2014年3月12日
ブログ論

Blog moving steps checklist title
Zooming in on your new home / Alan Cleaver

絶賛引っ越し準備中の@ushigyuです。

先日ふと思い立って引っ越しをすることにしたのですが、やっぱりいろいろめんどくさい。
家選びはまだしも、引っ越しが決まった後にどこに対してどんな手続きをすれば良いか、片っ端から調べてやっていくのだるいなあ・・・と思っていました。


そこでふと思い出したのが、以前「引っ越し(転出、転入)の際の手続きチェックリスト」という記事を書いていたこと。

見返してみると、何をすればよいかが一目瞭然にまとめられていて、めっちゃ役に立ちました。

とにかくバズることを求めて記事を書くのもいいですが、「未来の自分に役立つように書く」のってやっぱりいいですよ!

昔書いた「引っ越しチェックリスト」

昔書いた引っ越し用のチェックリスト記事は以下。

引っ越し(転出、転入)の際の手続きチェックリスト

小見出しを見てみると、

転出・転入届
電気・ガス・水道
不動産業者の立会い/鍵の受け渡し
住宅の火災保険
荷物の配送
免許の住所変更
印鑑証明
各所への住所変更手続き
 ・携帯電話、固定電話、インターネットプロバイダ
 ・Amazon、楽天などインターネット上のショップ
 ・クレジットカード
 ・銀行口座
 ・証券口座
 ・購読雑誌

ああ、スーパーわかりやすい。。。昔の自分グッジョブや。

「他人が読んでもわかるようにまとめる」からブログがいい

引越し時に自分用のメモとして残しとけばいいやん、という方もいるかもしれません。

でも、自分用のメモって結構手を抜いてしまいません?
たぶんわかるだろうと、だいぶはしょって書いたりしてしまいませんか?
(私はそうです)


ブログの良いところは、他人の目を意識して書く所。

同じところでつまずく誰かのために、また未来の自分のためにも、もう一手間かけて丁寧に説明したらいいのに
「魅力を感じる・面白いと思うブログは?」など。サラリーマンを辞めてブロガーになった日記 第8回[2012/4/22版]より)

本当、これなんですよね。

そして、当時にとっての未来である今の自分はそこでやっぱりつまづき、昔の自分に助けられているという。

素晴らしいサイクルじゃないですか。

あとがき

ブログにPVや収入や知名度アップを求める人も最近は増えてきた印象ですが、未来の自分の需要も考えて書くとかなり役立つログになると思いますよ。

いやあ、ブログって、本当にいいもんですね。

家を借りたい、引っ越したい人のための賃貸物件探しチェックリスト

退職の際の段取り・手続き(健康保険、年金、独立orハローワーク)

⇒もっと 「ブログ論」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック