2014年4月13日
パソコン周り

S305 earpad change title

以前、愛用していたMotorola(モトローラ)のBluetoothヘッドセットS305

何年も使った結果、イヤーパッドのスポンジが破れてしまいました。
音などは全く問題ないものの耳にプラスチックが直接当たるのがイマイチで、別のBluetoothヘッドセットゼンハイザーMM100の方を使うことに。

ですが、自宅用と持ち運び用の2つできれば欲しいし、スポーツ用にも1つ欲しい。かといってあと2つも買うのはちょっと。。。
というわけで、Motorola S305のイヤーパッドを交換できないか探してみたところ、発見したのがこちらの記事

関連記事などもくまなく見てみた結果、「メーカー修理に出すと数千円かかるが、同じ径のイヤーパッドを買い自分で修理することが可能」ということが判明。

ならばということで、イヤーパッドを買い交換してみることにしました!

Motorola S305のイヤーパッドが破れた

こちらが、イヤーパッドが取れてむき出しになった状態のMotorola S305。
スポンジが中に織り込まれているような構造だったので、交換はできないのだろうと半分諦めていました。

S305 earpad change 1

ですが前述の記事にて交換可能とのことを目にし、やってみることに。
※以下メーカー公式の方法ではないため、自己責任でお願いします

同じ径の他社製イヤーパッドで代替し、交換

購入したのは、EP-Q2というソニーのスペアーイヤーパッド。

S305 earpad change 2

2014/4/10時点では、ソニーストアで買うのが最も安いようです。


交換方法は意外と簡単。

まず、イヤーパッドを押さえているリングを外します。
爪を引っ掛けるなり何なりすれば取れるはず。

S305 earpad change 3

そのリングに、先程の替えのイヤーパッドをかぶせて…

S305 earpad change 4

元通りはめ込むだけ。こんなんでできるんか!

S305 earpad change 5

あとがき

以後、現役復帰して普通に使えています。こんな簡単なら最初からやっときゃよかった。

Motorola S305は5年近く前の製品ですが、丈夫で長持ちするし性能も十分、汎用的なmicroUSBで充電できますし、価格も約7,000円程度とこの性能のBluetoothヘッドセットとしては手頃。

ワイヤレスで音楽を聞きたい人にはおすすめですし、もし私と同じようにイヤーパッドが破れてしまったという方はこの記事の方法で修理すれば長く使えますよ!

iPhoneにもピッタリなBluetoothヘッドセット「ゼンハイザーMM100」は音質もグッド!

自炊アイテムからiPhone/Macグッズ、英語勉強本まで。2013年おまスキャAmazonで売れたグッズTOP10

⇒もっと 「パソコン周り」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック