2014年3月4日
Android&関連製品

Nexus5 iphone5s comparison 3

iPhone 5sに続いてNexus 5を手に入れ、最先端のiPhoneとAndroid両機種を比較できる体制が整いました。

それぞれ特徴があってどちらが絶対いいということはなく、人や使用シーンによって好みが異なると思われる両機種。

外観の写真レビューに加え、スペックや価格、その他それぞれの特徴などを比較してみました!

Nexus5、iPhone5sのレビューおさらい

まずは、当ブログで書いてきたNexus5、iPhone5sのレビュー記事をどうぞ。

▼ Nexus5

au/docomoからのMNPなら一括0円で購入できるNexus5。私もauからの乗り換えでゲットしました。しかも維持費は月2,515円から!

イーモバでSIMフリーNexus5ゲット。au/docomoからのMNPで一括0円&月2,515円運用できるぞ!

届いたNexus5を開封、外観のレビューをしたのが以下の記事。初期設定はこれを見ればわかります。

MNP一括0円!イーモバイルのNexus 5外観レビュー&SIMカードセット、初期設定手順

ロック解除などしなくても最初からSIMフリーなのがNexus5の大きな特長。実際に、月額714円から使えるU-mobileのSIMを挿して使ってみました。もちろん使えましたよ!

U-mobileのSIMカードでNexus 5を利用する設定方法。月額714円から使える!

▼ iPhone5s

一方のiPhone5s。

始めて銀座Apple Storeに並んで手に入れた思い入れのある機種です。いやーきつかった。

Apple Store銀座店にて、過熱ぎみのiPhone 5s/5cフィーバー行列をリアルタイムレポート!

5sで始めて登場したゴールドをゲット。金というと趣味悪そうですがそんなことはない落ち着いた色でいい感じ。

iPhone 5sゴールド&ブルーのケースをレビュー!金のiPhoneもなかなかいいね!

特徴的な機能としては、指紋認証と、

iPhone 5s「指紋認証」の設定方法と実際やってみた動画。これすげえ!

カメラのバーストモード(連写)があります。

iPhone 5sの新しい連写機能「バーストモード」こんなシーンで使えるぞ!

画面サイズや重さなど、外観の比較

さて、次に外観の比較をしていきましょう。

上から。Nexus 5が5インチ、iPhone 5sは4インチという画面サイズの差そのままの見た目となっています。

Nexus5 iphone5s comparison 1

重ねてみるとそのサイズの差がよくわかる。

Nexus5 iphone5s comparison 2

裏側。Nexus 5はブラック/ホワイト/レッドの3色、iPhone 5sはゴールド/シルバー/スペースグレイの3色があります。
(写真はiPhone 5sゴールドとNexus 5ブラック。イーモバイル版Nexus 5のレッドは3月中旬発売)

Nexus5 iphone5s comparison 3

底面。Nexus 5の方は見にくいですが、microUSBポートにスピーカーがあります。イヤホンジャックは上面。
iPhone 5sはLightningポートにスピーカー、イヤホンジャック。

Nexus5 iphone5s comparison 4

横から見るとこんな感じ。

Nexus5 iphone5s comparison 5

スペックの比較表、それぞれの特徴

次に、スペックを比較してみましょう。

名称 画面 解像度 サイズ
(mm)
重量 CPU メモリ カメラ 本体価格 維持費
Nexus 5 5インチ 1920
×1080
(445ppi)
69.17
×137.84
×8.59
130g Qualcomm
Snapdragon
2.26GHz
2GB 前面:1.3M
背面:8M
16GB:39,800円
32GB:44,800円
月2,515円〜
(通信制限5GB)
iPhone 5s 4インチ 1136
×640
(326ppi)
58.6
×123.8
×7.6
112g A7チップ
1.3GHz
1GB 前面:1.2M
背面:8M
16GB:71,800円
32GB:81,800円
64GB:91,800円
月6,755円〜
(通信制限7GB)

※1 iPhone5sの本体価格はSIMフリー版
※2 維持費はNexus5がイーモバイル、iPhone5sがソフトバンク。新規契約の場合で条件付き割引適用なしの場合


サイズ・重量が画面のサイズに応じてそれぞれ違いますが、Nexus5は画面の大きさの割にかなり軽いと言っていいでしょう。

また、CPUやメモリのスペック上はNexus5の方がiPhone5sよりかなり高い。そして本体価格もかなり低めに抑えられています。

比較表に載っていない部分も含めてざっくりまとめると、以下のような感じでしょうか。

・Nexus5はキャリア版だろうがなんだろうがSIMフリー。iPhone5sはキャリア版はSIMロックがかかっており、SIMフリー版が欲しければAppleストアで購入が必要
・本体価格、維持費ともにNexus5の方がかなり安い
・アプリのラインナップやケース等対応製品の充実度はユーザーの多いiPhoneが圧倒的
・カメラについてはNexus5も十分日常で使えるものの、iPhone5sの方が優秀
 (参考:Nexus 5、競合スマホとカメラ対決させてみた : ギズモード・ジャパン

ベンチマーク比較

最後に、ベンチマークソフトによる性能比較。
Geekbench 3というiOS/Androidの両方でリリースされているアプリを使用しました。

Geekbench 3
ユーティリティ
¥100


App

Geekbench3で見たスペック。比較表の通り、数字だけ見るとCPUとメモリに倍ほどの差があります。

Nexus5 iphone5s comparison 6

そしてスコアは以下。

Nexus5 iphone5s comparison 7

Single-Core(1コア)あたりの数値はiPhone5sが大幅に上回りますが、Nexus5のSnapdragon 800は4コア、iPhone5sのA7は2コアであることもあり、Multi-Coreの数値はNexus5がやや上回る結果となりました。
CPUのクロック数の割には差がないという印象。

実際にはメモリや使用アプリによるのでどちらがキビキビ動くかはしばらく使ってみなければわかりませんが、参考にどうぞ。

どんな人にどちらがおすすめ?

以上を踏まえ、それぞれどんな人におすすめかを考えてみました。

▼ こんな人にはNexus5

・本体価格や維持費など、出費をとにかく少なくしたい
・ちょっと大きくても画面が大きい方がいい
・ホーム画面を自由にカスタマイズしたい
・人と違うものを使いたい
・Androidアプリ(Google Play)を使いたい
・Googleが、Androidが好き

▼ こんな人にはiPhone5s

・ポケットにもスッと入る程度のサイズがいい
・カメラをよく使う、特に室内などややうす暗いところでも綺麗に撮りたい
・ユーザー数(同じ機種を使っている人の数)や対応グッズが多い方がいい
・iOSアプリを使いたい
・Appleが、iPhoneが好き


ちなみに、今まで使ってみたところでは「通話」「メッセージ」「動作」といった基本性能にはさほどの違いはなく、どちらも快適です。

あとがき

Nexus5やiPhone5sの購入を検討されている方は、以上参考にして選んでみてください!

iPhoneやAndroidの通話料を安くするための機能やアプリをまとめた記事は以下からどうぞ。

【保存版】iPhone通話料金はもっと安くなる。そのための機能・アプリ・サービスまとめ

⇒もっと 「Android&関連製品」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック