Google+のイベント招待が、Googleカレンダーに自動で追加されないようにしたい時の対処法

Set googleplus button on my blog title
Google+ / Magnet 4 Marketing dot Net

日頃のスケジュール管理に私が使っているのは、Googleカレンダーと連携させたLifebear(ライフベア)というアプリ・Webサービス。

当然別アプリ等からGoogleカレンダーに登録されたスケジュールも反映されるのですが、そこに入れた覚えのない予定がたまに勝手に入ってきてしまいちょっと困っていました。

その原因は、Google+(グーグルプラス)
私がサークルに入れている人からの招待があると、承諾するしないに関わらずスケジュールに表示するようになっていたのです。
(なにもいじった覚えがないため、おそらくデフォルトでそういう設定になっている)


Google+側をいくら探してもそれを解除する方法がなく困っていたのですが、調べてみるとカレンダー側の設定であることが判明。
わかってしまえば簡単な手順でこの設定を変更することができました。

というわけで、Google+の招待が自動でカレンダーにスケジュール登録されてしまう場合の対処方法をご紹介。


Googleカレンダーの設定から、招待スケジュールの自動追加を解除

Googleカレンダーにログインし、右上の歯車ボタンから「設定」を選択。

Hide google plus event 1

スクロールしていくと「招待状をマイ カレンダーに自動的に追加」という項目がありますので、これを「いいえ、返信した招待状だけを表示します」に変更し、保存。

Hide google plus event 2

以上で、スケジュールが自動的に追加されることはなくなります!

あとがき

Google+の使い始めは適当にサークル追加してしまっていたこともあり、全く知らない人の誕生会とかが勝手にカレンダーに登録されてたりして困ってたんですよね。。。設定変更できてよかったです。

同じ症状でお困りの方は、上記設定をやってみてください!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら