2014年6月11日
Android&関連製品

Bluetooth car fm transmitter 1

旅行やドライブ、通勤で車を使う際には何を聴いていますか?

ラジオ派、音楽派などいるでしょうが、後者の中でもいつも使っているiPhone/Androidといったスマートフォンの音楽を聴きたいという人は多いと思います。

有線接続やBluetooth機能がカーステレオについていればいいですが、例えばレンタカーではそうも言っていられない。また、Bluetoothを搭載していても操作がよくわからず断念…といったこともよくある話です。


そこで私がいつもレンタカーを借りる際に持って行くのが、Bluetooth対応のFMトランスミッター「PCK-FMBT1(プリンストンテクノロジー製)」

接続はとても簡単ですし、カーステレオはFMラジオさえ聴ける機能があれば問題なし。(AUX端子があればよりグッド)
いつも聴いているiPhoneの音楽が車内でも聴けるので、1つ持っていると安心ですよ!

プリンストンテクノロジーのBluetooth対応FMトランスミッター「PCK-FMBT1」

こちらがプリンストンテクノロジーのBluetooth対応FMトランスミッター「PCK-FMBT1」。
色はブラックの他、シルバーもあるようです

Bluetooth car fm transmitter 1

シガーソケットから給電、スマートフォンとはBluetooth接続。カーステレオへはFM送信に加え、AUX端子がある場合は有線接続も可能です。
ハンズフリー通話も。

Bluetooth car fm transmitter 2

中身は本体と説明書のみとシンプル。

Bluetooth car fm transmitter 3

真ん中の電話マークのボタンで、着信を受けたり音楽の一時停止・再生ができます。

Bluetooth car fm transmitter 4

3.5mmステレオミニプラグもあるため、AUX端子があるステレオであれば有線接続できるのも良いところ。

Bluetooth car fm transmitter 5

発信できるFMの周波数は88.1、88.3、88.8の3種類。

Bluetooth car fm transmitter 6

USBポートもあるため、iPhone等を充電しながら音楽を鳴らしてもOKです。

Bluetooth car fm transmitter 7

実際にレンタカーで使ってみた。iPhoneの音楽がカーステレオで聴ける!

本体をシガーソケットに接続すると、ランプが赤色に点灯します。
この状態で、iPhone等のスマートフォンからBluetoothの「PCK-FMBT1」を探して接続しましょう。完了するとランプが青色に変わります。
(パスコードが必要な場合は「0000」を入力)

Bluetooth car fm transmitter 8

こんな感じで、iPhoneを充電しつつ音楽を楽しむことができます。
他のFMトランスミッターの中には音が切れやすい、音質が悪いなどのレビューもあるようですが、本商品について私が使った限りでは至って快適に使えました。

Bluetooth car fm transmitter 9

使用上の注意

1点、注意すべきところがあります。それはアイドリングストップ車との相性

私があるとき借りたレンタカーがアイドリングストップ機能を備えていたのですが、エンジン停止時にシガーソケットへの給電が一瞬切れてしまう(切り替わる?)ようで、その瞬間にBluetooth接続が切れてしまうという事態に陥りました。

止まることのない高速道路ならまだしも、これでは街乗りには使えませんね。。。
(車によるかもしれないので、詳細は各自ご確認ください)

自家用車がアイドリングストップ車だったり、レンタカーを借りる際には上記ご注意ください。

あとがき

スマートフォンのユーザーであれば、ドライブ用グッズとして持っておくと便利そう。
車でiPhone/Androidの音楽を聴きたいけれどその手段がなかったという方は、チェックしてみてください!

⇒もっと 「Android&関連製品」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック