2014年1月9日
iPhoneアプリ

Telephone app comparison title
Photo by PAKUTASO

iPhoneやAndroidにインストールして、携帯電話の番号とはまた別の番号を発行し、利用できるアプリがいくつかリリースされています。

「050plus」、「SMARTalk」、最近では新たに「楽天でんわ」も出てきて、少しずつ競争が激しくなってきました。


これらのアプリの特徴は、携帯電話で通話するよりも料金が安く済むこと。別キャリアの携帯電話や固定電話にかける際には特に、通話料が大幅に安くなります。

では、これらのアプリはそれぞれどのような特徴があり、どう使い分ければ良いのでしょうか?

私自身違いがよくわからなかったので、調べて比較してみることにしました!

050plusの特徴

050 plus~アプリ間無料通話/携帯・固定への通話も安い
ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
無料


App

050plusは、申し込むことで050から始まるIP電話の番号が発行され、それを使ってiPhoneやAndroidのアプリから電話をかけることができるサービス。

テレビだとEXILEがCMしたりしてましたね。


主な相手先への通話料は、以下の通り。

・固定電話:3分8.4円
・携帯電話:1分16.8円
・PHS:1分10.5円
・国際電話:国により異なる(アメリカ:1分9円、中国:1分29円など)

(※参考:国内キャリアの場合、無料通話を除き固定/携帯電話/PHS:30秒20円、国際電話は1分100円以上)

SMARTalk、楽天でんわが基本料金無料なのに対し、050plusは毎月315円がかかってしまいます。
その代わりに、固定電話への通話料が3分8.4円とダントツに安い。

この3分8.4円という料金、固定電話から固定電話へかけるよりも安いんですね。すごい。
(参考:固定電話から固定電話への通話料金|電話料金について|電話料金|電話トップ|Web116.jp|NTT東日本

SMARTalk(FUSION IP-Phone)の特徴

SMARTalk スマホの通話料をトコトン安くする
ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
無料


App

スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART

SMARTalk(FUSION IP-Phone)も、050plusと同様050から始まる番号が付与されるアプリ/サービス。
iPhoneでもAndroidでも使え、月額基本使用料は無料です。


主な相手先への通話料は、以下の通り。

・固定電話:30秒8.4円
・携帯/PHS:30秒8.4円
・国際電話:30秒8円(32ヶ国)

基本料が無料の分固定電話への通話料は050plusに比べ高くなりますが、それでも普通にかける料金の半額以下。

また、国際電話は対応している32カ国であれば30秒8円で通話できます。

楽天でんわの特徴

楽天でんわは050plusやSMARTalkとは若干毛色が違い、携帯電話の番号はそのままで通話料が安くなるというサービス。基本使用料は無料。
※なお、通常の電話回線を使うためMVNOのデータ通信のみ(音声通話なし)プランではもちろん使えません


主な相手先への通話料は、以下の通り。

・固定電話:30秒10.5円
・携帯電話/PHS:30秒10.5円
・国際電話:不可
 →2014/2より可能となりました!通話料は国内と同じ30秒10.5円。

やはり最大の特徴は番号そのままでかけられるということ。
但し、同キャリア同士の無料通話は適用されないことに注意。無料通話リストというものを使って回避していくことになります。

また、050plus、SMARTalkといったIP電話と異なり携帯会社の電話回線をそのまま利用するため、通話品質は比較的安定しやすいです。

なお、楽天でんわの場合は楽天グループらしく通話料100円ごとに1楽天スーパーポイントが付与されるのも特徴。

3サービスの比較表と「どれを選ぶべきか?」について

以上をざっくりまとめた比較表を載せておきます。

アプリ名 基本料金 固定電話 携帯電話 PHS 国際電話 その他
050plus 315円 3分8.4円 1分16.8円 1分10.5円 参照 ・050番号
(IP電話)
SMARTalk 無料 30秒8.4円 30秒8.4円 30秒8.4円 32ヶ国
30秒8円
・050番号
(IP電話)
楽天でんわ 無料 30秒10.5円 30秒10.5円 30秒10.5円 不可
→2014/2から可能に
・電話番号そのまま
(電話回線を利用)
・100円1ポイント付与
参考:
携帯各社例
30秒20円 30秒20円 30秒20円 1分100円以上 ・同一キャリアで無料通話の場合あり

以上の比較からどのサービスを選ぶか考えてみると、

 ・固定電話にかけることが多い ⇒ 「050plus」
 ・国際電話を使いたい ⇒ 相手国に応じて「050plus」or「SMARTalk」
 ・基本料をかけたくない、固定より携帯にかけることが多い ⇒ 「SMARTalk」
 ・携帯と同じ番号で電話したい ⇒ 「楽天でんわ」

といったところでしょうか。

あとがき

いずれも、うまく使えば通話料を大幅に安くできそうなアプリですね。
今回は通話料を中心としたレビューでしたが、それぞれしばらく使ってみて後日アプリの使い勝手レビューもやってみたいなと思ってます。

上記レビューを参考に、自分の使用シーンによって適切なアプリを選び、あるいは使い分けてみてください!

⇒もっと 「iPhoneアプリ」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック