2014年7月18日
Web

How to watch frozen title

Olaf Apples / Sam Howzit

未だに勢いが衰えない、ディズニー映画「アナと雪の女王」。

先日ブルーレイ/DVDも発売となり、売れ行きも好調なようです。

ブルーレイ/DVDといったパッケージ版の他にも、iTunesやAmazonでの動画ダウンロード(購入/レンタル)も始まっており、もう一度見られればOKなのか、動画としていつでも見られればいいのか、パッケージを含めディスクが欲しいのかなど、ニーズによってどれを購入するとよいかが分かれてきそう。

ここらで一度まとめておきたいと思います!

ブルーレイ+DVD

以前の記事で一度書きましたが、Amazon版の場合は定価販売(割引なし)の代わりに特典の「オリジナル絵柄着せ替えアートカード」が付くという仕様になっています。

それに対し、DMM.comや楽天ブックスは約1,000円ほど安く販売中。現時点(2014/7/17現在)ではDMM.comが最安のようです。

↓DMM.com

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](ブルーレイディスク)
アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](ブルーレイディスク)

↓楽天ブックス

2014/7/17現在、Amazon・楽天ブックスは在庫切れで前者は8/6、後者は入荷次第発送となっていますが、DMM.comではまだ在庫があるようです。


また、DMM.comではレンタルも開始しています。
DMM.com [アナと雪の女王 (ブルーレイディスク)] DVDレンタル

単品レンタルは780円と高めですが、ディスク派の方はこちらを借りるのもありかも。
月額レンタル会員であればウィッシュリストに登録しておくとよさそうですね。

但し、2014/7/17現在では借りやすさが5段階の2なので、借りられるまでに少し時間がかかってしまうかも。

iTunes(動画購入/レンタル)

iTunesでは、アナ雪映画を動画ダウンロード販売中。
日本語吹き替え版、字幕版それぞれSD画質:2,000円、HD画質:2,500円となっています。レンタルはSD:400円、HD:500円。

アナと雪の女王 (字幕版)
Kids & Family
¥2,000


App

パッケージ版と比べると安いのがメリットですが、日本語吹き替え版と字幕版が分かれていることと、iTunes対応機器(iPad、iPhone、パソコン、Apple TV)でしか見られないところがネックでしょうか。

レンタルに関しては1本400〜500円だとレンタルショップよりやや高め。
在庫切れがなく30日間いつでも視聴を始められますが、一度始めると48時間以内に見終えないといけないところに注意が必要。

Amazonインスタントビデオ(動画購入/レンタル)

Amazonインスタントビデオも、iTunesと全く同じ価格。

日本語吹き替え版、字幕版それぞれSD画質:2,000円、HD画質:2,500円。30日間いつでも視聴開始可/48時間以内に視聴完了が必要なレンタルはSD:400円、HD:500円です。

あとがき

これからアナ雪の動画やディスクを購入・視聴したいと考えている方は、ご参考にどうぞ!

上に紹介した映画本編の他にも、例えばAmazonではアナと雪の女王ストアなるものまで作られており、様々なアナ雪グッズが販売されているようです。フィーバーっぷりがすごいなあ…。

⇒もっと 「Web」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック