嵐山の竹林やお寺が美しくライトアップされる、京都の「嵐山花灯路」に行ってきた

Arashiyama hanatoro 7

先日、ふと思い立って京都の「嵐山花灯路(あらしやまはなとうろ)」を見に行ってみることにしました。

毎年12月中旬に開催されているこのイベントは、嵐山の渡月橋や竹林、お寺などをスポットライトや灯籠で照らす、「灯り」をテーマとする観光イベント。

この時期の嵐山でしかなかなか見ることのできない風景はなかなか綺麗で、独特の雰囲気でした。

散策にデートにと、訪れてみるときっと楽しめると思いますよ!


嵐電で嵐山へ。渡月橋が、道の両側の竹林が綺麗に照らされる

京都・嵐山花灯路

京福電気鉄道、通称「嵐電(らんでん)」で嵐山まで向かいます。車両は鮮やかな京紫色。ラベンダーの色にも近いですね。

Arashiyama hanatoro 1

嵐電の嵐山駅には和紙か着物のような模様が施されたポール(?)のようなものがたくさん立っており、とっても京都っぽい和の雰囲気。

Arashiyama hanatoro 2

日没まで待ち、散策に出かけます。
17:00より、渡月橋ライトアップが開始。先日の大雨でだいぶ被害を受けたと聞きましたが、もう全くその痕跡はありませんでした。

Arashiyama hanatoro 3

道の両側に広がる竹林がライトアップされている「竹林の小径」へ。

Arashiyama hanatoro 4

これほど大きな竹林を見ること自体がなかなかないですが、嵐山花灯路ではまた独特の雰囲気を醸し出してます。綺麗。
ちょっと人は多いけど。

Arashiyama hanatoro 5

なかなかゆっくり立ち止まるのは難しいので、写真を撮る方は手ブレ対策を考えておいた方がいいかも。。

Arashiyama hanatoro 6 Arashiyama hanatoro 7

ところどころに生け花も飾られていました。

Arashiyama hanatoro 8

お寺や駅も、灯籠でいい雰囲気に

この時期はお寺も灯籠で彩られています。

Arashiyama hanatoro 9

入場料が必要なところもあるので、事前に確認しておきましょう。この常寂光寺は400円でした。

Arashiyama hanatoro 10

おそらく紅葉の時期は相当いい景色だと思うのですが、灯籠もまた風情があっていいですね。

Arashiyama hanatoro 11 Arashiyama hanatoro 12

帰り道。

Arashiyama hanatoro 13

阪急嵐山駅も、いい雰囲気のランタンで照らされていました。

Arashiyama hanatoro 14

あとがき

12/14〜23まで開催中とのことなので、お近くの方や旅行で京都に行くという方はぜひ行ってみてください!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら