2014年7月30日
Webサービス

Veecle rent a car title

旅行やちょっとした外出などで、レンタカーを使う機会があると思います。

車を持っていなくても必要なときだけ乗れたり、旅行先の現地で借りられたりと便利なレンタカーですが、店舗のあるところまで借りに行かなくてはいけなかったり、毎回の手続きや支払いが面倒だったり、ガソリンを満タンにして返す必要があったりと、よくよく考えるとわずらわしい点も。


これらを解決する画期的なサービスが誕生しました。その名も「veecle!(ビークル)」。

このveecle!では、前述のようなレンタカーの煩わしい点「店舗まで借りに行く」「毎回の煩雑な手続き」「ガソリン満タン返し」が全て解消されるらしいのです。

福岡市と北九州市でテストが既に始まっているというこの「veecle!」とはどんなサービスなのか、ご紹介します。
これ、レンタカーを使ったことがある人なら絶対利用したくなる超便利サービスですよ・・・!

「veecle!」は既存のレンタカーに比べどこがすごいのか?3つのポイント

Veecle!|ビークル!スマートフォン2タップで自宅にお届けする宅配レンタカー

Veecle rent a car 1

veecle!」は今までのレンタカーと比べてどこが違うのか、どういうメリットがあるのか?
3つのポイントにまとめてみました。

①会員登録を済ませれば、煩わしい手続き不要でレンタルできる

Veecle rent a car 2

レンタカーを借りる際、面倒なのが諸々の手続き。
名前やら住所やらを書類に書き、免許証を渡してコピーしてもらい、保険の加入有無を尋ねられ、etc、etc…


veecle!では、最初に会員登録を済ませてしまえばもうこれらの面倒な手続きは必要ありません

支払いも既に登録されているクレジットカードから引き落とされるため、毎回カードや現金の受け渡しをする必要なし。これだけでかなり便利。

②スマートフォンアプリ2タップで自宅まで配車

Veecle rent a car 3

現在はテスト中のためWebアプリですが、正式リリース時にはiPhone/Androidのアプリからたった2タップで簡単にレンタカーを借りることが可能。

①で書いた通り各種会員・支払い情報は既に登録されているため、入力する必要があるのは借りたい時間と車の種類くらいです。


しかも、借りる車は自宅の前まで持って来てくれるという便利さ。
自宅近くにレンタカー店舗がなくても、あるいは店舗まで行くのが面倒であっても、もう心配ありません。

このアプリから簡単予約のお手軽さ、手続きの簡単さはタクシーで言う「Uber」に通じるものがありますね。

現在東京でテスト運用されているUberですが、このveecle!も同様に広まっていきそうな予感があります。
(しかもこのveecle!はUberと違い日本発のサービス!)

③ガソリン満タン返しが不要

個人的にレンタカーを借りて最も面倒なことの1つが、ガソリン満タン返しが必要なところ。

旅行に行くときは最もテンションが高いものですが、一通り用事や遊びが終わったらあとは帰るだけ。助手席や後部座席では家族や友人が眠りこけ、運転手も眠い目をこすりながら家路を急ぐ…なんていう場面は多いことでしょう。

そんな一刻も早く家に帰って休みたい状況の中、わざわざガソリンスタンドを探して満タンにする手間というのは苦行以外の何物でもありません。そんなことは人に任せてしまいたい。そんな希望をveecle!は叶えてくれるのです。

なお、返却方法は「自宅への引き取り」と「店舗への返却」の両方を考えているようです。
(前者は便利なようですがタイミングを図るのが難しいので)
料金は現在のところ距離計算を予定しているとのこと。

福岡市・北九州市でテスト中。全国展開が待ち遠しい!

現在は福岡市・北九州市でテストユーザーを募集中。興味のある方はぜひ登録して、使ってみてください。

Veecle!|ビークル!スマートフォン2タップで自宅にお届けする宅配レンタカー

このveecle!を運営しているのは、福岡の会社「REEVO(リーボ)」さん。
以前紹介した、一人乗り電気自動車サービス「こでかけ」の運営元と同じところです。


なお、福岡の会社さんだからといって「veecle!」を薦めているわけではもちろんありませんよ。

このサービスの話を聞いたときに率直に「それめっちゃ便利やん!!」と思ったからここで紹介しているまでのことです。

あとがき

せっかく福岡に住んでいるので、テストユーザーとして利用してみる予定にしています。
乗ってみたらまたレビューしますので、しばしお待ちを。

北海道や沖縄でも利用できる日が来るといいなあ。


veecle!が広まるまでの間はまだお世話になりそうなレンタカー。安く借りるためには「キャンペーン」の活用がおすすめです。詳しくは以下の記事にて。

私が車を借りるときに持参するのが以下の2グッズ。

カーナビがついていなかったり、ついていても古い場合にはスマートフォンをカーナビにできる車載キット。

FMラジオかAUX入力さえあれば、スマートフォンの音楽をカーステレオから聞けるFMトランスミッター。

⇒もっと 「Webサービス」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック