2014年1月26日
Webサービス

Dmm campaign 1

よくテレビCMが流れている「DMM」という会社。

最近だとDMM.com証券のCMが多かったり、「艦これ」が目立っているかもしれませんが、主力はネット通販やレンタル。

そのメインコンテンツたるネットDVD/CDレンタルがキャンペーンで大幅値引き、かつそれが2015/2/2まで1年以上続くというすごいことになっていました。


例えば月に8枚まで借りられる「ベーシック8」の場合、月額1,890→1,280円(1枚あたり160円)と32%オフ。

競合するTSUTAYAやGEOとほぼ同額だったのですが、このキャンペーンで一気に引き離して安くなっています。

レンタルショップで選ぶのも楽しいですが、ネットで選んで自宅に届くのに慣れてしまうともう戻れない便利さ。
無料の初月だけでも登録して、試してみるのはアリだと思いますよ!

宅配レンタルって何?

レンタルといえば、レンタルビデオやレンタルCDショップへ行って借り、期限内に返すのが長い間スタンダードでした。
その期限を越えると延滞料金を取られるため、返し忘れて涙目になったことのある人も多いのではないでしょうか。


宅配レンタルは、ショップに行く手間と延滞の心配がなくなる代わりに、毎月定額の料金を払うというもの。
プランによって月に借りられる枚数が決まっており、1ヶ月分の枚数のみ繰り越しもできたりします。

簡単に店舗でのレンタルと比べたメリット・デメリットを書いてみると、以下のような感じでしょうか。

【メリット】

・ショップに行く必要がない
・近所に店がなくても関係ない
・店舗にはまず入らないような圧倒的品揃えから選べる
・延滞料金が存在しない

【デメリット】

・借りても借りなくても、毎月定額の支払い
・「旧作1枚100円」などといったキャンペーンはあまりない
・在庫が少なかったり、全国的に人気のある商品はなかなか借りられない場合も
・見たいと思ったその場ですぐ借りて見ることはできない

どのプランがどのくらい安くなっているのか

では、今回実際にどのくらい安くなっているのでしょうか。

DMMのキャンペーンページによると、以下の通り。

・ベーシック8 シングルパック(月8枚)
1,890円→1,280円(610円OFF)

・ベーシック8 ダブルパック(月16枚)
3,780円→2,560円(1,220円OFF)

・ベーシック8 トリプルパック(月24枚)
5,670円→3,840円(1,830円OFF)

いずれも割引率は変わらず、1枚あたり160円となっています。さらに、1ヶ月目は無料。


但し、上記割引および初月無料は「ベーシック8」でしか適用されないようなので、ご注意を。

競合2社(TSUTAYA DISCAS、GEO宅配レンタル)との比較

割引後のDMMのプランは、競合であるTSUTAYA DISCASやGEOの宅配レンタルと比べてどうなのでしょうか。

比較表にまとめてみました。

会社名 プラン 枚数 料金 1枚あたり 初月無料
DMM.com ベーシック8 8枚 1,890円
1,280円
236円
160円
TSUTAYA DISCAS 定額レンタル8 DVD旧作:借り放題
その他DVD・CD:8枚
1,958円 245円
(借り放題分を除く)
GEO Online スタンダード8 8枚 1,953円 244円

今回の割引キャンペーンで、DMMがかなりダントツに安くなりました。
但し、TSUTAYA DISCASはDVD旧作が借り放題とのことなので、そればかり借りまくるぞという方はそちらの方がいいかもしれません。


なお、上記は2014/1/22現在の情報であり、今後割引キャンペーン合戦になることも十分考えられます。

申し込む際には、念のためご自分で確認をお願いしますね。

あとがき

使ってみると離れられない便利さの宅配レンタル。私も使い始めて以来レンタルショップに全く行かなくなってしまいました…。

安くなっている今、試しに無料期間分利用してみてはいかがでしょうか?

⇒もっと 「Webサービス」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック