2013年12月12日
iPhone・iPad・Mac製品

Water proof smartphone case experiment 2

先日、ハワイの海で使うためにACASECASE FACTORYiPhone/Android(スマートフォン)防水ケースを購入しました。

どちらもAmazonで1,000円ちょいとかなり安いのですが、それだけにちょっとだけ不安。
自宅の洗面台で水に浸けてチェックはしてみたものの、やはり実際に海やプールなどで使ってみないことには……。

というわけで、実際にiPhone 5sRICOH THETAを入れて試してみました!
ちょっと怖かったけども!

まずは自宅で水漏れチェック。とりあえず問題なし

各ケースのレビューでも書いた通り、最初に自宅で水漏れチェックを行いました。
ケースにティッシュを入れ、洗面台で水に浸けて動かしたりしてみたものの、とりあえずは水漏れなし。

Water proof smartphone case experiment 1

そして本番へ・・・!

ハワイの海で防水ケースを試す。iPhoneは無事なのか…?

ご覧の通り、ACASECASE FACTORYの防水ケースにそれぞれRICOH THETAiPhone 5sを封入。
自らリスクを負って試してみようじゃあないか!

Water proof smartphone case experiment 2

お相手はこちらの海。相手にとって不足なしッ!

Water proof smartphone case experiment 3

iPhoneもTHETAカメラも無事生還!証拠の動画・写真をどうぞ

ケースに入れたまま海中に沈めて撮影したり、手に持ったままバシャバシャ泳いだりしてみましたが、水漏れはなく無事でした!よかったー。

iPhone 5sで撮影した証拠の動画をどうぞ。
水中ではボタンが効かないので、水面で撮影開始してから海中へ、という流れになります。

全天球写真(RICOH THETAで撮影)はこちら。

海中でtheta – Spherical Image – RICOH THETA

撮影は問題ないんですが、やはりケースに入れてる分綺麗に取れない部分が出てきてしまいますね。それでも楽しいですけど。

あとがき

というわけで、安くて使えるiPhone/Android(スマートフォン)防水ケースを探している方にはこの2つ、かなりおすすめですよ!

もちろん不良品が混じる可能性はあるので、届いたら水漏れテストはお忘れなく。

⇒もっと 「iPhone・iPad・Mac製品」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック