご注意を。

SIMフリーならApple Online Shop、キャリア版ならドコモ、ソフトバンク、auのオンラインショップへ

iPhone 6や6 Plusが欲しいという方は、SIMフリーならApple Online Shop、契約ありのキャリア版が欲しいなら各キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)のオンラインショップでどうぞ。

予約開始は9/12(金)16:00から。

あとがき

iPhone 6や6 Plus発売に際して各キャリアがどのような販売方針(プラン)を出してくるかも注目しつつ、場合によってはSIMフリー版iPhoneも有力候補として考えてみても良さそうです!
ちなみに私は、iPhone 6のSIMフリー版にする予定。


Appleの新製品発表全体の内容など、関連記事は以下からどうぞ。

iPhone 6を購入予定の方は、以下のサイトも覚えておくと便利。
不要になったiPhoneやiPadを、docomo・au・SoftBankや各家電量販店よりずっと高く買い取ってくれますよ。

ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

⇒もっと 「SIMフリーiPhone」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック